ここから本文です

書庫ゲストブック

気に入ったコインを気に入っただけ集めています。
ジオシティでHPを作っています。見てね。
「コインコレクターのホームページ」
http://1st.geocities.jp/mrf454_pp/index.html

「検定ごっこ」で、コインに関係する検定を作りました。
一覧はこちらです。
http://1st.geocities.jp/mrf454_pp/HTML/iKentei.html


投稿数:20

新規作成

作成:
修正:
名前 パスワード ブログ
  • ボールド
  • 斜体
  • 太字斜体
  • 見出し1
  • 見出し2
  • 見出し3
  • 見出し4
  • 見出し5
  • 引用
  • リンク
  • 画像
  • item
  • ヘルプ
  • 絵文字
    ×
    • オリジナル
    • SoftBank1
    • SoftBank2
    • SoftBank3
    • SoftBank4
    • docomo1
    • docomo2
    • au1
    • au2
    • au3
    • au4

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

中村

暑中お見舞い申し上げます

毎年、暑中見舞いありがとうございます。返事出さずにすみません。
このホームページはじめてみました。こちらは相変わらず
無線活動しています。週末もコンテストで移動します。では。

開く コメント(1)

おはようございます。
ブログのリンクもして頂きありがとうございました。
コイン商で見かける人ではいい人は多いのでしょうが、直感ですが話をしようと思える人はほとんどいません。
気軽にお話しできるのは、ブログで書きました方だけだと思います。その方でもお店では良く話をしますがお友達になって欲しくても迷惑かなあと思い連絡先などは聞けていません。

最近では買わないことも多いのですが、コイン商の方から色々と教えてもらうことが楽しくて足が向いてしまいます。
また、海外カタログ入手の直接的な動機は単純で所持しているコインの情報が得たくて買ったのが実態です。
たとえばイタリアのカタログ購入したのは、コインのレアリティーが記載されていたからです。ドイツのカタログを購入したのは、緊急貨のことが記載されていたからです。
フランスのカタログ(これは頂いたものです)を入手したのはエセーの記載がKMのカタログより圧倒的に多かったからです。
購入したカタログもアマゾンで3000円前後で考えていたより安く買えました。
単なるコイン好きの域を脱していませんが、今後ともよろしくお願いします。

開く コメント(1)

全4ページ

[1] [2] [3] [4]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事