健康オタクなオフローダー

R1200GSアドベンチャーLCのことなど

全体表示

[ リスト ]

兵庫2輪組合主催の「第13回エンデューロごっこ」が、2011年11月22日 日曜日に
三木アネックスパークで開催されたので、昨年11月の12回大会に引き続き
R1200GSアドベンチャーで参加してきました。。。ウソですゴメンなしいWR250Rネ。
ツーリングサークル内でも参加を呼びかけましたが、参加はトモだけorz さみし〜〜
年2回のおすすめイベントなので、これからも呼びかけていきます

今回の総括 「泥んこ祭り」これがピッタリ。

大会はプロの90分オフロードスクールもセットでほんとにお得だと思います。
他にも震災チャリティーオークションジャンケン大会など
2輪組合主催だけあり、ほんとに楽しめます。
私はパーツクリーナー10円、トップ洗剤50円、ブーツバック500円(定価3000円)などを
オークションでゲットしました。

レースの内容ですが、、、
頭では分かってるんです。転倒を少なくすれば
タイムロスも少なくて速いってことを。
でも興奮して、晴れた日と同様に飛ばしたのが失敗。

スタートフラッグが振られてから、イグニッションオンのエンジン始動のスタートだったので、
キックしかないレーサーに比べてWRは有利でした。
さらにクラッチレバーストッパーつけてるので1速にいれたまま、左手でキーを回し、
右手でセルと2秒で始動してスタートし1番に飛び出せました。

順位1位のまま第二コーナーを良い速度で曲がり出口で泥沼にフロントを取られて、
外の土壁に右側面からクラッシュ
斜めになった車体と壁に挟まれ1分くらい脱出できませんでした(笑)
なんとか脱出して最下位で再スタートするも一大事。
フロントブレーキがスッカスカで効きません。
なんとか1周してピットインして調べるも原因不明
(お店で調べるとハンドルのブレーキホースの根元が、押し上げられたハンドルガードの付け根で
曲がりブレーキオイル漏れで効かなかったようです)

路面状況も粘土状フカフカだったのでリタイアしようか真剣に悩みましたが参加費勿体無いので
リアブレーキとエンジンブレーキだけで最後まで走りきりました。
イメージ 1


順位ですが、なぜか初級クラス優勝だそうです。
1位の人は当日クラス変更で賞外だったそうで、繰上げ1位と微妙な^^;

ちなみにレース中は5回コケました(笑)
同じお店から出てた、白バイ隊員の方(KTMエンデューロレーサー)は2コケで3位です。
おそらく参加者全員コケまくりでしたが、粘土状ふかふか
なので大きな怪我人もいなさそうでした^^;
私も最初のクラッシュで右足を良い勢いで車体に挟まれましたが
今回から導入したニーブレースのおかげか、全く痛くありませんでした。
備えあれば憂い無し^^

泥泥ですが人間はカッパ着てたので汚れず、
車体は高圧洗車機で綺麗になるので問題ないです^^
写真左上は、スクール90分終わった後の車体。コケてない
のにドロドロ。車体がとても重たいです。
初級スクールの内容は、
1.リアタイヤをブレーキでロックさせて止まる練習
2.1の状態からハンドルを少し切って90度のターン
3.アクセルターンの練習
4.2の状況に3を組み合わせて、180度のターン
だいたい上記の内容でしたが、とても教え方が素晴らしく
勉強になりました。
さすがにハイシートのWRでアクセルターンはうまくできませんが^^;



中級クラスの修羅場、あまりに修羅場なので10分くらいでショートカットされてました。
R1200GSで登って失敗して、バイク降って来たら人間ペチャンコになりそう。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事