全体表示

[ リスト ]

本日のプレ公式練習において、変更になった個所です。
曲順で整理してみました。
パート譜でボウイングの書いていないところは、基本的に弓順に送ってください。

Ave Verum Corpus
15小節 cresc. を追加
17小節 mf を追加
21小節 デクレッシェンド(松葉)を追加
22小節 p を追加
26小節 cresc. を追加
29小節 デクレッシェンド(松葉)を追加
30小節 p を追加
38小節 cresc. を追加
40小節 f を追加
42小節 デクレッシェンド(松葉)を を追加
43小節 mf を追加
45小節 デクレッシェンド(松葉)を追加  この小説は4つ振り
46小節 p を追加
 
Hymnus
根本的にボウイングを見直します
後日訂正します。
 
Passacaglia
第1チェロ 第2チェロ 弾き方は長めに 一音一音区切って
第2チェロ  17〜10小節  すべて ΠⅤΠ で統一
第3チェロ  25からがんばって
第1〜第3チェロ  29からの3連符は柔らかく、音を寝かせて
第3チェロ  44小節 3拍目の音は Dではなく Fに変更
第3チェロ  53小節 ΠとⅤが混在しているが Πが正しい
全体     75小節 フェルマータのあとからは、8つ振り。8分音符を1泊に数える
 
Mellow Cellos Tango
特に変更なし
 
Serenade
第2チェロ 14小節 1拍目のⅤは間違い Πが正しい
 
あすという日が
第1チェロ 第3チェロ  5小節と7小節  4番目の音はΠから
第1チェロ 第2チェロ  9小節 最後の3つのスラーを、最後の2つに変更(22小節のように)
    その結果ボウイングが変わるスラーはΠで、次の10小節の3番目と4番目の音にスラーをつけ
    ボウイングがⅤΠⅤ〜Π になる。
第4チェロ          B 硬めに 進んで
第1チェロ 第3チェロ  16小節 4拍目に p を追加
第2チェロ 第4チェロ  16小節の3〜4拍で デクレッシェンド(松葉)を追加  17小節 p を追加
第3チェロ          37小節の2拍目の C は 8分音符に変更 そのあとに8分休符を追加
第1チェロ 第3チェロ  37小節の1拍目はⅤでひっかけ 次の5連符と8分音符にスラーをかけΠで
全体    最後の小節は ΠⅤとする

千の風になって
第2チェロ 第3チェロ  4小節 5小節 13小節  2拍目の8分音符に >を追加
第2チェロ 23小節  1つ目と2つ目の音にスラーかける その結果ボウイングは Π〜Ⅴとなり
              3拍目の裏からも Ⅴからはじまる
 
 
 

この記事に

閉じる コメント(5)

顔アイコン

その2は少しお待ちください。
もし記入ミスや記入漏れがありましたら、教えてください。

2014/7/21(月) 午後 11:29 [ タック ] 返信する

顔アイコン

田久保先生、大阪分奏リーダーの雜賀(さいか)と申します!
よろしくお願いいたします!
一つ質問ですが、
Mellow Cellos Tango の、29小節目のVc.2のボーイング、1,2拍目は、ダウンからが正しい(1stと同じように)と思われますが、いかがでしょうか? 削除

2014/9/25(木) 午後 9:49 [ 雜賀英之 ] 返信する

顔アイコン

今日、神戸での公式練習に参加しました赤松と申します。今日の練習で思ったことを少し書きます。今日の練習は楽譜の改定、ボーイングの直しで終わりました。かなりがっかりの一日でした。それらの確認は演奏の基本であることは当然ですが何か本質的なものが今日の練習には欠けていると感じました。率直に言えば、音楽を作り上げていくという場面が全くなかったといことです。例えば、ここはPで弾きますと指揮者が指示した場合、その言葉だけでPは実現される訳ではありません。実際に全員で弾いて見て、Pの音量、質感を感じ取ることだと思います。アマチュアの場合は多分2,3回反復しないとイメージが捉えられません。今日は、実際に弾かずに指示を聞いている時間が長く、退屈な時間となりました。このようなことのために、何回も練習してきたかと思うと残念な限りです。 削除

2015/3/22(日) 午後 9:24 [ 赤松 ] 返信する

顔アイコン

赤松様、貴重なご意見ありがとうございました。
真摯に受け止めさせていただきます。
実際、確認事項が多くなってしまいました。それに時間もあまりなく、反復練習ができなかったこと、承知しております。
このような集団の場合、照準をどこに置くかが悩みどころです。
赤松様のようにレベルの高い方には確かに退屈な場面もあったと
思います。しかし、初心者のみなさんにとっては、まだ深まる以前の
問題のかたも多いことは確かです。
できるだけ棒で表現したいと思っているのですが、なかなかその
棒を見ていただけなく、歯がゆい思いをしています。

そして何といっても、楽譜の不備が多く、改訂しなければどうにも
まとまらないところに問題を感じます。
それに全国の皆さんが、特にボウイングのことは、いろいろなご意見をおっしゃるので、総合的に判断してまとめるのが、とても大変だと
いうことをご理解ください。
やっと今日で決まったのかなという感があります。

2015/3/23(月) 午前 0:38 [ タック ] 返信する

顔アイコン

今後は皆さん、最大の努力をされて、初歩的な指摘に留まらないような、深みのある練習にしていきたく存じます。

もっとテンポは揺らせたいですし、微妙な強弱もつけたいのは
やまやまです。大味な演奏にはしたくないですから。
本来は各地区、2回程度は公式練習が欲しいですね。

確認事項ではなく、音楽的な表現のしかたについては、
今後の課題とさせていただき、またブログで改訂とは別に
発信させていただきます。

どうぞまた、忌憚のないご意見を賜りますよう、お願いいたします。
仙台では感動的な演奏になるよう、皆さんのご理解ご協力を
よろしくお願いいたします。

2015/3/23(月) 午前 0:39 [ タック ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事