ここから本文です

心理カウンセリング・ヒプノセラピー フィールハート公式ブログ

書庫Feelheartご案内

すべて表示

イメージ 1

Feel heartでセラピーを受けられたお客様をゲストにお招きして、

⚫Feel heartに来られるまでの経緯や来られたきっかけ
⚫Feel heartでどんなセラピーを受けたか
⚫セラピーの結果、どのような変化があったのか

といったことを中心にお話しして頂きます。



うつ症状や生きづらさを抱えている時、またご家族や周りの方がそのような状態の時、どうしていいか分からず困っている方が多くいらっしゃるのではないか。
同じような経験をされ、それを克服された方の体験談が、それらの方々の安心や希望になるのではないか。
という思いから、過去にFeel heartのセラピーでお元気になられた多くのお客様の中から毎月お一人をゲストにお迎えして、体験談をお話し頂いております。


また、その他
・Feel heart流 カウンセリングの進め方のご紹介
・カウンセリング講座のご案内
・質疑応答や自由にお話し頂けるお時間

等の内容も盛り込んで、約2時間の開催を予定しております。


詳細は下記をご覧ください。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

.殴好箸気泙
Feel heartセラピー体験談

どのように変化されたか、お話を伺います。



Feelheart流 カウンセリングの進め方
(Feelheartのカウンセリング、ヒプノセラピーのご紹介 )


うつ症状や生きづらさ、家族や周囲との人間関係などでお悩みの方におすすめしたいFeelheartのカウンセリング・ヒプノセラピーですが、今回はブログやHPだけではご紹介しきれない情報を生の声でお伝え致します。

Feel heart流カウンセリングでは、悩みに対してどのようにアプローチして解決に導くのか、順を追ってご説明します。
仕組みが分かることで、セラピーの効率が上がったり、元の状態に戻りにくくなるという方が多くいらっしゃいますので、現在Feel heartでセラピーを受けられている方にも是非知って頂きたい内容です。



その他、以下のような疑問やお悩みをお持ちの方にもおすすめです。

・ヒプノセラピーって何?催眠療法と催眠術と何が違うの?

・カウンセリングって本当に効果があるの?

・悩み事があるけれど、カウンセリングを受けた方がいいのか分からない

・家族や身近な人がうつ症状などで困っている

・興味はあるけれど、いきなりサロンに行くのは勇気がいる


もちろん、それ以外の方でも興味のある方は是非いらしてくださいね(^^)




心の話が何でもできる場所です。
カウンセリングやセラピーまでお考えでなくてもちょっとどんな感じか聞いてみたいし、話してみたい方もどうぞ。

なかなか他では話せない・聞けない話ばかりです。
これまでのご参加された方から、「このような場があることで、安心する」とのお声を多く頂いております。
自分と同じように生きづらさや苦しさを抱えている方やそれを克服した方とお話しができることで、とても心が落ち着くんだそうです。
今までFeelheartにお越しのかたもFeelheartにまだ来られた事のないかたも大歓迎です。



ぅウンセリング講座のご案内
Feel heartでは、カウンセリング講座や各種セラピーの講座を実施しております。
セラピストを目指す方、セラピストとして活躍中の方はもちろん、
現在セラピーを受けられている方も、カウンセリング講座を学ぶことで思考での整理がすすみ、ご自身を客観的にみることができるようになるのでおすすめです。

こちらのカウンセリング講座の内容をご紹介をさせて頂きます。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



●皆さまにうつ症状が良くなった人がいることを知って頂きたい
●皆さまが心の事を何でも話せる場所がある事を知ってほしい
●茶話会に何度でも来て頂いて、セラピーを受ける事とはまた違う安心感を感じてほしい

という想いで会を続けて行きます。


興味を持ってくださった方は、是非一度いらしてくださいね。
お待ちしております。

第1回フィールハート茶話会の様子
第2回フィールハート茶話会の様子
第3回フィールハート茶話会の様子
第4回フィールハート茶話会の様子
第5回フィールハート茶話会の様子




フィールハート公式ブログ↓
'自己肯定感を感じる私の育て方ブログ
http://heart-school.info/

メールは24時間受け付けていますが、お返事は月〜金10時から17時となります。




兵庫県姫路JR姫路駅 徒歩6分

心理カウンセリング、ヒプノセラピー、カラーセラピー、 レイキ のFeel heartです。

各種養成講座でもお待ちしています。

書庫その他の最新記事

すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事