ここから本文です
今日はなにしよ?
みなさま、ご安全に。

書庫全体表示

記事検索
検索

全143ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

おさらばっ

おはようございます。
なんか、暗いね。雨降るかな。

さて、移行ツールが出てきたので、早々に引っ越しますね。
永いことありがとうございました。

またどこかでおあいしましょー。


たんく

みーっけ!(Tan-coro - 5)

おこんにちは。
なんかしらんけど、真っ暗なってきたで?これ、大雨なるんちゃうん?しらんけど。

そんな天気なもんで、メスティンほやめといて、チャチャっと下ってきましたよ。

めっちゃ久しぶりのTan-coroですわ。2月9日以来?ほぼ4ヶ月ぶりやね。久しぶりすぎて忘れてもたわってことにはならんぐらいには下り込んでいますな。

イメージ 1

んもぅ、いやん。暑くなったら草だらけ。ちょっと繁りすぎやない?

イメージ 2

タイヤきれいになるのは嬉しいけど靴びちゃびちゃやん。

イメージ 3

木馬は今日も美しい。

久しぶりやしあっちゃこっちゃ見てたら綺麗になってるトレイルを発見。鉄塔工事したんかな?それとも誰か掃除したんかな?帰りに寄ってみよ。

イメージ 4

鉄塔の工事、おわったんやね。
広くなったなぁ。

イメージ 5

あーしんど。やっぱ、重いよ。すごく。
疲れたので無造作にほっぽりだすの図。
しっかし、めちゃくちゃ枯れ葉積もってる。鹿の足跡いっぱいあるし小枝も山盛り。下る人めっちゃ減ったんやなぁ。

イメージ 6

おにゃ、いつものとこから下るで。
かるーく2本下っといた。やっぱ、中コースだけでは短いな。反復練習するにはええんやけどね。今日はMSCペダルのテストと、ONZA citiusと木馬の相性確認が目的。

ONZA、いいねぇ。せやけど、ちょっと横のグリップ低いかな?
葉っぱカサカサの上はちょっとこわい。しっかり加重してやれば大丈夫やけど、一本目はめっちゃ恐かった。

MSCは使えるレベルになったで。
軸受け部分の太さとピンの長さ、コンケイブをしっかりつけてやればしっかり食いつきますな。まだもう一息なんやけど、どーしょーかな?しばらくこのまま使うか?キリとタップ買うて加工しよかな?迷うなぁ。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

ええ景色や。天気良かったらここで飯炊きやったのになぁ。

さて、新しいとこ行くか。
ふーん、こんな感じ?へー。
浅いけど細かいコーナーが連続する緩い傾斜のトレイルやね。バイクフリフリの練習にちょうどいい。短いけどこれまでのTan-coroではできひん練習ができるとこになりそやな。

せやけど、ここまでつないでも1kmしかあらへん。コソ練にはエエけどみんなで遊ぶには上コースが欲しいなぁ。


イメージ 10

はい、お約束。
ピン伸ばしたら登りでペダル蹴飛ばして血まみれに・・・。

使えんっ‼️

おこんばんは。
エエ天気やけど暑いね。
今日はライドに失敗したよ。

朝から水だけ背負って、昼までに帰る予定で出発。
お?なんかしらんけどめっちゃ進む。おかしいな?木馬やで?この軽さの原因はonza citiusやな。このタイヤ、やっぱええで。よー進みますわ。

でも、なんかブレーキ甘いかな?前があんまり効いてないな?ま、使ってれば効くようになるやろ。

うーん、ペダルがヌルヌルする。一番力掛かる親指付け根が油染み込んだ工場の床みたいにヌルヌルする。これ、嫌やな。

トレイル入口寸前の下り坂。ブレーキあかん、これはアカンやつや!ま、慣れたTan-coroやから前ブレーキ効かんでも大丈夫や。

‼️ヌルッて、なに⁉️ペダルが、踏ん張れん!こっちの方がアカンやつや!こんなペダルで下れるか‼️遺体なってまうわ💢😠💢

撤収。ムリ。このペダルではホンマに無理。
たんくのMTB史上最悪や。Fivetenのステルスソールで食いつかんペダルってもんが存在するのか!まだまだですぞ、ステルスソール。いや!そーやなくて、なにしてんねんMSC❗


