ここから本文です

Mamy

 先日、妹の夫婦を連れて東松山市に在ります、箭弓(やきゅう)神社にボタンの花を見に行ってきました。ブロ友さんの記事でもう咲いているとの事を読んで早速行って来ました。
もう既に遅いくらいでしたが、お陰様でとても綺麗なボタンの花を見る事が出来ました。東松山市にはもう一カ所大きな「東松山ぼたん園」があります。そちらも一緒に行って来ましたので、又後日御覧頂きたく思います。

1)由緒のある立派な神社です。敷地も広いです。お参りをして。
イメージ 1

2)箭弓(やきゅう)神社にちなんで野球のバットとベースが絵馬になっています。
イメージ 2


3)ボタン園の入り口はこんな感じです。
イメージ 3

4)鳥居が沢山〜
イメージ 4


5)東松山女子高校は美術部の作品。奉納された可愛い子犬の絵が素敵です。
イメージ 5

6)彫刻が素晴らしい神社。
イメージ 6


7)真っ赤な種類。
イメージ 7

8)ボタン色の豪華な物〜
イメージ 8


9)
イメージ 9

10)花着きが抜群!!
イメージ 10


11)ボタン色の物が目を引きます。豪華です。
イメージ 11

12)
イメージ 12


13)ピンクのきれいな物〜
イメージ 13

14)赤に白の縁取りのもの〜
イメージ 14


15)ツツジが見ごろになっていました。
イメージ 15

16)向こうにあります藤は半分ほど開いたでしょうか。
イメージ 16


17)いわゆるボタン色のボタン。
イメージ 17

18) 先端が破けたような花弁のボタン。
イメージ 18

19)ボタンとツツジのコラボ、綺麗です。
イメージ 19

20)入り口と反対側から見た風景。ここは古いボタン園。何度か来ています。
イメージ 20


21)
イメージ 21


御覧頂き有難う御座います。



この記事に

 今日の記事はブロ友さんとのコラボ企画としまして、今年最後の川越水上公園の八重桜の並木の様子をと思います。4月4日に咲き始め、12日まで9日間楽しませてくれました。八重桜は花期が長くて良いですね。

 今年の桜はスピードで過ぎ去っていった感じがします。以前開花から満開に至る過程を掲載しましたが、今回それ以後を見て下さい。うちの方では一番ではと思います。 

1)4月9日の様子。処どころにこの白いフゲンゾウが在ります。ピンクはカンザン。
イメージ 1

2)此処は散歩コースに最高!! 出入り自由のこの様な処が有るのは有難いです。
イメージ 2


3)
イメージ 3

4)
イメージ 4


5)
イメージ 5

6)
イメージ 6


7)
イメージ 7



8)此処からは4月11日の様子です。なるべく違う方向から見て。ビオラの植え込み     と。
イメージ 8


9)水に映って綺麗です。
イメージ 9

10)まだまだしっかりと花が着いています。
イメージ 10


11)桜が開くと重みで枝がしなってきて地面に近くなります。
イメージ 11

12)下から見た所〜
イメージ 12


13)
イメージ 13

14)並木の一番端の方の枝を見て〜 向こう側はソメイヨシノの並木です。
イメージ 14


15)
イメージ 15

16)
イメージ 16



17)此処からは12日の様子です。なるべく以前とは違った方向から見て。
イメージ 17

18)8日辺りから又ユリカモメが来ました。どうしたのでしょう?
イメージ 18

19)昨日、11日の大風にもめげず、あまり散ってません。
イメージ 19

20)随分葉が出て居ますが、未だ綺麗に咲いています。
イメージ 20

21)
イメージ 21

22)
イメージ 22


23)かなり葉が目立つようになってきました。でも花は未だ綺麗です。
イメージ 23


24)殆ど風で飛ばされてしまったのでしょう。少しの花弁は道に落ちています。
イメージ 24



今年最後の八重桜、如何でしたでしょう? 一番気に入っている処です。
御覧頂き有難う御座います。



この記事に

開くトラックバック(6)

