全体表示

[ リスト ]

何処へ登ろうか、と困ったときの『宝満山』(笑)。

前日までの予報ではまずまずのお天気とのこと。
先週はノンビリ山歩き(四王寺山地・岩屋山)だったので、
しっかり歩こうと計画しておりました。

予定では、篠栗から『若杉〜三郡〜宝満縦走』のつもりだったのですが、
いつものようにモタモタして出遅れてしまいます…(^^ゞ

ならば宇美・昭和の森から『三郡〜宝満』で行こうと、時刻を調べて
バス停へ向かったのでした。
ところが……。
近づいてきたバスは、私の待っている目の前を通過して右折、
交差点の斜め向こうのバス停に!
そう、乗り場を間違ってしまったのです…(lll ̄□ ̄)ガーン!!
追っかけても間に合うはずがなく、次のバスもあと50分待たなければ
やってきません。

で、結局いつものように西鉄電車に乗って、太宰府天満宮へ向かうことに
なってしまったのでした(笑)


竃門神社をスタートしたのが10時過ぎ。
このところ毎週のように山歩きをしているお陰で、足どりは軽やかです♪

たまには違うところを登ってみようと“うさぎ道”を探しますが、
入口が分からず断念。やっぱり下調べしておかないとダメですね〜。


正面登山道に戻り、修験道者のように黙々と歩きます。
今回は、多分これまでで一番早いペース。
“百段がんぎ”も難なくクリアーです。
キャンプ場からもうひと息、鎖をよじ登って山頂へ到着しました\(^o^)/

イメージ 1

イメージ 2



時刻は11時40分。急げば三郡山往復できそう♪
おにぎりとミニアンパンをほおばりすぐに出発です=3=3=3
先ほど登った鎖場を下りて、分岐から三郡山方面へ。

イメージ 3


仏頂山手前に“うさぎ道”の案内板を発見しました♪
帰りに通ることに決定〜!

宝満山も2ヶ月前には雪が降っていたのに、すっかり春めいてますね〜。

イメージ 4


目指す『三郡山(936M)』方面。奥にドームが見えてます↓

イメージ 5



いきなりですが、山頂からドームを見るとこんな感じ(笑)
背振山と同じく目印になって、どこから見ても三郡山って分かりますよね!

イメージ 6

イメージ 7


霞んでて、どの辺りが写っているかよく分かりませんが…↓

イメージ 8


三郡山頂は相変わらず強風です。
ですので、写真を撮ったらすぐにUターン。
先ほどの“うさぎ道”への分岐を目指して歩きます。

仏頂山まで行かなくても、またまた手前に分岐を発見。
案内板がしっかりしているので、迷わなくて済みました♪

うさぎ道は正面登山道と違ってとっても静か…。
前に4人組みのグループが歩いているだけです。
こちらの方々は“昭和の森”へ下っていかれました。

初めて通る道は、楽しさ+不安少々(笑)
途中で道を尋ねた単独のおじサマも竃門神社まで行かれるとのことで、
一緒に歩いていただきました♪
親切なおじサマ、Mさんは、久留米の某山岳会に所属されている本格派の方で、
ゴールデンウィークは、雪の『白山』と『伊吹山』に登られるとか。
山岳会の話などいろいろ伺ったりするうちに、あっという間に駐車場に着いて
しまいました。

下山後、あつかましく『二日市温泉 博多の湯』の前まで送っていただいたりして(笑)。
Mさんお世話になりました〜\(^o^)/




<本日のまとめ>
 メンバー: 私
 ルート : 竃門神社〜一の鳥居〜百段がんぎ〜中宮跡〜女道〜宝満山山頂〜
        仏頂山〜頭巾山〜三郡山山頂〜仏頂山〜うさぎ道経由〜竃門神社
 お風呂 : 二日市温泉 博多の湯(筑紫野市湯町、¥300)

閉じる コメント(6)

顔アイコン

私も昔電車で太宰府経由で登った時に車の人に送って貰った事があります。
まだ”まほろば号”が走って無かった頃です。
宝満山正面道は雨の時期でも登山者が多いですネ!!

2008/6/13(金) 午後 0:20 西研 返信する

顔アイコン

山で出会えた仲間はいいですねほんと♪すぐお友達になれちゃうしww豊満←うちはこう変換する…宝満登り込んどけばいいらしいですもんねwwモチ上がればいいけど(>_<)

2008/6/13(金) 午後 11:23 [ tam*y*iran ] 返信する

顔アイコン

西研 さま

山に登っていると、親切な方が多くて嬉しくなりますよね♪

私は雨の日の山へはほとんど登らない軟弱モノなんですが(笑)、
宝満山正面道なら石段なので、歩きやすくていいかもしれませんね!

2008/6/13(金) 午後 11:23 tama 返信する

顔アイコン

たま さま

>すぐお友達になれちゃうし

ほんとにそうですよね〜!
私が一緒に山に登ってるメンバーは、みんな山で知り合った方ばかりです♪

ちなみに今回のレポに登場されたMさんも、GWのトレーニングのために
わざわざザックを重くして登っておられました!

2008/6/13(金) 午後 11:38 tama 返信する

たまさん、ほんとすごい体力ですね。
あの宝満の石段をものともしないなんて。
鍛え上げてますね。

2008/6/17(火) 午前 2:04 KURA 返信する

顔アイコン

KURA さま

>あの宝満の石段をものともしないなんて

いえいえ、それがそうでもないんですよー。
登る日によってキツさが違って、全然足が上がらないときも
ありますし。
だから面白いのかもしれませんね〜。

2008/6/17(火) 午後 8:56 tama 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事