ここから本文です
単車男
CB400SFも4年目突入

書庫全体表示

記事検索
検索

全88ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

熱田神宮まで走った

昨日、今年初めて熱田神宮までジョギングをしてきました。

朝の気温も丁度良い位である。

昨年はよく走ったが、冬場は朝寒いのでさぼってしまった。

久々なので、途中辛かったが、

走った後の爽快感には代えがたいものがある。
イメージ 1
朝のピリッとした空気の中、参拝するのが最高に気持ちいい。

日本武尊が宝剣を預けるシーン
イメージ 2

熱田神宮には三種の神器の草薙の剣が祀られている格式の高い神社である。
イメージ 3


走った後の朝食は正しい朝食を。
イメージ 4

当日の記録

距離:2.86キロメートル
時間:20:38
速度:時速8.32キロメートル
消費カロリー:191カロリー

この記事に

苗代桜

先週の日曜日4月16日、
下呂の苗代桜を見にソロツーリングに行ってきました。

中央高速の多治見インターを下り、
何度か道を間違えながらも、春爛漫の美濃路を国道41号を目指す。
とにかく新緑と桜の競演が素晴らしいの一言だ。
イメージ 1
41号線を飛騨川沿いに北上、
この辺りはまだ芽の出てない木が多いのか、
本格的な春はもう少し先という感じだ。

苗代桜には午前11頃到着。
駐車場の係員に状況を聞くと、
『満開だよ』と嬉しい言葉をいただき、
遠路はるばる来たかいがあったものだ。
水面に映る桜が圧倒。
イメージ 2
二本の桜の総称が苗代桜だ
イメージ 3
近くの桜も満開
イメージ 4

帰路道の駅 美濃白川で昼食を食べる。
特に凝った食事ではないが、とにかく美味しかった。
ツーリングで食べる食事はなんでこんなに美味しいのか。
イメージ 5
コーヒー付きで1000円はリーズナブルか。

途中の飛騨川の険しい峡谷
イメージ 6

当日の走行:271キロ

この記事に

花見散策

なかなか週末天候に恵まれないが、
昨日小雨の降る中、近所の桜スポットを散策してきた。
イメージ 1
南大沢駅前の菜の花
イメージ 2
住宅街の桜
イメージ 3

イメージ 7

公園で山桜
イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6
本日の歩数:14812歩

この記事に

東別院で花見

久しぶりにスカッと晴れた。

桜の開花も遅れ気味で、
名古屋城に行ったらまだまだだったので、
場所を変えて東別院に行ってみた。
イメージ 1
ソメイヨシノではないとは思うが、
綺麗に咲いている桜も多い。
イメージ 7
初めて知ったが、
ここは戦国時代、織田の城であったらしい。
イメージ 3
清州から移ってくる前の事なので、
何もない農村だったのであろう。

境内にある桜はソメイヨシノなのであろう。
咲き始めという感じだ。

イメージ 2


折角来たのでお参りを、
イメージ 4
心が落ち着く空間だ。

近所を散策。

こんな花も
イメージ 9
うどん屋さんが多い
イメージ 5
この店は歴史を感じさせる。
イメージ 6
蔵もいい感じだ。
イメージ 8
それにしても暖かい。
やっと春という感じだ。

本日の歩数:10,030歩





この記事に

志摩ツーリング

関東から友人のK氏が、
三重県に来ているので一緒に走ろうとのお誘いを受け、
志摩方面へツーリングに行ってきました。

バッテリー、、弱ってきてるが今日走れば復活できそう。
イメージ 2

朝10時に伊勢自動車道、多気PAで待ち合わせし、
道中順調であったため、9時半ごろの到着となった。
明日が雨の予報と変わったため、今日中に関東に帰りたいとのこと、
ゆっくり周遊と思っていたが、足早に行動することとする。

玉城ICで伊勢自動車道を下り、県道169号を南下。
宮川を渡り、爽快な山間路を走り、南伊勢町へ、
少し気になったないぜしぜんの村里の駅に到着。
イメージ 1
本当に人も車も少なく、ゆっくりと時が流れている感がたまらない。
目の前には湖のような五ケ所湾が広がる。
イメージ 3
道の駅周遊家のK氏の希望で道の駅伊勢志摩へ向かう。
国道126号をまったりと流す。
ところどころで静かな内海が顔を出す。
時間があったら止まりながら景色を楽しみたいところだが、
今日は先を急ぐ。

どこも海の水が綺麗で心まですっきりする。
晴れてたら素晴らしい景観なのだろうが。

道の駅志摩に到着し、昼食を。
1600円の定食を注文。
刺身は少ないものの、
伊勢うどんが初めて美味しいと感じる。
イメージ 4
県道16号を的矢湾大橋方面へ向かう。
前回素通りしたものの、
素晴らしい景観にもう一度来たかったところだ。
イメージ 5
天候がもう一つながら、
赤い橋と青い海、緑の山のコントラストが素晴らしい。
イメージ 6
ツーリングしている集団か。
イメージ 7
瀬戸内海もこんな感じか
イメージ 8
いつまで見てても飽きない
イメージ 9

帰路も伊勢自動車道から東名阪自動車道へ。
K氏とは御在所PAで別れ、午後4時半に帰宅。

CB400SF、今日もよく頑張ってくれた。
初老の男を300キロ以上快適に運んでくれる。
セルを回せば一発始動。
新車から一度もトラブルがないことも感謝だ。
今後も頼むぜ。

イメージ 10

本日の走行:370キロ




この記事に

全88ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事