雑感−タナカ整体院|大阪府交野市

タナカ整体院|大阪府交野市 のブログへようこそ :ストレスケア・自律神経失調症・心身症に取り組む整体院です。

全体表示

[ リスト ]

墓参り

この週末に来ていただいた方々の身体を通して、師走の慌ただしさ、忙しさ、激闘(!?)が感じられました。みなさん、本当にお疲れさまです。


 


今日は中休みを利用して、墓参りに行ってきました。


私自身、今年は何か「護(まも)られてるなぁ〜」と感じるようなことが多く、色々身の回りでもありましたが、結局最後は何か教訓だけ残して実害はゼロ、そんなことが多かったように思います(身体の方も、今年も薬と保険証のお世話にならずに済みそうです)。


そんなお礼も兼ねての墓参りでしたが、日曜日ということもあって、他にも多くの方がその墓地にみえられてました。


 


そう言えば、よく“負の世代連鎖”なんて言いますが、私が今師事している方(治療家)に、そういうテーマをカウンセリングなどで、どう話しているのか聞いてみたことがありました。



その方「…ああ、僕はよく患者さんにリレーにたとえて話すことが多いんですよ。たとえばその人があまりよくない順位、5位とかで親からバトンを受けたとしますよね。普通、『なんで5位で渡すねん!』とか文句言いながら、そのことに執着しながら走ることが多いんでしょうけど、逆に『おっしゃ!自分が一つでも順位上げたる!!』くらいの気持ちで走ることもできるわけですよね。


それにひょっとしたら、その5位かって前の人(父母)がもっと悪い順位で受けたバトンを、ムッチャがんばってごぼう抜きした5位かも知れんしね。」


なるほど。



「もしあの世というものがあるとしたら、今走ってる(生きてる)人がすごい頑張ってたら、きっと先祖の中にも生きている間に怠けたりして、生きていた間の事を後悔してる人もおるやろうし、「すまん、頼むわ!」って、拍手喝采で先祖軍団もその人を全面バックアップするかもね(笑)。


もし田中さんが先祖やったらそうせえへん?」


そうかも…いや、絶対旗を振りまくって応援します(笑)!


 


お墓の掃除を終えてから墓前に手を合わせ、我が先祖軍団と心の中で対話してみました。



「今年もありがとうございました。来年も、自分なりに自分らしく走ります。」


「…」


直感ですが、我が先祖軍団には概ね好意的に受け容れられたような…そんな気がしました。(*^_^*)



───────────────────────


尚、年末は12/30(火)13:00まで、


年始は1/4(日)より営業いたします。


どうぞよろしくお願いいたします。


───────────────────────


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事