今年の3月ぐらいだったか…ちょっと忘れてしまいましたが、衝撃の画像を見てしまった私。




気になる気になる。




このギランギランは気になってしょうがない・・・
イメージ 1
まるで青魚のような金属光沢。



ざうおさんに入荷してすぐに見に行っちゃいました(笑)
イメージ 2
このハードな顔つきとめずらしい鱗の質感!
かつてのマグナムくんを思い出しました。
(マグナムくん:私の所有魚=イスタナプレミアム初期ロッド)


もう、当然一目で気に入ってしまい、我が家へ迎え入れてしまいました♪
イメージ 3
この画像は、さとぱんさんが我が家に遊びに来てくれたときに撮影して頂いた画像です。
イメージ 4
そして、このギラギラ個体に命名もしてくれました。




名付けて、リボルバーくん!
イメージ 5
ギラギラのイカツイ顔にぴったりです。
さとぱんさん、ありがとうございました♪
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8
この上にツンと向いた口先もたまりません!
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11
この金属光沢、現在も失われていません。


現在。
イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18
只今、32〜33センチぐらい。
肉厚ハイボディなギランギラン個体です(^^)








この記事に

開く コメント(14)

〜狂豚龍〜

狂豚龍・・・


それは、選ばれし豚個体(笑)


特に沢山餌を与えるわけでもなく、特別に変わった飼育をするわけでもなく、ただの素質・・・
(でも、餌はあげただけ沢山食べてしまうので、そこは注意(笑))


そんな狂豚龍の画像を、最初から今日はアップしていきたいと思います。(以前にアップした画像も含みます)


昨年12月13日、我が家に来る前の狂豚龍。
イメージ 1

イメージ 2
今年3月。
イメージ 3

イメージ 4
6月。
イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8
8月。
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13
10月。
イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19
下から撮影すると、こんなに盛れて撮れます(笑)

こうやって画像を並べてみると、成長過程が分かって面白いですね!

豚個体の飼育について私が感じることは、とにかく水質に敏感だと思います。
その辺は気をつけて二日置きに換水をし、水槽内に酸素をいっぱい含ませ、活性をあげることだけは心がけてます。

現在、全長35センチ弱!
今年の12月の1年目に、どこまで成長するか楽しみです♪



この記事に

開く コメント(14)

美しきアジアの大砲!

お久しぶりです(^^)




しばらくブログをさぼっていた間にも、着々と飼育の幅を広げていました。



かなりさぼっていたので、ダイジェストでお送りします♪



5月の終わり頃・・・


ニンニンさんから、憧れのアジアの大砲を強奪してきました!
イメージ 1
体盤15〜16センチぐらいだったかなぁ。
すでに、モヤモヤと白く浮き出る模様。

6月21日
イメージ 2
我が家に来てから1ヶ月。
モヤモヤがだいぶはっきり目に浮きあがってきました。

6月29日
イメージ 3
数日ごとに少しずつ変化があり、飼育が面白いです。

7月15日
イメージ 4
どんどん湧きあがる模様に、思わずアップ撮影!
イメージ 5

8月10日
イメージ 6

9月10日
イメージ 7

イメージ 8

10月11日
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12
メキメキと頭角を現し、とても美しくなってきました♪
今後も、とても楽しみな個体です!!
大きく美しく育て上げたいと思います(^^)




この記事に

開く コメント(18)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事