ここから本文です
人の不幸は蜜の味。 木星人で霊合星人の私に起こる不幸の数々をお楽しみ下さい。

書庫全体表示

どうも。

お金の為に1000CXを売る鬼畜です。一般人にとっては鬼畜でもなんでも無いですが。

さて。

やっぱりねぇ。電車で立ったまま文章が打ちたい訳ですよ。(またか。)

んで、小型のAndroid用キーボードを購入して、自分の持っているスマホに使えるように固定部品も付け直したんです。

それが、これ。

イメージ 1

サイズ違いすぎ。
そして打ち難い。

さらに問題は、自分の持っているSC-02E(Galaxy Note2)はBluetoothキーボード
(及びハードウェアキーボード)を使う時はSumsungキーボードしか使えず、さらに必ずソフトウェアキーが表示されるという。

横画面だと、それだけで画面半分埋まるんですけど?

てな事もあって、このキーボードは却下、という事になりました。

しかし、どうにかしないといけない、と思い、それならば、作ればいいんだ、と思いたち、おもむろに検索をかけた所、

K.H.WEBLOG-こんな小型キーボードが欲しい!
http://kato-h.cocolog-nifty.com/khweblog/2014/11/post-3dd4.html

を見付けました。
やっぱり同じ事考えている人いるんだな~、と。もう1年以上前の記事ですが。

体調不良の中、最近プログラム方面のプロトタイプが出来たようですよ。
目が離せません。


で、私はどうしようかな、と思ってまして。

200LXのキーボードが使いやすいのは、あの配置だと思うんですよね。
なので、その配置のキーボードを作ればきっと使いやすいキーボードが出来る、と。

さて、問題はボタン。

基板取り付け型のタクトスイッチでもいいんですが、ごつくなる、キートップに文字が書き難い、高くなる、という理由で却下。

一番いいのは200LXのキーボードを流用する事なんですけどねぇ・・。
昔、その為に壊れたLXのキーボード部分だけ持ってたんですが。




捨てたよ。この前。断捨離とか言って。確かに10年以上放置でしたからね。

あー。X1の漢字ROMボードも捨てたんだよなぁー。オークションかけたらいい値になったかなー。

さて。
捨てた物はしょうがない。
既存のボタンを切り貼りしたら何とかなるんじゃないか、と思いまして。
ゴムボタンだって、きっと大丈夫。最初はファミコンもゴムボタンだったじゃないか!(古過ぎる。しかもそれ、ゴムが切れる、ボタンが引っ掛かるとかの不具合があったから、今のプラスチックボタンになったのに。)

まず、ボタンが多い物として
・リモコン
と思い、近くのハードオフへ。

ボタンの多いジャンクを漁っていたら、いいのがありましたよ。

・電子辞書

これならアルファベットは網羅されているから、2つあれば全部のキーを網羅出来る。

と、2つ購入した後に、さらに気付く。

・ガラパゴスケータイ用のキーボード(ポケットボード)
あったねぇ、そんな物。
んで、早速オークションで落としてみたりして。ジャンク上等。キートップしか使わないから動かなくてもOK!

で、集めた結果が
イメージ 2
docomoのポケットボード4台、J-Phoneのボード、電子辞書2台。

さぁ、どこからでも来いや!って感じ。(誰と戦っている?)

どう?この迷走っぷり。(駄目過ぎ)

部品集めと構想は面白いんだけど、製作には時間が掛かる私。いつ出来ることやら。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事