Nagara River Runs Through It

今年もサツキマス1匹を目標にがんばります!

釣果

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全18ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今日の長良川170514

5月13日に、子供の行事が終わった後、夕方からに長良川に行ってきました。
この日は朝から雨が降っており、川は適度に濁りが入っていました。

上流から釣り下り、あるテトラのキワにルアーが着水したあと、ラインと弛みを取るため、リールを巻こうとしたとき違和感が、、そう、あの首を振る感覚が、、、慌てて合わせをしようとしたところ、、
ロッドが軽くなりました(>_<)





その後、こんなものや
イメージ 1

あんなものが
イメージ 2

その後、サツキマスからの反応はないまま、奥さんから帰ってこいの電話&メールで終了です(^^)
また頑張ります!

この記事に

開く コメント(8)

今日の長良川 170505

今年最初の市内の長良川です。
少しゆっくり目に6時半から開始しました。
いつものGWより人は少なめな今年の長良川です。やはり釣れて無いからでしょうか。
時々稚鮎がキラキラ見えますが、サツキマスはあたりもありませんでした。
唯一釣れたのは、こいつです(^^)

イメージ 1

また頑張ります。

この記事に

開く コメント(8)

今年も行ってきました!
更新が遅れましたが、11月12・13日 石川県の手取川サーモンフィッシングです。

今年は2日連続で申し込みをし、1日目は午後から様子見、2日目に本格的に釣るという計画でした。

まず、初日。ゆっくり目に出発し、現地着は12時半頃です。申し込みは昨年と同じ右岸です。釣りを開始したのは13時過ぎですが、この時間でもまだまだたくさんの人が釣りをしており、入る場所がありません。しかたなく正面中州の最上流の切れ目の流れが早い場所に入ります、、、が、流れが早すぎ釣りになりません。
しばらくすると流石に人が減ってきましたので、中州中央の少し上流よりに入れてもらいました。
しかし、なかなかアタリもありません。周囲も釣っている人は見かけません。漁協のおじさんも、「今日は渋いよ」の言葉。そんな中粘っていると、バイブレーションに待望のアタリが!
 お、なかなか引くねえ!と魚が見えてきます。あれ?なんか銀色、、、シーバス?ん、





ウグイ(>_<)
イメージ 1


この時点ですでに15時。ストップフィッシングまであと30分。
遂に15時20分。このままか、、スプーンに変えて流していると、
ガン!、ゴンゴン!
お!、来ました来ました、確実にサーモンです。

友人が網ですくおうとしてくれますが、なかなか上がってきません。しかも、よく見ると途中に誰かが切らしたルアーとラインが絡まっています。このままでが切れるかも、、、で、
仕方なく最後は岸にずり上げ戦法です(^^)
上がってきたのはジャスト80センチの雄でした!ラッキー!この時点で15時28分。
あと2分残して滑り込みセーフでした。
イメージ 2

今日はここまで。

温泉入って日本酒飲んで寝ます(^^)/
イメージ 3


2日目。地元長良川のKさんの情報をもとに早めに受け付けに並ぼうと思い、4時半頃に到着しました。が、様子を見ると、すでに30人以上受け付けの事務所前に並んでいます。
こりゃだめだなと思いつつ並び始めますが、既に諦めの気分です。
6時半頃受付開始となり、川に向かいますが、すでにポイントは入る場所がありません。
何とか入る場所を見つけて開始時間を待ちます。あと10分。
すると、後から来たエサつりの方が、私のすぐ下流に、、、、しかも鮎タイツでかなり立ちこんでいます。
ルアー流せへんやん(>_<)
今更場所移動もできないため、そこで開始の7時を迎えます。
が、やはりまともにルアーが流せません。
昼頃に、今日は諦めて帰ることにしました、、、

まあ、初日に釣れたので良しとします。(^_-)-☆
イメージ 4

こんな状態では来年はやめとくか、または誰も来ない場所で静かに釣るか、、
ですね。

この記事に

開く コメント(8)

琵琶湖 コアユ釣り

琵琶湖のマキノビーチ近くの流入河川にコアユを釣りに行きました。
最近右手の親指が痛く、ルアーが投げられないので欲求不満になっていました。
延べ竿なら大丈夫の様でしたので、頑張って子供を連れて行ってきました。
結果は入れ食い、シラスのえさなしで5連6連当たり前状態でした。
子供も50匹位釣り、喜んでくれました。結局4時間で400匹でした。
しばらく好調が続きそうですね。

イメージ 1

イメージ 2

この記事に

開く コメント(2)

今年2回目の長良川です。
ゆっくり目で、朝8時からいつもの場所で開始です。
流石にGW期間中だけあって人が多く、先行者1名、対岸にはエサ釣りの方1名ルアーマン2名です。

イメージ 1


30分位経過後目の前までチェイスがあり、人間の活性が上がります(^^、そうこうしているうちに、対岸で瀬から下流にルアーをキャストしている方がキャッチしたようです。
その後9時半頃まで続けましたが一度アタリがあっただけで終了です。
ここ、1.2週間が良い時期かも知れませんね。
また頑張ります!

この記事に

開く コメント(2)

全18ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事