雑感−タナカ整体院|大阪府交野市

タナカ整体院|大阪府交野市 のブログへようこそ :ストレスケア・自律神経失調症・心身症に取り組む整体院です。
イメージ 1
タナカ整体院|大阪・交野市のブログにご訪問いただきありがとうございます。

当院は2009年3月27日より、店舗を交野市森南から京阪交野市駅近くに移転いたしました。


場所:大阪府交野市私部西1-1-11 ウシオビル2F→詳しい地図

TEL:072-893-5504

ホームページ:http://www.tanaka-seitai.com/

何かございましたら、お気軽にご連絡ください。

ご訪問いただき、ありがとうございました。m(__)m

タナカ整体院 田中雅俊


────────────────────────────

尚、以前に当院にご来院いただいた方で、ご希望の方には、


クライアントさん専用メールレター

をお届けしております。詳しくは こちら をご覧ください。

ブレイク!

年が明けた位から、クライアントさんからいいニュースを耳にすることが多くなりました。


ある方は、昨年仕事を探すもなかなか面接にすら辿り着けず、「大阪(市内)まで行かなあかんのかなぁ…」と考えたり、自分の意向を曲げて“不本意な条件を呑んででも…”とトライするもやっぱりダメ。


ところが、今年になってある派遣会社に登録したところ、その登録した日にたまたまその派遣会社に入ってきたオファー(つまりまだ公に募集されていない案件)が見事にヒット!しかも諸条件も「ほぼ理想通り!」。それからトントン拍子で話は進み、見事採用となりました。昨年さんざん苦労したこの方にしてみれば、「ホンマにええのん…?」だったそうですが(笑)、決まる時ってあっさり決まるもんですね。


その他にも、今まで乗り継いできた車という車が、要らなくなった等の理由で全て人から譲ってもらったもの…という方が、この車の売れないご時勢に「新車」を買われました。「軽(自動車)ですけれど…」と恐縮されてましたが、私はこの方の変化は、この方の“セルフ・イメージ”が上がったことが大きいと感じています(もちろん経済的な事情もあったのでしょうが)。


元々、当院へは慢性的な頭痛や肩こりなど諸々を訴えて来られた方々で、最近私が受ける印象もすっかり変わってしまいましたが、それぞれに新しい自分像(セルフ・イメージ)を獲得されたことで、まるでそれにふさわしい仕事であったり、所有するもの(車など)まで手に入れられたかのようです(すごい!)。このお二方以外にも、新しい行動を手に入れた、という方(20歳代女性)もいらっしゃいました。



(以下、その方からのメール)


「田中先生
  
  先日はどうもありがとうございました。
  
  もう先週になりますが、当日の昼まで迷った挙句、無事に名古屋に行き、帰ってこられました。
  祖母宅でも、量は普段より少ないものの食事はでき、電車で調子を崩すこともなかったです。
  帰ってきてからも調子いいです。
  
  行こうと思えばどこでも行けるかもしれない、という自信がつきました。
  今回勇気を出さなければ、あやうく大阪近辺から一歩も出ずに生涯を終えるとこでした(笑)。」


いやぁ、あやうかったですね〜(笑)。ついつい“この方は現在ストレスから休職中で、食欲不振、人ごみでは気持ちが悪くなり…”なんて紹介をしそうになりますが、最近のこの方も、そう紹介するのがすごく違和感を感じる位に変わられました。


どうもこの方の気持ちの中では、



「何か(症状・環境等)から遠ざかりたい」 → 「何か(目標・理想像等)に近づきたい


…に、モチベーションが大きく変わってきたようなんです(実際、新しい目標も設定されています)。それは、心が癒えていく中で自然に起こったのだと思いますが、大きな違いだと思います。この方の今回の名古屋行は、内面の“ブレイク!”、広がった心の自由度の象徴だと思います。お見事!


 


結構、短期間に集中してクライアントさんの“ブレイク!”が続いたんで、“今後の参考のため”という大義名分と、“私自身もあやかりたい!”という下心から(笑)、先の仕事を決められた方に質問してみました。



「最近うまいこといき出した人が多いんですけど、何かあったんですか(笑)?テレビでは真逆のニュースばっかりやってるのに…??」


「…(笑)?…先生が変わらはったんちゃいます!?」


えっ!そうやとしたらすごくうれしいんですが !(^^)! 、反面、私自身がみなさんの成長を阻んでいたということ…(鋭いご指摘かも)!?

同病相憐れむ…!?