イメージ 7

これね。軸の近く、車体側にピンが無いわけですね。しかも軸受けのために膨らんでる。ここを親指の付け根で踏むわけですよ。アルミの金属面を。んなもん滑るに決まっとるわ💢😠💢
せめて滑り止めのローレットかけようよ。

ついでにボクが使ったペダルは、

イメージ 1

素性わからんやつ。昔からある信頼のケージ型。MESAに最初につけたやつ。
とくに困ったこともなく、金色にしたいから交換した。

次はbazooka swallow pedal。
写真出てこないねぇ。見つけたら貼るわ。
町乗り用のペダルやったらしく強度不足で割れた。でも食い付きは悪くなかったなぁ。

exped face off pedal。
写真探されへん。古いもんなぁ。
なんの問題もなく永いこと使ってたで。CLASHに金色は合わんからポイにした。まだ持ってるけどね。

straightline AMP pedal。
写真はまた今度。
これ、すごくいいペダルでした。岩にヒットしてピンが飛んだから替えたけど、まだ予備に常時トランクに入れてある。

fireeye hotcandy。

イメージ 2

安いしでかいし頑丈。回転はややしぶめ。
色違いで2つも使ったお気に入り。
見た目もかなり好き。

clankbrothers stamp1。

イメージ 8

まだよーわからんけど、慣れてきたら使えそう。ちょっとピンを長くする予定。

こんな感じなんやけど、この中でもトレイルに入らずに引き返したペダルは初めてや❗
靴との相性もあるんやけど、ちょっとひどいなぁ。

ってことで、早速改造や。
その前に。ブレーキをエア抜きして、ローターの脱脂して、パッド磨いとく、と。

イメージ 3

左クランク、ええ育ち方や。乗ってるとき下になる側にばっかり飛び石やらなんやらでキズだらけ。かなり乗り込んでるクランクやでこいつ。

イメージ 4

右クランク、こっちは普段上になってる側。大したキズもなく、靴と擦れるとこだけ剥げとる。こっちもエエ感じや。
あ、これ、ペダル改造済みね。ピン替えて長くしといた。
ついでにええ感じに調整して疑似コンケイブ作ったで。

イメージ 5

どう?

イメージ 6

こっち側も。
普段履きのDCは底がやらかくてピンなくても滑らへんしよーわからんからfivetenに履き替えてテスト。
よし!とりあえず、いけるレベルになったで。
やっぱりね、ペダルはコンケイブなのよ。中央がくぼんでないとね。頼みますよ、SMCさん?

明日、テストライドやり直しや。ひとりメスティンや!朝から昼過ぎまで下るで。

黒くなりました。

おこんばんは。
アタシャおもいっきり風邪ひいた気分。メッサ体ダルいし、頭いたいし喉いたい。
それでも、チャリはいぢるのさ。

イメージ 1

ててーん。MSC PLATAFORMA PEDALS!!
またふるーいのん安くで入手しといたで。まだアマゾンで取扱中やしそこまで古くないのか?

イメージ 6

この箱のボロさ、見て。ここまでの日焼けなかなかおまへんで。ま、ペダルなんか滑らなくて廻ればそれでいいのさ。箱が日焼けしても中身は問題なし。

なんでこんなん買った?安いから。以上!
とにかく、木馬にはアルミニウムペダルがいりますよ。
フラぺででかくてしっかり靴に食いついてくれそうなペダルを探してたのさ。ほんとはRACEFACE ATLASが欲しいねんけど。高杉君て、ホント嫌みよねぇ。

