タマの家

三井のお洒落さと一条の重厚さをタマの価格で!? 素人が考えるとこうなりました。

タマ邸(庭)の四季

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

新年オフ会?

もう一月も末、寒さは今日も厳しいようです。
更新されている方も、まだこの記事には余り触れていない、
写真も・・・、今月中はオフリミットか?



庭と畑に変化の無い大タマは、迷いながらも・・・。






さて28日の金曜日、海外に転勤される方の送別会と
新年会を兼ねたオフ会を、梅田の近く中津のオフ会定番となった場所で。





主役の登場を待って、まずは乾杯。




お料理の方は、先ずは付きだし(先付け)

イメージ 1







続いてお刺身

イメージ 2







そして椀物

イメージ 3








魚介類の7種盛り

イメージ 4



一部をアップすると

イメージ 5









薄味の酢の物

イメージ 6







〆は鯖の棒寿司

イメージ 7




3時間ゆっくり話して10時前にお開き
これだけ食べても、結構お安いです。





さて、いただいたお土産は・・






イメージ 8

カニセットと書いてあったが、カニは入っていませんでした。







イメージ 9

こちらはロールケーキ、生クリームがたっぷりと。






イメージ 10

そしてもうひとつは自家製の・・






土日はスイーツ三昧で、また太ってしまいそう。






メンバーの写真は、またの機会に
いまだ修正が出来ないので。

開く コメント(57)

開く トラックバック(1)

走る・飛ぶ 大阪の夏

もう直ぐ9月というのに相変わらず暑い大阪の夏。

やはり一番暑かったのは28日か。




前回の全国規模のオフ会から一年半、更に規模が大きくなって
北海道と沖縄を除くほぼ日本全国から、建築?ブロガーたちが。



東北から・四国から・関東から飛行機で
九州から・関東から・中部から新幹線で。

そして更に、車で中部から・関東は相模の国から
中国大返しならぬ、中国地方から車で来てその日のうちに帰途に着く人も。


何と大規模のオフ会(大人26名・子供3名)に成りました。



メイン会場は大阪本町の焼肉やさん、夕方7時から。
しかし早く来た人たちは・・、その為に少しプレイベントを企画しました。



イメージ 1

午前中から参加の方は、先ず大タマ邸でスイーツを
お迎えするのはやはり花ですが、今回は少し小さめで。



第1陣は、10時過ぎに茨木に
お迎えに行って、マドレーヌを焼きましょう。


第2陣は空港組み、こちらも到着は10時頃
両方を迎えにいけないので、京一さんがお迎えに。

少し寄り道したので、11時過ぎになりました。



イメージ 2

丁度マドレーヌも焼けたので、皆さんで冷たいスイーツでも
京一さんは、大事な用事で昼前に先に帰られましたが。






イメージ 3

今回のランチは箕面の方で。

マンションの下なのに、和風を思わせる作りも一部に。



イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


全部で7〜8品有りましたが少し割愛
全部写された方も、多分あるでしょう。




少しゆっくりしていたら、2時前に
次郎邸に急がなければ。


次郎邸でみかんさん・みゆちゃんと待ち合わせです。


イメージ 8

時間が余り無かったので、写真を撮らなかったかと思ったが、
しっかりと一枚だけは写していました。



此処から2組に分かれて、先発隊は新大阪経由でくまごろう邸
後発隊は、みかん邸に寄ってからくまごろう邸に。


此処で6時過ぎまで時間をつぶし(先にゆうしんさん・みかんさんは主賓をお迎えに)
メイン会場に向かって車2台で出発です。


忙しく走り回って飛び回った一日の陽も暮れかかっていました。



先ずプレイベントはこの辺りで。

開く コメント(70)

開く トラックバック(1)

百花両覧

昨日・今日は大雨ですね、適度な雨は水やりせずに済むので良いのですが、
これだけの風雨は少し心配も。


さて前の記事から4週間、我が家の花も変わってきました。


前の記事はこちら、さてトラックバックは如何するのだったか?






記事のTOPを飾るのはやはりこちらか、
今に時期では1週間持たずに散るのが残念ですが。

イメージ 1


皆さんのブログで見て、買ってしまいました(汗)







