全体表示

[ リスト ]


イメージ 1


ああっ・・・










イメージ 2



やっちまった〜










実はこういうことはしょっちゅうです…(それでもショックは大きい)

でもこの2つは特に思い入れがあるので、初めて金継ぎで修復することにしました。
今は東急ハンズで金継ぎキットなど売っているので、自分でもできそうですが、
時間もかかるしむつかしそう…。

たまたま近くで金継ぎの工房があることがわかったので、お願いすることにしました。
仕上がりに一ヶ月半かかりましたが、
見事にこの通り!

イメージ 3

川野恭和(みちかず)氏のマグ

柔らかな曲線が私の好みにピッタリ
あるとき百貨店の催事で見つけましたが、時間がなくて後日出直したら催事は終了していてガッカリ
その後偶然北海道は旭川の器屋さんで再会して迷わずget





イメージ 4


息子の作品
なぜか我が家は陶芸が好きで、連休や夏休みになると、よく一日体験教室を受講していました
今から思えばまだ可愛かった頃の息子(もう二度と可愛くはならないでしょう…遠い目)の作品なので我が家的には貴重
ミナ・ペルホネンのモチーフみたいに見えませんか?





24金を使って頂いたので両方で17、000円(漆だけや銀をつかう方法もあるようで、そうすると予算を押さえられます)…。
正直、新しく購入する方が安くつきますが、我が家に来るまで、来てからのストーリーはお金に代えられません。
まっ、粗忽な性格を改めることが第一ですが…

捨てる技術」や「断捨離」など、捨てることが奨励されていますが、
私はなかなか思い切れません。
とはいえ、何でもとっておける大豪邸でもないので、ものを選ぶ時は
長く使いたいと思うものということが基準です

閉じる コメント(2)

顔アイコン

息子さんの作品が素敵!金継ぎしてもっと素敵になりました。
お金では買えない素敵な思い出もこれからも続きますね。

2012/7/24(火) 午前 8:39 [ ももげー ]

顔アイコン

写真で見ると、ちょっとした作品に見えるでしょ。
修復前の写真のバックに重ねてあるボウルは家族の作品ですが、今回の一件で息子のボウルが一番高価になりました。

2012/7/24(火) 午前 9:05 [ 玉木晶子 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事