ここから本文です
TAMの家づくり
家づくりに役立てて下さい。

書庫全体表示

東松山の賃貸はもとは両親の住まいです。
畳生活が希望のため、建具は障子と襖があり、材料も安価で張替が容易です。
張り手間がほとんど全て、素人でも綺麗に仕上がり張替え後は感激します。

障子張りでは、何か作業工夫をと考え障子紙の仮止めに養生テープを使いましたが、
紙の乾燥収縮からすると余り意味はなかったようです。
イメージ 1
枠廻りののりのはみだしを防ぐため養生テープを貼っておく方法は良い考えです。
イメージ 2
襖は大分傷んでいました。
イメージ 3
襖紙はのり付きの和紙です。のりに水をつけて貼るだけです。
イメージ 9
仕様はこんな感じです。
イメージ 10

桑の引手が欠けていたので、同じ色の木材で補修しました。
イメージ 4
既存と同色の紙を選んだため1部綺麗な既存襖を残しました。ほとんど見分けは付きません。
イメージ 5
高窓の和紙張りガラスが経年で劣化してしまい、取替えはどうしてもやりたかったことです。
イメージ 6
1.6m真四角のため取替は大変です。
内部に足場を組みなんとか設置。
イメージ 7
スッキリしました。
イメージ 8



顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事