のりです

楽しくなけりゃ意味ないね

全体表示

[ リスト ]

母の日

イメージ 1
母の日だったなぁ〜、もう何年もしていないから忘れていた。
そりゃぁ〜「奥様」も一応は母親だから息子から何かしらのアクションはあっただろうが、俺が知るよしもない。
次が「父の日」か、これなんぞも縁がないものと心得る。
 
昔は俺も何かのアクションをしていたが、大した事はしていない。
と、いうより「母の日」だけに何かをするという行為が嫌いだったね。
ここからが偏屈王としての真骨頂なんだが、「それじゃぁ普段は何もしないのか?」という理屈を持ち出すのである。
 
「そんな事言ったってぇ〜」などと、単に流行りをなぞっている人も居るだろうが、なんかウソっぽいじゃない?
同じような事は墓参りにも言えるかな、命日には行かないなぁ〜それが親でも弟や娘でもね。
「わぁ〜スゲェー嫌な奴」と思われても仕方ないし、また何ともない。
 
そもそも仏教の理念からすると、先に亡くなった人が上位になるのはご承知だろう。
つまり、俺の娘は親より上位になるし、それより弟はまだ上になる。
それをずっと遡ると何処に、いや誰になるかを考えたらいいようだ。
 
「オイオイ、何を言い出すんだ」と思うなかれ、敬虔な仏教徒であれば誰しも知っている事だろう。
俺の疑問は「果たして外国ではどうなんだろう?」って事で、これがなかなか判らない。
これをお寺の坊さんに訊いても納得できないだろうな。
 
結論として今日の話は「普段からしなさい」ってコト。
だったら俺がそうしているかって?
どうだろう、神のみぞ知るかね。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事