ここから本文です
今日はなにしよ?
みなさま、ご安全に。

書庫日記

記事検索
検索

全80ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

おさらばっ

おはようございます。
なんか、暗いね。雨降るかな。

さて、移行ツールが出てきたので、早々に引っ越しますね。
永いことありがとうございました。

またどこかでおあいしましょー。


たんく

みーっけ!(Tan-coro - 5)

おこんにちは。
なんかしらんけど、真っ暗なってきたで?これ、大雨なるんちゃうん?しらんけど。

そんな天気なもんで、メスティンほやめといて、チャチャっと下ってきましたよ。

めっちゃ久しぶりのTan-coroですわ。2月9日以来?ほぼ4ヶ月ぶりやね。久しぶりすぎて忘れてもたわってことにはならんぐらいには下り込んでいますな。

イメージ 1

んもぅ、いやん。暑くなったら草だらけ。ちょっと繁りすぎやない?

イメージ 2

タイヤきれいになるのは嬉しいけど靴びちゃびちゃやん。

イメージ 3

木馬は今日も美しい。

久しぶりやしあっちゃこっちゃ見てたら綺麗になってるトレイルを発見。鉄塔工事したんかな?それとも誰か掃除したんかな?帰りに寄ってみよ。

イメージ 4

鉄塔の工事、おわったんやね。
広くなったなぁ。

イメージ 5

あーしんど。やっぱ、重いよ。すごく。
疲れたので無造作にほっぽりだすの図。
しっかし、めちゃくちゃ枯れ葉積もってる。鹿の足跡いっぱいあるし小枝も山盛り。下る人めっちゃ減ったんやなぁ。

イメージ 6

おにゃ、いつものとこから下るで。
かるーく2本下っといた。やっぱ、中コースだけでは短いな。反復練習するにはええんやけどね。今日はMSCペダルのテストと、ONZA citiusと木馬の相性確認が目的。

ONZA、いいねぇ。せやけど、ちょっと横のグリップ低いかな?
葉っぱカサカサの上はちょっとこわい。しっかり加重してやれば大丈夫やけど、一本目はめっちゃ恐かった。

MSCは使えるレベルになったで。
軸受け部分の太さとピンの長さ、コンケイブをしっかりつけてやればしっかり食いつきますな。まだもう一息なんやけど、どーしょーかな?しばらくこのまま使うか?キリとタップ買うて加工しよかな?迷うなぁ。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

ええ景色や。天気良かったらここで飯炊きやったのになぁ。

さて、新しいとこ行くか。
ふーん、こんな感じ?へー。
浅いけど細かいコーナーが連続する緩い傾斜のトレイルやね。バイクフリフリの練習にちょうどいい。短いけどこれまでのTan-coroではできひん練習ができるとこになりそやな。

せやけど、ここまでつないでも1kmしかあらへん。コソ練にはエエけどみんなで遊ぶには上コースが欲しいなぁ。


イメージ 10

はい、お約束。
ピン伸ばしたら登りでペダル蹴飛ばして血まみれに・・・。

通行止め?(OS-5)

おこんばんは。
いやぁ、ちょっと痛いわぁ。手ぇ、握られへんわ。あしたからキーボード叩かれへんなぁ。グリップの太さなら問題なく握れるからエエねんけど。

ま、それはまたの機会にしといて、昨日はTK-Rさんと久しぶりに山行ってきたよ。

朝から天気予報に無い雨が降りだしたり、集合場所にTK-Rさんが現れなかったり、しかも携帯の電波が無かったり、今時どないやねんって状態で。なんか、通行止めやった上にグー◯ル先生にとんでもない道教えられたとか。スンマセン、下調べ不足でした。

気を取り直して登る。まえに、その辺ブラブラして見つけたお花ちゃんでもどうぞ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