昨日ある方から、地元の祭で“し・こ・た・ま”お酒をいただいた旦那さんが、とうとう痛風を発症した、というメールをいただきました。


元々尿酸値も高かったそうですが、あれ、むちゃくちゃ痛いんです。私も一昨年に経験したのですが(現在のところ再発は無し・尿酸値正常範囲)、本当に足の親指をネズミにかじられてるみたいで…



(詳細は…「そいつは足親指のつけ根から…」「つながり」)


 


当時のブログにも書きましたが、確かに痛風発作自体は割合派手な症状で、私の場合は“施術家のプライドを賭けて!”自分で内臓整体を施すことで痛みは消えてくれましたが(…ウソです、本当は痛みから逃れたい一心でした(^_^;))、本来放っておいても2〜3日で消えてしまうものなんです。


で、あまり脅すのは好きではないんですが、念のために食事・運動といった生活習慣を改めなかった場合、辿る可能性のある最悪のシナリオをもう一度あげておくと…



尿酸値上昇→発作を繰り返す(間隔も短くなる)→関節変形、痛風腎


で、さらに



→自分の腎臓でオシッコを作れなくなる(=人工透析)


となってしまいます。メールをいただいた方も、幸い旦那さんの発作は今朝には治まってくれたのですが“ノド元過ぎれば…になれへんか”を心配されてました。そうなんです、痛風発作って本当に“予告篇”に過ぎないんです。


旦那さん、もしこれをご覧になってましたら、お互いに…



死ぬまで自分の腎臓でオシッコを作る!


を合言葉に(笑)、全く違うシナリオに書き換えてしまいましょう。


───────────────────────



ちなみにメールをいただいた方は、とてもツボ(経穴)や人の身体に興味がおありの方で、わかりやすい本を探しているとのことですので、私が施術後の説明によく使っている本を二冊紹介しておきます。ご参考までに。


経穴マップ―イラストで学ぶ十四経穴・奇穴・耳穴・頭鍼http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=0limits-22&l=as2&o=9&a=4263241940 」「からだの地図帳http://www.assoc-amazon.jp/e/ir?t=0limits-22&l=as2&o=9&a=4062041693

───────────────────────

大冒険

昨夜、店でほっこりパソコンをいじっていると、玄関に人の気配が…



「せんせー、夜分すいません (^.^)」


先日、施術に来ていただいた女性(70歳代)でした。京都の方で行われる旦那さんの十三回忌の法要を翌日に控え、体調が優れず、「もう(年齢的に)責任を果たせないかも…」と、精神的にも落ち込んでらっしゃいましたが…



わたし「あ、○○さん。で…どうでした?」


女性 「せんせー、(当日)朝起きたら、まだ血圧はちょっと高かったんですけど、脈拍が70代まで下がってくれて…お蔭様で結局京都まで行ってこれたんです(^^♪…」


わたし「ホンマですか〜!」


女性 「はい〜!それで…(行きの行程のはなし)…なんですよ!」


わたし「よかったですね〜」


女性 「はい〜!それで…(現地での法要のはなし)…なんですよ!」


わたし「よかったですね〜(^_^;)」


女性 「はい〜!それで…(さらに帰りの行程のはなし)・・・(うるうる)・・・無事帰ってこれたんです(嬉泣)」


わたし「…よかったですね(…思わずもらっちゃいました)。」


この方にとっては、交野から京都まで出かけるだけでも、ものすごく勇気の要る大冒険だったと思います。お話を聞いているうちに、大げさなことを言うと、この方の歩んできた人生の背景のようなものが少し見えたような気がして…(^_^;)


 


失礼な言い方なのかもしれませんが、いくつになっても本当の自分の強さに出会えた瞬間って、昨日までの自分の限界を超えた瞬間って、やっぱり感動してしまいますね。人間の伸びしろって果てしないなぁ〜!


(わざわざお寒い中、ご報告に来ていただきありがとうございました。)

営業のご案内


───────────────────────


誠に勝手ながら、1/24(土)と1/26(月)の営業時間を以下の通り変更させていただきます。


 


1/24() 10:00-15:00 のみ(※研修参加のため)


1/25() 10:00-14:00、16:00-20:00(※通常通り営業)


1/26(月) 16:00-20:00 のみ(※午前中、遠方に出張のため)


 


…とさせていただきます。


ご迷惑をお掛けしますが、どうぞよろしくお願いいたします。<(_ _)>


────────────────────────


 

あたため続けた夢

約四年半に及ぶ介護の末に、お正月明けに義理のお母様を亡くされた女性(50歳代)が、お葬式等諸々一段落着いたということでケアにみえられました。


約四年半に及ぶ介護を労う整体…という感じになりましたが、施術の後半くらいから、頭から離れない思いがあったので施術後に思い切って聞いてみました。



「まだ四十九日までは色々あると思うんですけれど…それが済んだら“やってみたいなぁ〜”って思ってる事とかあります?」


「…とりあえず旅行かな。それと…勉強がしたいんです!(#^.^#)


「!」


“勉強が…”とおっしゃったとき、この方の目に力が宿ったような気がしました…



「元々、勉強とかするのん好きなんちゃいます?」


「(学生のころ)あまり成績は良くなかったですけど…好きですね ^^;)」


「そんなん関係ないですよ。それ是非是非、前向きに考えてくださいね!!」


 


介護等に追われていたこの約四年半の間にも、ある通信教育を受けたかったそうですが、スクーリングにも行けなさそうなんで断念されていたそうです。自由に行動できなかっただけに、心の中では「学びたい!」という思いがより純粋に育っていたようで…。


