京都考

この4月から東京で働く事が決まりました.京都での生活もあと3ヶ月,海外旅行や学会遠征もあるので実質2カ月切ってます.

季節・祭事

すべて表示

霊山護国神社元旦(東山区)

イメージ 1

 新年明けましておめでとうございます.気付けば2年ぶりの更新です.大学院に入学してから京都市内を散策する時間が減り,一方,3年前に日本の47都道府県制覇を達成したことで最近では海外に足を延ばすようになってしまったため,長らく放置していました.京都の史跡や季節を楽しんでいなかったわけではないのですが,写真を整理したり歴史を照合したりするのが億劫だったのも一因です.

 そんな私ですが,今年の春をもって6年間お世話になった京都を離れ,東京で働くことが決まっています.故郷の関東ということもあり,友人達もむしろ関西より多いくらいで,新しい生活を今から楽しみにしています(その前に論文と学会の二大ノルマが待ち構えているのですが).仕事はバリバリ数学を使う数理系の仕事ですが,だからこそメリハリをつけて東京ならではのカルチャーとオフを楽しみたいと思います.新生活が落ち着いて気が向いたら,東京でのオフを書きとめて行こうとも思います.

------------------------------

 さて,話は本題にうつって,今年はどこにいっても大河ドラマの影響で“龍馬イヤー”.京都市内では昨年あたりから既に龍馬フィーバーが急激に高まっているのを感じます(池田屋の再建然り,龍馬祭など各種イベントの宣伝然り).そんなわけで,今年の年明けは坂本龍馬の墓前でむかえて来ました.

 博物館と同じで,ゲートを通らなければ入れない霊山護国神社の墓苑ですが,龍馬の命日や元旦など,年に数回だけ夜間公開される日があります.
 今年は龍馬イヤーということで大混雑を覚悟して出掛けて行ったのですが,何と参拝客は5人.しかも,私以外はカップル二組……!しかも「桂小五郎って何藩の人?」なんて言っていたくらいなので,龍馬イヤーの2010年を龍馬の墓前でむかえた幕末ファンは日本で私ただ一人といってもいいのでは!

 何とも閑静な年明けです.その代わり,近所の清水寺や八坂神社からはカウントダウンの掛け声とその後の歓声が響き渡り,どことなく京都らしいあたたかさが感じられもして良かったです.

その他の最新記事

すべて表示

清水寺仁王門(東山区)

2008/2/27(水) 午後 1:14

 産寧坂方面から参拝客を清水寺の正門が仁王門です.応仁の乱後の15世紀に再建された檜皮葺き,入母屋造りと呼ばれる室町様式の楼門で,長い歴史を経て尚,丹塗りの鮮やかさを残しています.その高さは14mにも及び,両脇間には京都でも最大級の仁王像が ...すべて表示すべて表示

禅林寺永観堂庭園(左京区)

2007/11/26(月) 午後 10:27

 昨年,東山に転居した事でぐっと身近になった永観堂.自宅から自転車で5分足らずの距離にある紅葉の名所です.この季節は雰囲気を愉しむべく,大学への通学路として毎朝,南禅寺と永観堂の通りを通っていますが,昼間,特に晴れた休日などは人混みでとても ...すべて表示すべて表示

吉田神社鳥居(左京区)

2007/11/25(日) 午後 11:51

 大学からの帰り道,夕陽に照らされた紅葉の紅さに惹かれて,思わず立ち寄ってしまいました.万物を彩るのは太陽の光.最近では,京都に限らずライトアップによる人工的な光で夜間の紅葉を愉しむ機会も多いですが,比較的単一の色で染まる桜と違って,色とり ...すべて表示すべて表示

ブログリンク

更新

熟睡日記

Top

梅に寒桜に、、、 寒いのにしっかり花を咲かせる花たち。 立春も過ぎて、春の足音が聞こえてきます。

Emotion Frame

ご無沙汰しています^^v

みなさん、お久し振りです(^0^) ブログをFBに引っ越してから1年半。 最近は畑での野菜作りも軌道に乗り、本業の撮影もまずますのペースです...

京都まいなぁーぶろぐ2。感性の共有

更新のおしらせ。

http://blogs.yahoo.co.jp/tukitohune2 「まんが♪つきとふねちゃん」を続編として更新しております。興味のある...

百紀家行

おかる(京都府京都市東山区)

祇園にあるうどんやさん。かれーうどんが有名なようですが、個人的には普通に刻みのきつねうどんの方がおいしかったです!値段も手ごろで、ごはんメニューも充実...


.


みんなの更新記事