全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

紅の豚 その2(笑)

メガトン君が我が家にやって来て、早1週間半が経ちました。
 
 
 
 
美白個体にならないよう、プレッシャーを感じながら水換えしてます。
イメージ 1
水槽内もまだ、いじりたくないのでプレコさんに働いてもらうだけのコケ取りです。
 
 
働きが悪く・・・苔・苔・苔(T_T)
 
 
 
イメージ 2
しかし、この超烈豚系くん。
見れば見るほど
 
 
『いいですなぁ〜』
 
 
このふてぶてしい顔、たまりません!!
 
 
 
そして、フラッシュ撮影もしてみました。
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
頬の濃い1次発色。
豚系にしては、早い発色で期待度さらに膨らみます。
 
イメージ 6
我が家にやって来てからも、入れた餌は全てたいらげ、お利口さんなアロさんです。
 
このままずっと、このアゲアゲ調子でいって欲しいものです。
イメージ 7
紅の豚を目指してがんばります!!
 
 
 
 
 
最後に・・・
 
以前、我が家にやって来た将軍様のマリア嬢と同ロットの姉妹魚。
イメージ 8
名前がやっと決まりましたので紹介したいと思います。
 
 
『マリア2号』
 
 
なかなか決まらず、将軍様に許可を頂き、半年経ってやっと決まりました。
 
これで、我が家の名無しの権兵衛はいなくなりました。
イメージ 9
まだまだ全然マリア嬢には追い付きませんが、ゆっくり追いかけていきたいと思います。
 
 
それまで将軍様放出しないでね(爆)
 
 
 

開く コメント(4)

欲しかった個体入手♪

8月23日、WTさんのプレオープン
「アロワナサミット」オフ会!!
 
 
私、ナリケンさんと同テーブルに座ったのがきっかけでした。
 
 
そして、以前から気になっていたナリケンさん所有の個体の話で盛り上がり・・・
 
 
 
連日、考えちゃう毎日、毎日、毎日・・・う〜ん欲しい(笑)
 
 
 
 
1度、良かったら見においでよと、ナリケンさんに誘っていただきお邪魔してきました♪(もちろん、購入意欲バンバンで)
イメージ 1
いつお邪魔しても、ピカピカの飼育水!!
アロワナたちも尾鰭をバンバンに開いて泳ぎ、魚の調子の良さを見た目で感じます。
流石ですね!
イメージ 2
発色の厚みが素晴らしいのですが、私、こんな肝心な時にカメラを忘れてしまい、携帯画像で上手くお伝えできないのが残念です(T_T)
 
次回のオフ会の時には忘れないようにカメラを持っていかなくては!
 
 
 
そして、ここからが本題!!
イメージ 3
こちら、メガトン君!!
オフ会時に密談を進めていた気になる個体。
 
ナリケンさんと私の意見が合致したので、譲っていただくことに。
 
 
 
ついについに、買っちゃった〜(ワ〜イワ〜イ
 
 
 
 
そこでナリケンさん、
「購入が決まったら、もうTAKUさんのものだから自分ですくってってね(ニヤニヤ)」
と。
イメージ 4
袋や手を餌と間違えてしまうほどの食欲旺盛で元気なメガトン君。
 
素人の私は、飛び出てしまう恐怖感で汗だく・・・
そんな緊張をよそに、
「TAKUさんちに行って、色とびして白くなったら笑っちゃうね(クスクス)」
と、ナリケンさん。
プレッシャーです(笑)
 
 
 
そして無事、袋詰めも完了!!
 
 
 
 
ナリケンさんの仕事が終わってから夜分お邪魔したにもかかわらず、とても丁寧に対応してくださりありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
帰りの車の中・・・。
 
 
時折、バシャっと暴れる元気の良さ。
帰路の1時間、なが〜く感じました。
 
 
 
水合わせも慎重に3時間かけてゆっくり行い、
イメージ 5
無事、終了。
ホッと一息です(ハァ〜)
 
 
イイですね〜。
私の持っていなかった超デブ系個体。
これからの飼育が楽しみです。
イメージ 6
このムキムキボディの個体。
入荷時には想像できませんね。(↓WTさん入荷時撮影)
イメージ 7
 
 
たった半年足らずでこんなに成長するとは・・・。
まさに、素質と飼育環境といったところでしょうか。
イメージ 8
名前に負けず、メガトンボディのメガトン君。
私も、この名前を引き継ぎたいと思います。(プレッシャー大ですが・・・)
 
ブタ系なのに1次発色が濃く、背中の焦げも期待が膨らみます。
イメージ 9
又、一つ楽しみが増えました。
超重量級個体に育てていきたいと思います。
 
 
ナリケンさん、大切に育てますね!!
(ブログ更新しなかったら、色とびしたと思ってください(爆))
 
 

開く コメント(14)

めずらしく連日のUPをがんばっちゃってるTAKUです♪
 
 
 
 
 
最近、マグナムくんの出番が少ないのでUPしてみようかと・・・。
イメージ 1
相変わらず生粋のオレンジですが、やっと後方部分も成長してきた感じです。
しっかりは測っていませんが、60センチ弱と大まかに言っておくことにします。
 