名前とか知らんで。興味ある人は自分で調べたってや。

イメージ 7

トレイルをおしあげる。
TK-Rさんが迷ってる間に違うとこにトレイルの出口見つけといた。もう、まっさかさませずにすむで。

イメージ 8

いやぁ、エエトレイルやわぁ。

イメージ 9

いやぁ、エエバイクやわぁ。

イメージ 10

でもって、飯うまいわぁ。

イメージ 11

今日は親子丼。DONBURI亭安いし種類多いし手軽でええわぁ。
TK-Rさんはカレーにしたみたい。飯盒水産はカレーですよ。なんやかんやゆーてもカレー最高。

イメージ 12

一本目、ここ、こわいねん。でも、3回目にもなるとかなり下れる。エッグい激落くんとかあんねん。3回目ともなるとややためらいつつもノンストップで下ったるねん。どや?後ろで、TK-Rさんが倒木に刺さるのを止まって確認。わはは、TK-Rさんが刺さってるなんてめっちゃ珍しい。

舗装路を登り返しますよ。
下り変態が二人揃って漕ぎあげる。これまたとんでもなく珍しい光景。

駐車場閉まるし、今日は二つ目トレイルやめときまひょか?あっちもおもろいで?またきてなぁ。

デザート下ってしゅーりょー。
あーおもろかった。同級生、気楽でええわぁ。

よし!次はさらに怖なったSBR行くでぇ。TK-Rさん、段取りよろしくおにゃーす。

失った。(OS-4)

おこんばんは。
心地よい季節ですねぇ。ライドにもさいこー。

ってことで、毎度毎度行ってきましたよ。

イメージ 1

ARA!さんと。

イメージ 2

二人で。

町内の掃除があったので遅めのスタート。
登ります。担ぎ上げです。でも、登った後には、

イメージ 3

この景色。いやぁ、山はいいねぇ。

イメージ 4

バエるバイク。

イメージ 5

仲良く一緒に。

さて、チャチャっと下りましょう。開始が遅かったからはよいかな三本いけませんよ。

ぐぇー!きぇー!きょえー!こわい❗
めっちゃこわい、もー、ガコガコッていってダーッてくだって、ズリズリー滑ってドッカン落ちる。凶悪、わずかでも気抜いたら即地面に頭突き刺さる。

ブレーキがね、キーキー鳴き出したらしいARA!さん、ローターがチンチンらしい。ボクノンは?ローターどもないなぁ?って、アッチ!パッドのヒートシンクがチンチンやんかいさ。このビラビラ役立ってるんやなぁ。お陰でブレーキのタッチ変わらんもんなぁ。

ふぃ。どうにか下りきった。いや、やヴぁいわ。ここ。めっちゃしんどい。

さて、下ったら次のトレイル目指して登る。
でも、その前に。

イメージ 6

飯やー!
今日もレトルトカレーや。

イメージ 7

ARA!さんはチゲうどんだそうです。めっちゃうまそう。

食ったら登る。
ああ、しんど。

さて、2本目いきますか?え!?
ARA!さんの様子がおかしい?ゴーグル?無いんですか?なんで?飯食った時ですかね?
これはあかん。しんどなった途中でやめよかと思ったけどそーゆーわけにはいきませんよ。
とにかく下りましょう。

イエーイ‼️こっちのトレイル、スピード上がる分さらに気ぃ抜かれへんで。気ぃ抜いたらホンマに頭から地面に刺さるで。
でも、めっちゃおもろーい!

はい、おもろかった。いやぁ、下った下った。なかなかに下りごたえのあるトレイル。

とにかく、ゴーグル探しましょう。

イメージ 8

こ、この表情は⁉️

ありませんでしたぁ。残念。
どこで落としたんでしょうねぇ。探しに行きたいけどもうこれ以上下るスタミナ残ってないですよ。

仕方なく最後の下りへ。
ここは極上。他の2本と比べるとデザートですよ。でも、それはすでに感覚がおかしなってるからです。ほんとはまぁまぁエグい。

イメージ 9

ボクが転げ落ちた場所を検証するARA!さん。
落ちたらあかんとこでしょ?

