ここから本文です
TAMの家づくり
家づくりに役立てて下さい。

書庫住まいの環境

記事検索
検索

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

2階リビング窓の目隠し

わが家の西側に4階建ての共同住宅が完成。
2階リビング窓との窓の見合いを避けるために隣地に植えたわが家のシマトネリコの成果が試されるときがやってきました。
建設会社のご厚意で内覧をさせてもらいました。
4階までのわが家の窓の見え方を確認。
わが家からはちょっと心配ででしたが、予想は遥かに超えて満足行く目隠しになっていました。
イメージ 1
4階バルコニーからです。
イメージ 2
3階バルコニーからです。
イメージ 3
2階バルコニーからです。
イメージ 4
駐車場からです。
イメージ 5
焼印の銘板をつけました。

開くトラックバック(0)

私どもの提案で4階建ての建設中共同住宅とわが家の2階リビング窓の見合いを防ぐために隣地に植えたわが家のシマトネリコです。
管理の覚書を建主と交わし、他の植栽が植えられあちらの管理体制が整うまではわが家からの水遣り等いろいろ面倒なことがありそうですが、窓から見える緑には心が落着きます。
シマトネリコの両脇には3mのモミジとソヨゴが計画上植えられる予定です。1階の窓前も完璧です。
隣地の緑を借景する設計は良く行いますが、窓に合わせて植栽が来るなんてなんて運が良いのでしょうか。
イメージ 1

植える前の窓からの眺めは、窓の見合いです。

イメージ 2

植えたあと、緑で窓の見合いは軽減されます。
1年後、葉張りを広げれば完璧です。

イメージ 3

ちょっと引いて見るとなかなか良いものです。
植木の剪定も窓より高枝鋏で調子良く管理出来ます。

イメージ 4

労力と費用はかかりましたがそれなりの効果があります。

シマトネリコはもちろん現物を見て購入しました。
高いお金を払うので当然です。

イメージ 5


開くトラックバック(0)

ジュンベリーの後始末

ジュンベリーの実の収穫も終わり。
梅雨空になる前の一日。
大きく広がった枝払いを行う。
残りの実が熟して落ち床や車が汚れるのには限度もある。
車も洗車しサッパリする。
いよいよ梅雨の季節。
イメージ 1
イメージ 2

開くトラックバック(0)

今年の春はアレグロ

我が家の春は木々の芽吹きとジュンベリーの開花で始まります。
イメージ 1
2週間も経たずに、新緑の中にモッコウバラの満開を迎えました。
イメージ 2
ヴイヴァルデイの春のようです。

開くトラックバック(0)

住まいと環境

親の介護の終わりとともに子どもたちの学校からも離れず緑と大きな空のあるところを探して、11年前に19年住んだ光が丘団地から引越し建てた住まいは、南に約700坪ほどの大きな駐車場、西に約800坪の大きな畑のある9軒の造成地にある南西の一角、廻りも畑の多い場所でした。

イメージ 1

光が丘団地の住まいは体育館、図書館、樹林と広場と競技施設のある大きな公園と遊具もある小さな公園、大小の病院、幼稚園、学校、地下鉄駅、大型店舗、飲食店街がすべて500m程度内にあり、街がバリアフリーのため介護にも子育てにも便利でした。
12階の住まいの西の部屋からみる奥多摩、秩父の山々と東の窓からは東京タワー、新宿高層ビル、豊島園とその花火と景色は申し分ないものでした。

イメージ 2

住み始めたこの地域は、歩いて10分ほどのところに地下鉄の新駅の計画もあり、年々開発が進んでいます。
住まいの廻りでも、3年ほど前には西側畑の1/3が2階建てアパートとなり、今年から2/3の部分に4階建てのデイサービス+ワンルーム賃貸集合住宅の工事が始まります。
住まいの設計は廻りの開発も考え、南と西が塞がれても東側に視線の抜けと高木を配し、緑と視界は確保しましたが、一つ一つの窓から見える景色がなくなっていくことには寂しさがあります。

イメージ 3

西側の窓からは当初は富士山が見えましたが1年もしないうちに新築住宅で塞がれ、南西の窓はアパートの視線を避けるためブラインドの全開放はしません。
西側の窓の低層の住まいの間から奥多摩の山と大きな空が見えますが、間もなく視界が塞がれ集合住宅の窓と視線を合わせなくてはならなくなります。

イメージ 4

大きな建物をつくるときには建主による計画のお知らせがあります。
そこで計画の概要を知ることができます、
建物はこちらから15mほど離れ境界側に植栽を計画するとのことですが、
緑化基準を満たしていても目隠しできるかは計画次第です。
聞いてみると、予算とメンテナンス性重視です。
建主は畑の生産者で多少の顔見知り、設計者を通してこちらで木を植え管理をさせてくれないかと提案してみたところ了解とのことです。
話し合いはまだまだですがこれからどうなることか、先が楽しみです。


開くトラックバック(0)

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事