ここから本文です
一日一麺
2017年も津軽の煮干を♪ラーメン以外の食はアメブロ「素晴らしい食」に。

書庫全体表示

青森県五所川原市 津軽鉄道本社1階

JR五所川原駅に向かって左側(北隣)にあるのが、津軽鉄道五所川原駅です。つい最近、津軽鉄道五所川原駅内にだがし屋ちゃぺがオープンしたことが報道されていましたが、本日津軽鉄道五所川原駅に向かって左側(北隣)の津軽鉄道本社の1階の元タクシー会社があった場所にオープンしました。
イメージ 1

「サン・じゃらっと」は津軽鉄道から津軽鉄道サポーターズクラブが借り受け、その中にコミュニティカフェ「でる・そーれ」があります。でる・そーれはその名のとおり太陽のような明るいオレンジ色を基調としていて、津鉄汁というオリジナルメニュー、津軽ぼんじゅそばなどの五所川原ならではメニューがあり、エスプレッソコーヒーやドリンク類もあります。
イメージ 9

津鉄汁
イメージ 2

イメージ 3
西北地域特産の長芋を使用したすいとんが青森の地鶏シャモロックを使用した醤油味の汁に浮かんでいます。汁は甘みを控えた味で、シャモロックのダシが野菜などと調和した優しい味です。野菜、キノコもすべて津軽地方産です。地元五所川原の津軽金山焼の器との相性もいいです。

箸ははしいれメロスに!
イメージ 4

石炭クッキー
イメージ 5

石炭
イメージ 6

甘さ控えめの石炭クッキーはストーブ列車に使用する石炭にそっくりです。ちゃぺの色紙も飾ってありました。

干し餅と干し餅ストラップなど
イメージ 7

シフォンケーキなど 焼きそばもありました
イメージ 8

地域の人々の熱意が結晶してできた、サン・じゃらっと、でる・そーれは、これからどのように発展していくのか非常に楽しみです。

シフォンケーキなど

この記事に

  • 顔アイコン

    こんばんはw
    長いもの水団は食べたいですねw
    北海道のジャガイモのお餅に似た感じなんでしょかね?w

    石炭クッキーは、どう見ても「石炭」にしかみえないんですが(爆)
    美味しいのがな?

    [ ヘロヘロ ]

    2009/4/21(火) 午後 10:39

    返信する
  • heroheroさん、こんばんは〜。
    長いものすいとんは、麺でいえばコシがあり、もちもち感がある感じといえばいいのか、表現が難しいです(汗)
    お餅よりも粘りけが無く、ジャガイモのお餅よりもあっさりしている感じです。
    石炭クッキーはチョコレート風味ですが、甘みが抑えられ、カリカリサクサクとした感じです。普通に美味しかったです。見た目も石炭とそっくりですが、味もなかなかでした。ぜひ、お試しください。
    10時から3時まで営業していますよ。

    一日一麺

    2009/4/22(水) 午後 10:36

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事