TRPG蛇行わき道(ベータ版)

テーブルトークRPG、ボードゲーム、PBM、関連活動などを扱うブログ

全体表示

[ リスト ]

 チーム制のボードゲーム「ピクショナリー」を2人の1チームだけでやって、どれだけ早くゴールにたどり着けるかを試そうという「タイムアタックモード」。
 本記事は、そんな遊び方をしたうちの一つの記録である。

 なお、「ピクショナリー」というゲームは二人以上でチームを組んでの、チーム戦のゲームです。
 当然二人では一チームで終わりです……。
 そこで、レースゲームの一人用でおなじみのモード――タイムアタックモードが出現するのです。
 このゲームでは一チームで「ピクショナリー」をプレイします。
 対戦相手がいないかわりに、ゴールまでたどり着くまでの経過時間、ターン数を記録しておきます。この時間、ターンが少ない値ならば、少ないだけすごい、ということになります。

 このゲームでは、チームの一人が出題カードを引き、その内容をイラストにして1分間以内に伝言するというゲームです。伝言に成功すれば、サイコロを振って、ゴールに近づくことができます。

 前回の出題イラストは、たまねぎ須永。
http://tamasuna.stbbs.net/ri/yahoo/2.jpg

 答えは……「湿地」。
 あまりにも理解しがたい絵になってしまったせいか、場が白けてしまったでしょうか(汗)。

 須永は……、どう描いたものだか悩みっぱなし。答えられたら逆にびっくり状態。

 続く第3問はぴーたん氏が描いて、須永が正答を出せなかったもの。
 第1問、第2問で正答を出せなかったので、駒の移動はなく、マスによる出題ジャンルは変化なく、出題ジャンルは「P:人、物、場所」です。


 ……まぁ、なんというか、固有名詞って使わないと忘れてしまいますな。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事