 先日の記事で御衣黄桜を見て頂きましたが、今回は同じ花の丘農林公苑でその他のチューリップや芝桜などを見て頂きたいと思います。

1)花の丘農林公苑の道路より南の部分、チューリップとビオラが綺麗でした。
イメージ 1

2)植え方は城山公園に似ています。
イメージ 2


3)手前のマリーゴールドとチューリップ。
イメージ 3

4)
イメージ 4


5)もうアヤメが綺麗に咲いています。こちらも早いですね。
イメージ 5

6)ネモフィラの畑と〜 ちょっと元気が無いかな。
イメージ 6


7)黄色い「ムルチコーレ」とオブジェ〜 この周りはバラ園になっていますが、
  未だ咲いておらず来月でしょうね。
イメージ 7

8)此処はテラコッタの人形が沢山在ります。
イメージ 8


9)こちらの方はチューリップの見ごろ過ぎで残念でした。
イメージ 9

10)
イメージ 10


11)白のハナミズキとピンクの芝桜が綺麗。
イメージ 11

12)
イメージ 12


13)
イメージ 13

14)白のチューリップは未だ見頃でした。
イメージ 14


15)跳ね橋と黄色のチューリップ。
イメージ 15

16)赤いつつじと跳ね橋。右手には八重桜が。
イメージ 16


御覧頂き有難う御座います。


この記事に

開くトラックバック(6)

 先日、そろそろ「クマガイソウ」が咲いている頃と思い、ひとまず様子を見に行こうと、多門院に行って見ました。前回は花が終わって4個しか咲いてない所でしたので、早めにと思い行きましたら、もう既に満開でした。ここでも早い開花でした。

1)クマガイソウ:ラン科・アツモリソウ属・クマガイソウ。
イメージ 1

2)絶滅危惧種。埼玉県でも2カ所しか知りません。以前富士の麓で見ただけです。
イメージ 2

3)以前来た時には4個しか咲いて無く、終わってました。
イメージ 3


4)今回は沢山咲いているので嬉しい!! 扇形の2枚の葉が珍しい。
イメージ 4

5)熊谷直実の母が背負っていた背負子に似ていたので、この名前が有るようです。
イメージ 5

6)見れば見るほど面白い形の花。 洋種のパフィオペディラムにも似ています。
イメージ 6

7)アカバナエンレイソウ
イメージ 7

8)白花延齢草(エンレイソウ)小さい花です。
イメージ 8

9)イカリソウ:4本のガクが碇の様に見えるのでこの名前が有るようです。
イメージ 9

10)
イメージ 10


11)ユキモチソウ:サトイモ科・テンナンショウ属。ユキモチソウ。
イメージ 11

12)こんにゃくやタロイモもこの一種だそうです。 面白い形。
イメージ 12

13)ウラシマソウ:
:サトイモ科 Araceae
:テンナンショウ属 Arisaema
:ウラシマソウ
(ウイキペディアより)


























イメージ 13

14)一本のシベが長〜〜いです。 浦島太郎の釣り竿のイメージでしょうか。
イメージ 14


15)ムサシアブミ:秋にはトウモロコシの様な真っ赤な実がなります。
   最初はマムシグサと思いましたが、良く調べてみますと、ムサシアブミではな                          いかと思います。申し訳ございません、訂正いたします。
イメージ 15

16) 中の色が変り始めています。ちょっと気持ちが悪いですね。
イメージ 16


17)キバナカタクリ:カタクリの洋種。
イメージ 17

18)以前うちにも有りましたが、次の年には枯れてしまいました。
イメージ 18

19) ヤブレガサ:本当に笠がびりびりですね。
イメージ 19


20)これは名前がわかりません。どなたかご存知の方お教えください。
  その後まつりかさんより、チョウジ桜(丁字桜)をお教え頂きました。
  有難う御座います。
イメージ 20


御覧頂き有難う御座います。



この記事に

 先日、花の丘農林公苑に行って来ました。何度も行っているのに「御衣黄桜」が有るのは初めて見ました。しかも10本も有るのです。うちの方の喜多院にも有るのですが1本だけです。

1)「御衣黄桜」(ギョイコウサクラ)がなんと10本もあります。
イメージ 1


2)目立たない桜なので、よく見ませんと判りません。
イメージ 2

3)沢山咲いていました。
イメージ 3


4)ややアップで〜  流石は農林省が運営している公園です。
イメージ 4

5)珍しい桜に会えました。微妙な色が面白い桜でです。
イメージ 5


6)跳ね橋近くの八重桜。
イメージ 6


7)アップで〜
イメージ 7


8)八重桜が何本かあります。向こう側には跳ね橋が。
イメージ 8

9)本当はこの枝垂れ桜が見たくて来ましたが・・・遅かった。イメージ 9


10)入り口の近くにある枝垂れは一部だけ未だ綺麗でした。
イメージ 10


御覧頂き有難う御座います。



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事