タクマのパパの部屋

野球の”試合”に関する評論をして楽しみましょう

全体表示

[ リスト ]

いよいよWBCの開幕。
初戦の中国戦を4-0で勝利。
我々日本人はこの初戦を勝手に「圧勝」と予定していたが、果たして予定通りの結果だっただろうか。

まずディフェンス面。
ダルビッシュが素晴らしい結果を見せてくれた。4回ノーヒットである。そして珠数46球(だったかな?)と、この東京ラウンドでまた投げれる権利を残して降板するという、完璧な仕事ぶりを見せてくれた。
そしてその後のリリーフ陣もシャットアウトに抑えた。
ディフェンス面は予定通りと見ていいだろう。

では攻撃面ではどうだったか。
4得点という結果に「決して予定通りではない。もっと取らなければ…」という声の方が多いのではないかと思う。
しかし私としては「まあこんなもんじゃないかなあ…」と感じている。
・1番イチローが5打席ノーヒット。
・3番青木4番稲葉という、日本代表としては破壊力にかけるクリーンアップ。
・打線は水物。
そう考えると、2桁得点できる可能性は確かにあるでしょうが、まあこんなもんじゃないかなあって思っています。
特に1番イチローが全くタイミング合っていない状態で5打席ノーヒットであれば、4得点はこんなもんじゃないでしょうか。
「強化試合から調子が悪かったイチロー。イチローは元来スタート時は毎年あまり良くないと言われている。本番に入れば打ち出すだろう。」という戦前からの声があったが、イチローにしてみればこの中国戦もまだ本番というよりも強化試合みたいな感覚かもしれない。

それより3番青木の調子がいいですね。3回には確実にクリーンアップの仕事をした。左ピッチャーに代わった4回も強烈なファーストライナーであった。イチローと打順を組替えて正解でしたね。

ただ、1つだけどうしても苦言を呈したい場面があった。
青木の先制スリーベースが出た後の3塁ランナー青木である。
稲葉の内野ゴロで青木がスタートを切ってしまっているのである。あまりにも中途半端な走塁でしたね。
まずあの場面、ゴロGOの場面ではないと思う。
1死3塁と、塁上ランナーは青木1人しかいない。稲葉が凡退してもまだ5番村田がいる。しかも相手内野陣は前進守備である。イニングは3回ウラ。
これらを考えると、ゴロGOの場面ではなく、もっとじっくり行ってもらいたかった。
しかしスタートを切ってしまったのである。
ならば打球がゴロになった瞬間に思い切って全速力でホームに向かうべきである。
しかし3塁ランナー青木は一瞬止まってしまってるんですね。これを古田氏は「ピッチャーが飛びついてしまったからその分一瞬止まった」と解説していたが、私はゴロGOならそんなの関係無しに行くべきであると思う。しかし一瞬止まってしまったのなら、そこで諦めないといけない。突っ込んではいけないのである。相手ショートの守備も確かに素晴らしかったが、それは関係無く、止まったのならすぐに諦めないといけなかったと思う。
その後村田の一発が出た為に、ハイライトではこのシーンがカットされているが、これは明らかに走塁ミスと見ていいと思う。村田の一発で救われたと見ていいでしょう。
今後の韓国・台湾、そしてアメリカに渡ってからの事を考えて、この走塁ミスは反省点としてチェックしておいてもらいたいですね。

閉じる コメント(3)

顔アイコン

お久しぶりです!!
お元気でしたか。
ちなみに私も今は色々忙しくしております。

仰る通り、あの青木の走塁ですよね。
いざ本番でまさかあんなプレーが出るとは…。

メンタル的に先が思いやられます。

2009/3/6(金) 午前 0:28 tapdancecity 返信する

お久しぶりです。

まずは日本が初戦を制してホッとしとります。金曜の台湾と韓国の試合はどっちが勝つのでしょうかね。

2009/3/6(金) 午前 1:19 中野屋 返信する

お久しぶりです。
打撃面ですが、要所要所で四球ばかりで勝負してもらえなかった(単にストライクが入らなかっただけ?)ってところもあったので、難しいところですねえ。
でも最低7〜8点ぐらいは取ってもらいたかったし、取れる展開だったと思います。
まあイチローに関しては、そのうち調子を上げてくるでしょう。
トラバします。

2009/3/6(金) 午前 11:24 にし 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事