全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

すいません

最近ブログ更新に苦戦しています。
とにかく暑いですね。
暑くて・・・いい文章が書けない・・・
明日更新しますね。

夏休み

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

夏休みもあっというまに終わってしまいました。
そして昨日から、いつも通り仕事でした。
この二日間本当に暑いですね。
今日は、都心でも36.9℃だそうです。


休みの日のうちの子は毎日水遊びでした。
こんな時、子供っていいなって思います。
「いつでも水遊びできるから」
ちなみに噴水の公園では、パンツで水遊びです。


別の日に、神奈川県の愛川町に流れる中津川で、バーベーキューをしてきました。
義姉と4人で行きました。

川では水着で泳いでいる人がたくさんいたので、
「大人も着替え持って来れば良かったね」と話していたのですが、
川で遊んでいると、恥ずかしながら、うちの奥さんは川ですべってこけて、全身びしょぬれになってしまいました。
近くにいたおじさんに笑われたそうです。

その後、川で3人が遊んでいるのをビール片手に見ていたのですが、
しばらくすると、3人が肩まで川に浸かっていました。
何故か義姉までも・・・
(予感はしていましたが・・・)


大人もいつでも水遊びは出来るんだなっと思いました(笑)

楽しい夏休みを過ごしました。

夏休みの予定

本当に暑いですね。
患者さんも夏バテのみだれが出ている方が多いですね。


8/11〜8/14迄当治療院は夏休みとさせて頂きます。
宜しくお願い致します。

15日以降ブログも再開予定です。

夏休みは子供と一緒に思いっきり遊んできます。
その写真でも公開しようと思っています。

15日以降夏バテでお困りの方もお待ちしております。


http://www.tanakakinsei.com/
田中均整治療院

うつ病について−2

うつ病の原因の大きな要素にストレスがあります。

体のゆがみを見ると、均整で言う体型のF10という形になります。うつ症状からうつ病になってしまうと、特殊な内界という形になります。

簡単に言うと、うつ病の方は、体もストレスを感じやすい体になっているのです。当治療院では、ストレスを受けにくい体に変えていくのです。
実は、ストレスを受けやすい体の方は、悪い刺激も受けやすいのですが、逆に考えると良い刺激も吸収しやすいのです。自分にとって良い刺激を取り入れる事が大事ですね。

うつ病の精神症状として多いのは、抑うつ気分、興味の喪失、意欲の低下の3つ、身体症状として多いのは、睡眠障害、疲れやすさ、食欲不振の3つです。
実はどれも自律神経が関与しています。その為、自律神経の調整等も行ないます。

うつ病・うつ症状は必ず治る病気です。但し、時間はかかると思います。
焦らない気持ちを持つことも大事です。

よく治療家は、「治してやる」や「治療させて頂く」とかそういう気持ちを持って治療する方がいます。ちなみに、否定しているわけではありませんので。

私は、患者さんと共に心も体も穏やかになれるといいなという気持ちで治療をしています。

なぜなら、治療する側も穏やかでなければ、決して患者さんも心も体も穏やかになる治療が出来ないからです。これは、本当に大事なことだと思います。



うつ病やうつ症状でお悩みの方がいらっしゃいましたら、ご相談・ご来店お待ちしております。


http://www.tanakakinsei.com/
田中均整治療院

うつ病について-1

うつ病は脳内神経伝達物質のバランスの乱れが原因です。

脳は約1000億個の神経細胞からなりたっています。
脳内での情報(命令や指令)は“神経伝達物質”を介して、細胞から細胞に伝えられています。
そんな中、脳は感情的および知的命令も伝えています。

脳からの体や心の命令は、神経伝達物質やホルモンなどを介して行なわれます。
この神経伝達物質の中で、脳から心に元気を伝える物質(ホルモン)が“セロトニン”と“ノルアドレナリン”です。
セロトニンやノルアドレナリンは気分や意欲、食欲、記憶などを神経に伝達します。
脳内の神経細胞から、セロトニンやノルアドレナリンが放出されると、受け手である神経細胞の受容体に結合して、情報を伝達します。


うつ病とは、何らかの原因でこのセロトニンやノルアドレナリンが減少すると、気持ちの活性化が伝えられずに憂うつ感や意欲の低下等を引き起こして、うつ病になると考えられています。


*坑うつ薬とは
脳内神経伝達物質のバランスの乱れを修正します。
(注意: 抗うつ薬を服用することで、気分の落ち込みなどが改善されますが、それは薬によって性格が変わったわけではありません。)




神経伝達物質のバランスの乱れを起こす大きな要素は、ストレスですね。うつ病ではないけど、うつ症状の方は増えていますね。

しかし、うつ病は治る病気です。

均整でうつ病の治療方法があります。それについて、次回(なるべく明日?)書きたいと思います。



http://www.tanakakinsei.com/
田中均整治療院


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事