タクロウ旅日記

狩場宅郎のタクロウ旅日記。鉄道・温泉・路線バスなど。

全体表示

[ リスト ]

古湯温泉 田舎

 古湯温泉の温泉街入り口近くにあるそば店です。名物「瓦そば」で知られています。


イメージ 1












  湯につかった後、開店時間11時ぴったりに店内に入りました。店内はL字型になっており、短いほうにカウンター席が、長いほうに座敷席があります。一人なのでカウンターに座りました。まだお昼前ですが、名の知れた店だけあって次々と客が入ってきます。
 店内にはメニュー表も何もありません。壁に「瓦そば 1000円」と張り紙が張っているだけで、これが唯一のメニューのようです。実際はほかにも飲み物や一品料理、ご飯ものなどもあり、瓦そばも大盛が選べるようです。
 何はともあれ、その瓦そば(レギュラーサイズ)を注文しました。しばし10分ほど待つと運ばれてきました。

イメージ 2












 暑く熱せられた瓦の上に、暖かい茶そばが張り付いています。上には錦糸玉子、海苔、牛肉がトッピングされていて、中央にスライスレモンと薬味が乗っています。これを温かいつゆにつけていただきます。
 牛肉は柔らかく、香りのよい海苔と一緒に、瓦の上で水分がやや飛んで独特の歯触りの風味良いそばをいただきます・・・が、しかし・・・

 ・・・そこに、あの嫌な臭い・・・そう、煙草です。座敷席のほうから流れてきてます。これで急激に気分悪くなってしまいました。食べてる間、ずっと悩まされっぱなしでした。もう、最悪。
 腕によりをかけてこしらえた風味と香りが、煙草で台無しにされることをお店側は何とも思わないのだろうか・・・とにかく再訪はないでしょう。


瓦そば 田舎
    佐賀市富士町古湯650
    電話 0952‐58‐2240








閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事