全体表示

[ リスト ]

コミネの電熱グローブ GK-803 (7.2V仕様)に、ヒーテックのジャケットからの12Vジャックを直接接続する為のアタッチメントを作成して使用しておりましたが
https://blogs.yahoo.co.jp/tamakichi_530/35135428.html



コミネ は今年モデルから、ついに12V仕様の電熱グローブを発売しました。
http://www.komine.ac/products.php?function=detail&product_id=1128

イメージ 1



発熱量はどうやら、両手合計で 2.0A(24W)のようです。
これは、全然温くならないと噂のヒーテック2016モデル(1.0A)の倍近い発熱量ですね。期待が持てます。
(ヒーテックの2015モデルは2.0Aだった気がしますが、購入したものの私の環境では何度交換してもらっても電源落ちまくりで使い物になりませんでした)

イメージ 2




しかも、タイチや従来のコミネ の電熱グローブのガラパコス規格では無く、ヒーテックやKLAN、ガービング等々で使用されているのと同じジャックで。




という事で、EK-201をゲットして来ました。
ホログラムチック(笑)な本物の証しプレートが付いてる!

イメージ 4





もちろん、ヒーテックの電熱ジャケットにも問題なく繋げて使えます。

イメージ 3





使い心地ですが、パワーアップ改造してあったGK-803(正確にはグローブは未改造、アタッチメントにてオーバーロード駆動し35W発熱ですが)には劣るものの、ヒーテック2015年モデルよりもだいぶ暖かいです。





手の甲側を指先から甲まで全体的に温めている感じですが、指先の冷たさは感じません。





コミネの電熱グローブに共通するポイントとしては、手のひら側の断熱材を敢えて薄くし、グリップヒーターを兼用することを強く意識している感じです。
言い換えると、グリップヒーターが無いと手の甲側が暖かい分、手のひら側は電熱でない普通のグローブより冷たく感じます。




【現在の電熱構成】
インナージャケット ヒーテック 3.5A
インナーパンツ ヒーテック
足元 ガービング 電熱インソール
グローブ コミネ EK-201

全てシステマチックに、同じ電源ジャックで連結出来ています。

閉じる コメント(4)

こんばんは。

す、凄い(゜o゜;
エレクトリックマスターですねw
バッテリーの負荷は大丈夫なんですか?

2017/11/30(木) 午後 10:09 [ な〜さん ] 返信する

> な〜さんさん
バッテリーはAZのリチウム使っていますがまったく問題ないです。

以前、電流、電圧をモニターして確認はしてみました。
全電熱+グリップヒータ使用でアイドリング中は若干、消費>発電 になりますが、リチウムバッテリの充電特性により走行中は普通のバッテリーより余剰発電分をどんどん充電していきますので直ぐに満充電です。
1800rpmもまわせば、需要分を発電が上回ります。

一応対策で、車体のレギュレタを高効率MOSFETには変更しています。

2017/12/2(土) 午前 10:08 [ tamakichi_530 ] 返信する

顔アイコン

> tamakichi_530さん
なるほど〜!
ノーマルバッテリーじゃなく、リチウムなら大丈夫なんですね!
電気関連は全く分からないので、参考になります(^^)

2017/12/4(月) 午後 7:47 [ な〜さん ] 返信する

> な〜さんさん
ただ、リチウムバッテリーの実容量は鉛バッテリーの1/3程になりますのでその点は注意は必要です。
充電効率とCCAが高く、また自己放電が低いので、無駄に容量が必要ないのが理由のようですね。

2017/12/8(金) 午後 6:24 [ tamakichi_530 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事