いやぁ、疲れた。
おもろかったけど、全てのスタミナを失ったよ。
帰りなんかユルーイ林道ずーっと歩いてもた。
歩くにしても足動かへんし、20分で帰れるとこ30分もかかったよ。

イメージ 10

いや、今日も疲れたわ。
帰ってビール飲む気にもならんぐらいしんどい。
ARA!さん、ありがとうございました。ゴーグルが残念ですが、また探しに来てくださいねぇ。

狭い❗(TD-1,TTRK-1)

おはようございます。
連休も今日で終わりでんなぁ。あーやだやだ。

昨日はARA!さんとこのNew Trailへ連れてって頂きましたよ。

まずはTD。

イメージ 1

こんなトレイル。狭いよ。ボクのんハンドルバーが、787mmもあるのね。

通れるかっ❗
しらんけど。

イメージ 2

ご一緒頂いた皆さま。
前からARA!さん、TAKAさん、kazuhiroさん。
ボクをあわせてスキモノのおさーんが四人。いやぁ、山はいいねぇ。

イメージ 3

新緑が美しいねぇ。

イメージ 4

登頂成功。

イメージ 5

景色もスバラシイ。

ほな、皆さんのバイクをご紹介。

イメージ 6

ARA!さんはGT SANCTION 号。
ホイールか戻りましたねぇ。「重いのはカーボンリムなんか、じゃないからですよ。」by TAKAさん

イメージ 7

TAKAさんはTREK slash
まぁ、とにかくずっこい。こんなでかいタイヤのフルサスについてけるかい💢

イメージ 8

KazuhiroさんのGiant tranceX
ちょこちょこ色んなとこいぢられてる。あれ?後輪がリムテープはみ出てますよ?え?いいの?タイヤ嵌めるの大変?ごもっともです。細いリムにマジックマリーは簡単には嵌まりません。

イメージ 9

ボクのん。NS clash
やっぱボクのんが一番カッコいい。

イメージ 10

さて、飯炊きまっか?

イメージ 11

今日はベーコンとカレーやで。

イメージ 12

こないして底にベーコン敷き詰めといたら程よく焦げてカリカリベーコンになるにちがいないのぢゃ。

イメージ 13

でけた。
狙い通りベーコンカリカリ・・・ちゃうわ!これ、焦げただけやで。こびりついてとれへんやん。ま、そんなもんやな。

せやけどね、TAKAさんに教えてもらったんやけど、米を水に浸しとくとメチャ旨いやん。パッパ出てくる蒸気の匂いからメッチャうまそうやったで。これでさらに旨い飯食えるでェ。

イメージ 14

Kazuhiroさんは焼きうどんですね?
!!具材、こぼれてますよ!

イメージ 15

ARA!さん、もくもくしてますねぇ。

固形燃料で1.5合も飯炊きしたTAKAさんはなかなか炊き上がらないみたいですよ。

さて、下ります?
ここ、スゲ!こんなもんでっかいタイヤのフルサスについてけるかい!ダンダンに落ちてったり、しかもメッサ狭いし。
谷に沿って走るとこなんか地面ななめってるから常に谷に向かって車輪滑り落ちていくやん?おっかねぇ。
アチコチ枝に引っかけてペチペチイタイの。

イメージ 16

次、行くでえ!TTRKやて。

イメージ 17

エエトレイルや。

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

メチャクチャええトレイルや。
はいはい、ケツもね。エエケツやね。

せやけどね、登るのしんどい。2本目やもんね。
山は低いけど距離も角度もまあまあ。
ちょくちょくデンジャラスポイントがある。
ええやんここ。狭いのにむっさ速い。危なすぎるですやろ?
イタぁ!!
でっかい枝に頭ぶつけた!ちょっとクラッてくるぐらいぶつけたで。こんな衝撃Bernでなかったらメット割れとるがな。

Kazuhiroさん、後ろでこっそり谷にずり落ちたの、ちゃんと見ましたよ。ボクは見逃さないですよ。

最後にARA!さんがひっくり返ってはったけど、そこはTAKAさんがしっかり撮影してくれたはず。

てな具合で極上トレイル2本、堪能いたしました。
いやぁ、それにしてもどっちも狭いわ。
小振りなフルサスが最適やね。ハンドル長いとそのうちぶっ飛ぶね。

楽しかった!ホンマにおもろかった。
また連れてってくださいねぇ。

全80ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事