ここから本文です

書庫全体表示

■本日(10月12日)午後3時半ごろ東京都内で停電が発生,58万戸が停電した.都心中心部も停電した.埼玉県,新座付近の地下送電ケーブルの火災が原因という.
東京の送電網ネットワークは,限界ぎりぎりで稼動している社会インフラです.ネットワークに流入する交流電力を繋ぐには,電圧をそろえるだけではなく,交流の周波数も位相もそろえなければなりません.つまり,流れ込む交流の山と山が重なるようにタイミングを合わせて合流させる(山と谷が重なったら一瞬で電流が流れて危ない).ネットワークの結合点には,このような調整装置があり,ネットワークを作っています.このようなネットワークは一部分を切り取ると正しい理解はできない.予想もしない部分が影響する可能性があり,ネットワークは全体として理解する必要があります.このような系を「複雑系」といいます.複雑系のネットワークでは,どこかで起きた些細な事故が引き金となり,次々と被害が雪崩を打ってネットワーク全体に広がる性質があります.

■些細な事故が,広域の大停電になった例は色々あります:
2003年8月14日,午恨1時42分,米国中西部の独立システム送電網オペレータの1人が異変に気づき,ルイビルのガスと電気のオペレータに向かって,「おい,どうした?」と問いかけたが,その2時間半後には,北東合衆国から南東カナダにかけて,5千万人の人々が送電網からの電力を失った.
その3年後の2006年11月4日,夜の9:30に,ドイツの送電網オベレータが,クルーズ・ボードノルウェーの真珠号"の安全通行を許すために,Ems川をよぎる1対の配電線の接続を切り,それから半時間以内に,1千5百万人のヨーロッパ人が暗やみに座ることになった.
日本でも,2006年8月に大規模停電が起きている.
2006年8月14日,午前7時38分(日本時間).旧江戸川を航行中のクレーン船がア
ームを高圧線に接触させ,これを切断した.アーム長33mのクレーン船が,現場に到
着後すぐに浚渫作業にかかれるように,曳航中にアームを上げたため,旧江戸川上の高さ16mの位置にある高圧線を破損したためである.
米国の大規模停電は,乾燥した樹木が送電線にふれスパークしたという些細なことが引き金になったのかもしれない.ドイツや日本の原因は人為的な誤操作である.いずれにしても些細なことがトリガーとなり,事故が雪崩を打って広域の大規模停電につながった.

■送電網は複雑系ですから,その部分部分を切り離して見たのでは,正しい理解にはならない.送電網全体を対象にしなければだめなのでとても面倒だ.送電網は,何百万という物理的なハードウェア/ソフトウェアと行為者(人間)によって構成されている.大きな事故の引き金は,ほんの些細なイベントなのだ.今回の火災は,ケーブル周囲の油紙の劣化で絶縁性能が低下し過大な電流が流れたためと伝えられる.
あるコンポーネントで事故(例えば,送電ケーブルの火災)が起こり,送電線回路のブレーカが落ちる.そして,そのコンポーネントにかかっていた負荷は,ネットワークの残りを介して直ちに再分配される.再分配された負荷は別のコンポーネントを事故に導くかも知れない.この過程は,雪崩のように繰り返され,広域な大規模停電となる可能性を持っている.今回は,新座から離れた場所のケーブルにも負荷がかかったらしいが,大きな事故雪崩にならずに済んだのは幸運であった.

日刊ベリタ(10月13日)に掲載

この記事に

  • 顔アイコン

    > 愛ニャンコマリアと家庭菜園さん
    太陽光パネル50Wを実験してますよ.まだブログに書かなかったですね.小さいものですが,照明やパソコンには十分使えそうです.太陽光で自給自足が目標です.

    [ sgktani ]

    2016/10/13(木) 午前 1:02

    返信する
  • 顔アイコン

    > sgktani先生へ

    ハイブリッド・バッテリーと組み合わせますと^^1個で『1kw出力』ですので、かなり使えますよ。

    [ 愛ニャンコマリアと家庭菜園 ]

    2016/10/13(木) 午後 9:03

    返信する
  • 顔アイコン

    > 愛ニャンコマリアと家庭菜園さん
    1kwだと使えますね.まだパネルが力不足ですが,うまく使いましょう.つぎに必要な冷蔵庫の駆動はちょっと心配です.

    [ sgktani ]

    2016/10/13(木) 午後 9:28

    返信する
  • 顔アイコン

    コンピュータかなんかでシミュレーションしてリスクを減らすことはできないですかね。。。

    [ piy*pi*opi*o*onp ]

    2016/10/14(金) 午後 7:14

    返信する
  • 顔アイコン

    > sgktani先生へ
    我が家で常時使っているのが『150Wパネル』で^^畑で充電しながら使うのが『50Wパネル』ですが、晴天ですと充分に活躍してくれています。

    もし、近くに小川等ありましたら『常時1KW発電』する^^小型水力発電器が開発され(8万前後)ましたので、ハイブリッド・バッテリー5個(5KW)程度の電力が安定して出せるそうです(小さな小川ですと市町村役場で簡単に許可がもらえます)

    5KWありますと^^『夏場のドライ』&『冷蔵庫』程度ですと24時間稼動出来るそうで、我が家で導入を検討中です。

    [ 愛ニャンコマリアと家庭菜園 ]

    2016/10/14(金) 午後 9:13

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事