タクマのパパの部屋

野球の”試合”に関する評論をして楽しみましょう

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

アメリカでの強化試合に登板出来なかった松坂。その立ち上がりがどうなるのか注目していましたが、ヒット打たれてはいるものの無失点。上々の立ち上がりではなかったかと思います。
というのは、日本が得点するまでの2イニング、ほとんどのバッターの1球目がストライクであり、しかもカウント0-1とか1-2といったボール先行になるカウントがほとんど無いんですね。その結果、松坂にしては球数が大変少ない。初回16球だが、ランナー2人出して5人の打者を迎えてる事を考えると、少ないですね。2回終了してもまだ30球に達していない。
特に初球ストライク取った後の2球目のシュートがかなり有効でしたね。三振を奪うのではなく少ない球数で打ち取っていく。アメリカでの実践登板が出来なかったが、さすがはエース。見事に調整してきましたね。

今日は160kのチャップマンを3回で引きずり下ろしたのが勝因だとは思うのですが、そのリズムを作ったのは1・2回の松坂のピッチングではないかと思います。

とは言うものの、3回ウラ3本のヒットで1死満塁バッター青木という場面で、何でチャップマン降板したんでしょうかねえ。球数がちょうど50球なので、まだまだ投げられる。チャップマン以上のリリーフピッチャーがいるのなら解らなくもないが、この交代はラッキーだったと思います。いきなりワイルドピッチで先制点が入ったのもラッキーですが、それ以上に日本打線に勢いがつきましたからね。

ところでダメ出しを1つだけしておきます。
この3回の攻撃で、無死1・2塁でイチローがバント失敗した場面。
バントが悪い訳ではないが、2塁ランナーの城島が全くついていけなかったですね。第2リードが全く出来ていなかった。つまり準備が出来ていなかったんですが、これを見る限りサインではなくイチローの判断で行ったんだと思います。
こういうプレーはランナーとバッターの共同作業が無いと絶対成功しない。イチローからしてみれば、同じマリナーズの城島なら予測してるだろうと考えたのかもしれないが、イチローが判断してやるなら少なくともイチローから城島にサインで知らせる事が必要である。
この重要な場面でまさか城島がサインを見落としたとは考え難いんで、私はこのプレーはイチローの技術的ミスではなく連絡ミスによる失敗だと思います。
今後の事を考えて、ここはきっちり打ち合わせしておいてもらいたいですね。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事