鯉金

結構簡単に始められる錦鯉飼育・・・若い人にも興味を持ってもらえれば嬉しいです

鯉の病気x信用ない業者=悪夢

今朝、鯉が死んでいたのであげてみたら、下唇が穴あき病になっていました。 おそらく、昨年に患っていたのに上見で気づかずに越冬。口の傷は大きくなかったので、春になって体内で菌が活躍し始めて死に至ったんだと思います。 昨シーズンは、錦鯉飼育を始めて7年目にして、初めて試練にあった年でした。 今年で8年目。まだまだ初心者ですが、ここで・・・アレ・・・を経験して良かったです。 新穴あき病 あれはヤバい! 信用と実績のある業者以外からは、どんなにオークションで魅力的な鯉が出品されていても入札しません。 7年目の浮気でしたよ。養生すれば・・・なんていう甘いものではなかったです。 素人の養生なんて、10日くらいが限度でしょう。しかも、未発症の保菌鯉であれば、そいつが元気でも他の鯉にうつすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

4年目のドジョウと緋ドジョウ

2017/6/27(火) 午後 6:01

越冬を終え、給餌を始めて安定した4月頃に撮った写真です。 4年前に子どもが捕まえてきたドジョウです。( https://blogs.yahoo.co.jp/takushuuy/9913747.html ) 屋外でこの容器で飼っています。コケが凄いので軽く取りました。 ワイルドドジョウは強いので、4年間みな元気で ...すべて表示すべて表示

父の日のプレゼントは日本酒でした。どんだけ飲んだくれと思われてるのか・・・。 鳴門の酒です。純米吟醸。鯛で縁起物。 鳴門の鯛、釣りタイ。 創業文化元年 まさに芳醇な香り、奥深い味わい。 ブログ村に参加しています。 この文章をクリックして頂けると人気度が上がって嬉しいです。

都庁の本屋は小池本で一杯

2017/6/22(木) 午前 11:03

都庁に行った帰りに庁内の本屋へ。(くまざわ書店) 一番目立つコーナーに。 小池さんに関する本が積んであった。批判的なタイトルも。 その他、舛添さんや猪瀬さんに関する本もありました。 職員は買うのだろうか? ブログ村に参加しています。 この文章をクリックして頂けると人気度が上がって嬉しいです。



.


みんなの更新記事