タクマのパパの部屋

野球の”試合”に関する評論をして楽しみましょう

全体表示

[ リスト ]

新井、金本の両主砲の一発が飛び出してゲームが進んだ今日の2回戦。
流れを変えたのは、7回表の久保田のバント処理だろう。
同点の7回表。久保田が今年も先頭バッターを出してしまう形で開幕する。
その無死1塁で、ブラウン監督が山田をピンチヒッターに使ってきた。それはまるでバントを宣言してもらった様な代打起用であった。そして“予告通り”バントしてくる。
確かに予告通りのバントではあったが、久保田のバント処理は素晴らしかった。何の迷いもなくダッシュして2塁送球である。
6・7回に出てくるリリーフピッチャーの目標は相手の流れを断ち切る事である。そう考えると、まさに相手の流れを断ち切った素晴らしい仕事ぶりであったと思います。

今日は7回ウラに押し出しという形で決勝点を挙げたのだが、

勝負を決めたのは赤星の前に歩いた鳥谷の選球眼ではなかったかと私は思います。

2死から関本が歩いて林がツーベースで繋いで2・3塁という形で鳥谷を迎える。
ここは鳥谷の決勝タイムリーを期待し、打てる球だけに絞って打席に立つ場面である。
1球目 アウトロー カーブ ボール
2球目 アウトロー カーブ 空振り(というか真ん中低めのボール球)
3球目 インロー 138k ボール
4球目 インロー 139k ストライク(低い球だがコースはほぼ真ん中)
5球目 アウトロー カーブ ボール
6球目 アウトロー カーブ フォアボール(ワンバウンドだがコースはほぼ真ん中)
2球目のカーブを振らされているのだが、低いボール球であったもののコースがほぼ真中だった為に引っかかってしまう。
しかしこの後カーブを狙っていたのだろうか。4球目の139kは低かったものの、タイムリーヒットを狙うなら打てるコースだったと思う。それを見たのは、おそらく変化球を狙っていたのではないかと思う。
そして2ストライクになると、もうボールを絞る事はできない。ストライクなら何でも手を出さないといけない状況になる。そんな中でのカウント2-3からの見極めである。
球はワンバウンドではあったが、球の軌道は2球目に空振りしたのと全く同じ軌道である。2-3だけに手が出てもおかしくない球である。それを見極めたのが、このゲームを決めた1球になったのではないだろうか。

そして次の赤星。私はバントヒット狙っても面白いのではないかと思っていたのだが、テレビだと内野の守備体系がリアルタイムに解らない。(私はTV局には、初球の前だけでもいいから赤星の打席の時は必ず内野の守備体系を見せてもらいたいと願っています。)
しかし掛布氏が教えてくれた。サードが下がっていた様であった。思い切ってサード前を狙ってもらいたいと思っていたのだがそれはともかく、赤星もよくボールを見極め、1・2番で決勝点に結びつけた。

こうなるとあとはJとF。Fは最後少し初勝利を意識したのか、らしくない内容になってしまったが、同点にはさせないというストッパーの大事な仕事だけはきっちりこなし、ようやくTigersの開幕を迎える事ができました。


今日のゲーム。スッキリしたゲームだったかと言えば賛否両論あろうかと思います。
金本の一発と押し出しでの3得点という結果になった今日の打線をどう評価するかという事になろうかと思いますが、昨夜は2死までにランナーを出したのが3度だけだったのだが、今日は1・2・3・4・8回と5度あった。(7回は2死からである)
相手ピッチャーの格が昨夜と違うというのはあるが、2死までにランナーを出せている結果としては評価していいかと思います。しかしこの5度のうち、2死までにランナーを2塁に進めているのは3回ウラの1度だけなんですね。
最低でも3度は欲しい。でないと勝てる確率が上がってこない。
2死までにランナーを2塁に進ませないと、得点できる確率はかなり下がる。
7回の攻撃は2死からだったので、関本-林-鳥谷-赤星と4人も連続して出塁しているのに1点しか入っていない。シーツが打てばもっと楽に勝てたかもという見方もできるかもしれないが、それまでに4人も連続して出塁を記録しているのである。確率からして5人以上連続出塁を期待するのはかなり難しい話である。
次は、2死までにチャンスを作れる様な攻撃を私は期待したいと思います。

閉じる コメント(8)

顔アイコン

私の記事では一言しか触れてませんが「見事」と書いているように同じく鳥谷の四球はかなり価値があったとみています。私も変化球待ちで追い込まれてから5,6球目をよく我慢したと思います。JFKは「0に抑える」というリリーフの絶対条件をクリアしたのだから十分ですね。また明日の連勝期待しましょう。

2007/3/31(土) 午後 6:44 tapdancecity

顔アイコン

今年は先発が少し不安でしょをね、が、どうにか頑張って貰いましょう。

2007/3/31(土) 午後 7:06 [ rtt*k*78 ]

顔アイコン

何とか勝った・・・っていうゲームでしたが、久保田劇場さんが、きっちりと仕事してくれたのが大きいと自分は思いました。形はどうあれ今日勝った事で明日からスッキリと試合できるでしょうね。。

2007/3/31(土) 午後 7:23 [ - ]

顔アイコン

やっと勝ちましたね。今年の打線も個人の力量任せで、相手投手がいいと効率が悪いですね。もっといやらしい攻めを期待します。

2007/3/31(土) 午後 7:39 たろー

顔アイコン

なるほど!!確かによく選びましたよね。私としてはこれだけランナーが出ても押し出しといういわゆる敵失でしか点が取れないことがかなり不満ではありましたけど・・・。これから各自が調子をあげて相手投手を打ち崩すシーンをみたいです。

2007/3/31(土) 午後 9:37 けんた

今シーズンもよろしくお願いします。今年の鳥谷期待しましょう。

2007/3/31(土) 午後 9:48 [ Nysh ]

勿論、スッキリした勝利とは言われへんけどぉ〜。金本もHランを打ったけど、まだ足をかばってたように見えたねん。今日は久保田に拍手やわぁ〜!あと、能見も2失点で頑張ったんちゃう〜?

2007/4/1(日) 午前 0:22 [ kaz*6*26 ]

顔アイコン

ど〜も〜。今年も始まりましたね♪ 昨日は能見が先発ということで少し心配でしたが2失点とまずまずの結果でした。一人でもゲームを作れる先発が増えたというのは大きいのではないでしょうか?

2007/4/1(日) 午後 7:06 [ Yuji ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事