 
そして、このごろ思う事がありまして・・・。
 
 
1〜2年前のアロワナから現在入荷されている幼魚群を見ると顔の反り具合の変化に気が付きました。
 
1〜2年前のアロワナ(マグナムくん)
イメージ 2
現在入荷個体のアロワナ(超烈龍)
イメージ 3
反り具合が劇的に進化しています。
 
マグナムくんの顔はまっすぐな頭で、背中の盛り上がりが急なので反っているように見えますが、超烈龍は顔自体がピュ―ンと上を向き、ウェーブしたように背中が盛り上がっているので、1〜2年前のアロワナよりもっと反ってみえます。
 
まだ、30センチ強ぐらいでこの出来あがった反り具合とスタイル、どんな成魚になるのか気になっちゃいますね。
 
 
 
最後に・・・
 
発色もそろそろ来るんではないかと思っているんですが、こちらは体型を重視して育ててきたので遅いですね。
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
若干、ムラムラとは来ているんですが、ここからなかなか進まないです(-_-;)
 
まぁ、飼育年数が経過すれば徐々に紅くなってくるんではないかと、気長に待つことにします(^^)
 
だから、もっと大きくなってねマグナムくん!(^^)!
イメージ 7
 

開く コメント(6)

プレオープン(続編)

昨日お伝えしきれなかった個体たちをUPしたいと思います。
 
 
 
まずはリーズナブルな個体群!!
イメージ 1
マンドールレッドがこの価格!!
驚きです(>_<)
 
 
そして、今回入荷した個体の中で一番の顔の反った超烈龍!イメージ 2
顔の反り具合だけではなく、盛り上がった背中、後方まで続く幅広ボディ、カッコよさを最大に盛り込んだ個体です。
 
 
鳥系個体の鳳凰龍!!
イメージ 3
胸鰭が長く、後方三鰭も大きなとても美しい個体。
イメージ 4
こちらは美しさを兼ね備えたアロワナですね!!
 
鳳凰龍の頂点。(ケツから一族(笑))
イメージ 5
 
イメージ 6
ダイヤ型のビラビラの尾鰭、画像では上手くお伝えできませんが、見学に行くだけでも価値のある個体です。
 
WTの重鎮個体も負けてはいません。
イメージ 7
この若さで65センチという大きさ!!
カッコよさも美しさも兼ね備えた超重量級個体。
こんなにバランスのとれた個体を所有できたならば、1匹飼いで大満足ではないでしょうか。
 
俺の1番を求めて真剣な(群がる)人たち(笑)
イメージ 8
皆さん、仕事をしている時より真剣なんでしょうね。
もちろん、私もその中の1人であります(爆)
 
まだまだいろいろな個体たちがいっぱいいるので、1度見学だけでも行かれてみてはいかがでしょうか♪
 
 
愛知県名古屋市南区星崎1-37 ざうお2F
Tel・Fax 052-821-0601
携帯 090-7857-0707(マチノ)
info@wt−no1.com

開く コメント(2)

8月23日(土)、WTさんの新装開店イベントにインドネシアアロワナ界の重鎮ご一行様が来日するという事で、関西国際空港にミスター田中さん、モンスタードラゴンの松田さん、せっかちさん、サトゥーさん、ランさん、ピカリンさん、ざうおの方々、私と妻でお出迎えに行ってきました。
イメージ 1
 
イメージ 2
8台も並ぶと迫力がありまして、ちらほらのぞきに来る方もおられました(笑)
 
 
そして、ついに本でしか見たことのない方々が到着!!
イメージ 3
アロワナ飼育を始めた十何年か前には、実際にお会いできるなんて思ってもいませんでしたので、うれしかったです。
 
 
皆さん、長旅で疲れているにも関わらず、とてもにこやかにあいさつをしてくださいました。
 
 
 
 
 
 
 
 
お昼を過ぎた頃、新生WTに到着!!
イメージ 4
夏休みにフライングで押し掛けてしまった時、実は『間に合うのかな〜』というのが本音でしたので、階段を上がってみるまでは少し不安でした。
 
 
ドアを開けてみると・・・
イメージ 5
立派でオシャレなお店に出来あがってました。
 
 
 
「おめでとうございま〜す!!」
ホント、ホント良かったです♪
 
 
 
 
 
新店舗は、以前の岐阜店に比べると広さも水槽の数も魚の数も倍以上といった感じです。
イメージ 6
そして、インドネシアのお客様とまじめにお話をしている将軍。
 
 
夜の時(独演会)とは違って、スーパービジネスマンといった感じです(笑)
こちらがホントの顔なんでしょうね(^^)
 
 
 
話は魚の話に変わりますが・・・
 
 
 
最初にグランドチャンピオン
イメージ 7発色の厚みが尋常ではありません。
これがベタ赤って言うんでしょうね!!
 
 
アロワナを飼育している方なら一度は夢見る紅さです。
 
 
流石、グランドチャンピオン!(^^)!
 
 
 
 
お次は、コンテスト出品対個体!
イメージ 8
輸入直後で完全発色ではありませんが、水に慣れてくれば徐々に発色に厚みが加わってくると思います。
 
お値段もビックリですが、顔の若々しさと体表の肌の若さにもビックリです。
 
この大きさになるまで、インドネシアの水で大切に飼育されていたからこそ若肌なんですね!!
 
 
 
お得なリーズナブルな個体も豊富です。
画像が入りきらないので次回UPします。
 
 
 
 
 
 

開く コメント(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事