そして一番成長を期待するのがペチュニアたち。

イメージ 2


変わり咲き(八重咲き)のものや。




イメージ 3


イメージ 4


ミリオンベルなどの多花性のもの。



イメージ 5


冬越ししたものも有りますが、株の大きさに比べると花が少なめ
切り戻した方が良いのだろうか。



イメージ 7


イメージ 6


勿論普通のペチュニアたちも。





イメージ 8


イメージ 9


そしてやっと咲きだしたのがバラたち。




イメージ 10


ミニバラは早くも満開です。




イメージ 11


モッコウバラは先週の写真ですね。






イメージ 12


イメージ 13


クレマチスも我が家で育てた分が。






そして白い花たち



イメージ 14


大手毬

イメージ 15


ビバーナム スノーボール

もう花は
かなり散ってしまいましたが。




イメージ 16


カシワバアジサイはこれからが期待




イメージ 17


いま満開なのはこちらでしょうか。







イメージ 18


そしてレモンの花も咲いていました。





イメージ 19


さらに冬越しのブーゲンビリアまで





来月は、アジサイ・アマリリス、そして百合たちが次々開花
三部作はそこで完了になるのでしょう。




イメージ 20


これは花では無かったか。





勿論他の花たちも一杯、名前は省略しますが。

イメージ 21


イメージ 22


イメージ 23


イメージ 24


イメージ 25


イメージ 26


イメージ 27


イメージ 28


イメージ 29


イメージ 30


イメージ 31




写真が多いので、一部重複あってもご了承下さい。

開く コメント(73)

百花 足(た)らん

この土日、朝は少し寒かったですが、天気は良好
どこかで29日に警報が発令されるとの事で、予定を早めて・・。

その為今回は余り遠出も出来ず、くまごろう邸の庭も見れず
記事も簡単にしようと思いましたが・・・。


去年は「百花繚乱」を題名にしましたが、実際にそんなにあるのか
我が家の周りをカメラ片手に散策です。



先ず、門から駐車スペースにかけて。

イメージ 1



イメージ 2



車の横のグレーチングにも。

イメージ 3




来客用のスペースには普段は車は停まりません。


小さな木の鉢植え、グランドカバーにビオラ、隣りにチェリーセージ。

イメージ 4



家との間の少しの隙間、両端にライス(パール)フラワー

イメージ 5



中ほどはブルーの花を

イメージ 6



イメージ 7


お隣りとの間、シマトネリコのグランドカバーは芝桜

イメージ 8



こちらは鉢で、花よりも葉が綺麗、ツルニチニチも伸びてきています

イメージ 9




和室の横の勝手口の所には少し和風を。

イメージ 10



更に進むと、アシタバの下に花ニラが。
イメージ 11



この辺りは私のスペース、ブルーベリーが咲きそろって

イメージ 12




南に進むと、ハナミズキ。
イメージ 13


ライラックも咲いてきました。
イメージ 14




さて此処からは日当たりの最も良い南の角。
イメージ 15


イメージ 16


イメージ 17




今年も大きなボタンの花が咲きました。

イメージ 18



変わった色のチューリップも。

イメージ 19


イメージ 20



クリスマスローズの後ろから、「タイツリソウ」

イメージ 21



サクラソウは毎年こぼれ種で、宿根のネモフィラが下の方に

イメージ 22



これも宿根、名前は何だったかな?

イメージ 23



花壇も少し変わりました。

イメージ 24



東に回るとこんな花も。

イメージ 25




勿論玄関ポーチの周りにも沢山の花が。

イメージ 26


イメージ 27


イメージ 28




アイアンフェンス越しに撮って見ましょう
イメージ 29


イメージ 30



塀の外にも花は有ります
イメージ 31




室内は随分寂しくなりました、リーガースベコニアは元気ですが

イメージ 33

イメージ 32




簡単に更新するつもりが、いつもの3倍時間がかかってしまいました
皆さんもお疲れ様。

イメージ 34



疲れたときは、チーズケーキでも。

開く コメント(76)

ほとんど病気

大阪はこの土日は春らしい穏やかな天気でしたね。

大タマ邸の花壇もチューリップが満開、
水仙や鉢植えの分はまだ蕾が多いですが。

イメージ 1




すずさんの所と色違いの我が家のマーガレットも
無事冬を越して咲き始めました。

イメージ 2




こんな時にはお出かけしなければ・・。





はい、土曜日も日曜日も花と苗を見に。


イメージ 3


胡蝶蘭はピークを過ぎていますが、その分お安く。
お客さんの予定も無いのに・・。





そして、見てはいけないものを見つけてしまいました。。(汗)


イメージ 4


サザンハイブッシュ系の「ブラデン」(ブレィデン)
先日Hideさんが購入された分と同じですね、どちらが沢山収穫できるか。




イメージ 5


ノーザンハイブッシュ系の「チャンドラー」(接木)
大粒で味の良いノーザンハイブッシュを暖かい所で育てられるよう
ラビットアイ系に接いだ物です、どれだけ大きいのが収穫できるか。




イメージ 6


「ポラリス」調べてみたらこれはハーフハイブッシュ系のようです
これもやはり寒冷地向けの為、ラビットアイ系に接いでいます。



ラビットアイ系に比べて弱かったハイブッシュ系が補強されたのは良いのですが

さて一体何処に置こうか(汗)




更に極めつけは日曜日に・・。

イメージ 7


こんな物まで買ってしまいました。
判るのは2〜3名かな?

開く コメント(78)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事