もうちょっと理屈っぽくいってもいいですか?
山を下る。危ないと思うのですよ。人が死なないスポーツなどやる価値も無いわ‼️ってなエクストリーマーな方々もそれはそれで痛いのが嫌なわけですよ。
山下る?自転車で?でこぼこやで?そんなもん、ペダルから足ずれたら痛いではすみませんよ?遺体なってまいます。
MTB Freeriderの脛は常にキズだらけですわ。その程度ですんでるのも使いやすいペダル使うからですよ。
足外れるの嫌やったらビンディングー👍にしたらええんやけど、ボクら下手くそはコーナー曲がるために足だして内側に加重したりせな曲がられへんわけさ。ほなもん、フラぺ使うしか無いですやん?ついでに1mたりとも漕いで標高はあげん!ってポリシーに反するですよビンディン👍ぺだるは。
凶悪なトラベルのフルサスDHバイであるところの木馬はハードテールのClashほど足ずれへんからそこまで巨大な踏み面でなくても大丈夫。


ほなま、早速ホットキャンディとくらべてみまひょか?

イメージ 2

上に乗せてみた。って、わかるかっ!
とりあえず、踏み面の大きさは大差なし。
せやけど、軸の出っ張りがホットキャンディより短い。これは、クランクが育つペダルや。
ガニマタのおさーんはできるだけ外にペダルつけたいんやけどなぁ。

イメージ 3

お?まあまあ薄いやん。これはエエ感じや。
薄い方が地面にHitせんでいいっていろんなとこで読むけど、その分でかくなったら変われへんやんなぁ?でかくするために薄く作るんやろけど。薄い方がかっちょええし。
こっちから写真撮るとホットキャンディのがだいぶでかく見えるね。

問題は、コンケイブですよ。クランクのstamp1はほぼコンケイブなし。やっぱりちょっと踏みにくい。

イメージ 4

お?コンケイブ?ほんのちょっとやな?ピンの長さに余裕あるし乗りにくかったらワッシャ入れて伸ばそ。
とにかく、ノラナワカラン。

木馬へGO!

イメージ 5

久しぶりに出てきた。いや、虹色コラムスペーサーとかやったな。

白いフレームに白いペダルがよく似合うねんけどな。このバランス、好きなんやけどな。

イメージ 7

いつもどーり、よーわからんけど黒くなりました。
違和感バリバリあるけど、しばらくしたら見慣れますやろ?

イメージ 8

違和感はアレですわ。綺麗すぎる。踏んで汚せば違和感無くなるな、きっと。

そこらで乗った感じは悪くないね。
MSC、木馬にはヤンチャすぎるなぁ。も少し落ち着いたのがエエなぁ。ATLAS欲しいなぁ。

さて、明日のために寝よ。
山いくでぇ!

MMC32

おこんばんは。
今日も暑かったねぇ。アタシャお手手が痛いよ。折れたかな?グリップ握れるなら医者なんか行かへんでぇ。固められたらしばらく乗れんからなぁ。

ってことで、今日はMMC32が、開催されました。なんと❗今回はエンデューロ形式や!三時間耐久とちゃうで。まぁ、なんかしらんけど下り系や。

イメージ 2

ゼッケン貰って。

試走して。
これが問題や。エンデューロやからコース2つとかあんねん。そんなもん覚えられるかい。エエとしこいたおさーんやぞ?ムリムリ。テキトーでええねんそんなもん。

と言いつつ三本づつとこけた一本、合わせて七本を下る。

ん?こけたとこ?知りたい?でもね、エンデューロやからか知らんけど、せっかくこけたのに、しかも手袋脱げるミラクルまでメイクしたったのに誰も見てくれてへんねんで?美味しいとこ誰も写真もビデオも撮ってくれへんねんで?ひどくない?

ほーゆーことで、右脛フレームにぶつけて打撲。めっちゃ腫れた。
左脛ペダルにぶつけて打撲&裂傷(少)、右肩派手に擦過傷、左手拳にぎれまへん。多分、第4指中手骨亀裂骨折やな。しらんけど。

んで、

イメージ 1

開会式して。レース開始。

イメージ 3

今回の当選はこれや!
FOX Launch Pro knee
調べたら一万とかするやん。ええもんもろた。

いや、エンデューロ形式もおもろいですねぇ。なにより、いいコースでした。子供も普通に下ってたみたいやけど、ちっこいタイヤではかなりハードなんやないかな?子供、すごいわぁ。

今回も楽しかったです。ありがとうございました。

開くトラックバック(0)

全143ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事