そう言えば私の元患者さん、私よりも一回り上の男性も、来春私の出た整体学校への入学が決まりました。最近簡単な解剖学や中医学の本を読まれていますが、何かその方も本来の目力(めぢから)を取り戻されたような…


 


“自分は絶対に正しい!”という人は学べないといいますが、確かに自分のエゴを一旦引っ込めないと新しいことって自分の中には入ってこないですもんね。経験豊富な人生の先輩方の謙虚で前向きな姿勢には、とても刺激を受けます。


 


“学ぶ”って、人生を整える力を秘めているんですね。

賀正


─────────────────────


新年明けましておめでとうございます。


本年もどうぞよろしくお願いいたします <(_ _)>


───────────────────────


タナカ整体院の2009年がスタートしました。


 


スタートの初日早々、「家族3人のうちの誰か2人が行きます」という(!?)、直前までスタメンが発表されない…何か不透明な今年を暗示するような予約がいきなり入っていましたが(笑)、そこを乗り切ると後はスムーズに展開してくれました。今年一年も今日みたいに「終わってみれば…」という感じになってくれると、すごくうれしいなぁ…(^o^)。


あと年賀状を送っていただいたみなさん、ありがとうございました。なぜか今年は“気合入りまくり!”の年賀状を多くいただき(笑)、それが伝染したのか私もいいテンションでスタートを切ることができました。


 


今年も楽しくなりそうです。(^−^)

どうぞよい年を!

先ほど、今年最後の患者さんを見送りました。


これでタナカ整体院はお正月休みに入らせていただきます。


 


今年も色々ありましたが、振り返ると、やっぱり2008年も人生最高の年でした。


感謝感謝です。<(_ _)>


 


本年もありがとうございました…


来年もみなさんにとって、いっぱいいいことがありますように。



─────────────────────────


※ タナカ整体院は、新年は1/4()より営業いたしております。(→スケジュール


─────────────────────────

墓参り

この週末に来ていただいた方々の身体を通して、師走の慌ただしさ、忙しさ、激闘(!?)が感じられました。みなさん、本当にお疲れさまです。


 


今日は中休みを利用して、墓参りに行ってきました。


私自身、今年は何か「護(まも)られてるなぁ〜」と感じるようなことが多く、色々身の回りでもありましたが、結局最後は何か教訓だけ残して実害はゼロ、そんなことが多かったように思います(身体の方も、今年も薬と保険証のお世話にならずに済みそうです)。


そんなお礼も兼ねての墓参りでしたが、日曜日ということもあって、他にも多くの方がその墓地にみえられてました。


 


そう言えば、よく“負の世代連鎖”なんて言いますが、私が今師事している方(治療家)に、そういうテーマをカウンセリングなどで、どう話しているのか聞いてみたことがありました。



その方「…ああ、僕はよく患者さんにリレーにたとえて話すことが多いんですよ。たとえばその人があまりよくない順位、5位とかで親からバトンを受けたとしますよね。普通、『なんで5位で渡すねん!』とか文句言いながら、そのことに執着しながら走ることが多いんでしょうけど、逆に『おっしゃ!自分が一つでも順位上げたる!!』くらいの気持ちで走ることもできるわけですよね。


それにひょっとしたら、その5位かって前の人(父母)がもっと悪い順位で受けたバトンを、ムッチャがんばってごぼう抜きした5位かも知れんしね。」


なるほど。



「もしあの世というものがあるとしたら、今走ってる(生きてる)人がすごい頑張ってたら、きっと先祖の中にも生きている間に怠けたりして、生きていた間の事を後悔してる人もおるやろうし、「すまん、頼むわ!」って、拍手喝采で先祖軍団もその人を全面バックアップするかもね(笑)。


もし田中さんが先祖やったらそうせえへん?」


そうかも…いや、絶対旗を振りまくって応援します(笑)!


 


お墓の掃除を終えてから墓前に手を合わせ、我が先祖軍団と心の中で対話してみました。



「今年もありがとうございました。来年も、自分なりに自分らしく走ります。」


「…」


直感ですが、我が先祖軍団には概ね好意的に受け容れられたような…そんな気がしました。(*^_^*)



───────────────────────


尚、年末は12/30(火)13:00まで、


年始は1/4(日)より営業いたします。


どうぞよろしくお願いいたします。


───────────────────────

みなさん、もうケーキは食べましたでしょうか!?


ここ交野では、昼間は雨が降ってましたが、残念ながらホワイトクリスマスにはなりませんでした。


 


年末ということもあり、普段疎遠になっている人とも連絡を取り合ったりすることが多い時期だとは思いますが、私も最近、色んな方々から心のこもったメールをいただき、とても暖かい気持ちにしていただきました。


本当にありがとうございます。<(_ _)>


 


感謝の気持ちをこめて、メリークリスマス!



──────────────────────────


 明日は研修参加のため、14時までの営業となります。ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事