のんびりとゆっくりと

ストローアートや折り紙を楽しんでいます (*^^)v

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全70ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今年も宜しくお願いいたします♪

イメージ 1


今年も良い年でありますよう、お祈り申し上げます。

我が家の干支飾りです。

オンドリは笠原邦彦先生の「ハッピーおりがみ」基本形のアレンジのにわとりをアレンジ。
メンドリは吉澤章先生の十二支の写真にあったニワトリ風です。
折り図がなかったので、こんな感じかな?と考えてみました。

これから孫が来て忙しい一日になりそうです。

今年も宜しくお願いいたします

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

メッテリングの仕上げ

先日は私が教わった折り方を説明しました。

でも結局は同じパーツになりますが・・・
ただ、ネットや本で紹介されているパーツと比べ、余分な部分を折り込んであるので、差込みやすいのでは?と思っています!

私はこのメッテリング1でペンダントヘッドやストラップを作っています。

紙の大きさは
 ペンダントヘッド用 4.5㎝角で出来上がりが直径約6㎝
 ストラップ用  小さい物が3㎝角で出来上がり直径約4.2㎝
          大きい物は4㎝角で出来上がり直径約5.5㎝です

紙は張りのある紙の方が作りやすいです。
ユニットを差込んで作るタイプなので和紙などは扱いにくいと思います。
私は千代紙柄の折紙等を使っていますよ♪

あと、大柄より細かい柄で一面に柄が入っている方がいいと思います。
裏地は出ないので、裏白の折紙でOK

ニス塗りする場合はプラスチック系の折紙は使わず、必ず紙製の折紙を使って下さいね!

紙のカット
15㎝角の折紙から切り出したとき、ロスがないのでこの大きさで作っているだけですが、参考までに切り方を。
4㎝角mの場合
イメージ 1
これで4㎝と3㎝が切り出せます

4.5㎝の場合
イメージ 2
これで4.5㎝角と3㎝が切り出せます

これで3種類の紙を切り出せ、余り無しです!

こうして仕上げたリングですが、とても外れやすいので、糊付けしてから加工しないといけません!

糊付けの方法
一枚一枚糊付けするのは絶対いやなので・・・

出来上がったリングの内側にボンドを詰め込む!!
イメージ 3

爪楊枝などで溝にボンドを行き渡らせる
イメージ 5
こんな感じ♪
イメージ 4

これで乾かせば外れません!

ニス塗り
まとめてニス塗りする場合、全部手塗りだと大変なので・・

新聞の上でスプレー式のクリアなニスをしっかりスプレー!
イメージ 6
裏表共、2回くらいやっています。

更に手塗りで裏表、ニス塗り1回
イメージ 7
これでピカピカ♪多少の雨でもOK♪

ここでやめてもいいのですが・・・

少々色づけ
キラキラしてた方が綺麗でしょ〜
ということで、ちょっぴり飾り塗り♪
薄めたキラキラマニキュアを塗って仕上げます。
※必ず薄め液で薄めてね!除光液で薄めてはいけません!!

イメージ 8

乾いたら、紐やチェーンを付けて出来上がり\(^o^)/
イメージ 9


とても軽いので、ネックレスは肩こりの心配はありません。
まだ作っていませんが、イヤリングにしてもいいかもね♪

皆様も作ってみて下さいね〜

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

メッテリング1 折り方

メッテリング1の折り方
メッテさんのサイトで見ることが出来ます。

その他のリングなどは
新おりがみランド「おりがみユニット広場」 布施知子 編
という本に数点書かれています。

この二つは同じ折り方を紹介していますが、私の折り方は少々違っているので、参考までに紹介したいと思っています。

先ず、正方形の紙18〜22枚を用意します。
最初は7.5㎝角位の物で練習した方がいいでしょう。

折り方
(1)外表に縦半分に折り筋を付けます
イメージ 1

(2)両方の角を中央の線に合わせるように折ります
イメージ 2

(3)下から半分の位置で谷折りします
イメージ 3

(4)更に半分に折ります
イメージ 4

(5)3の状態になるよう折り目を広げます
イメージ 5

(6)下から3本目の折り線で谷折りします
イメージ 6

(7)この状態になったら裏返します
イメージ 7

(8)裏返したら紙の裏が見えている
部分を紙に沿って折ります  
イメージ 8

(9)三角になるよう、四角い部分を折り上げます
イメージ 9

(10)折り上げたら裏返します
イメージ 10

(11)三角になるよう斜面に沿って
出っ張っている部分を折ります
イメージ 11

(12)縦半分に谷折りします
イメージ 12

(13)パーツの出来上がり!
イメージ 13


このパーツを18〜22枚用意します。
基本は18枚ですが、角度によっては22枚でもそれ以上でも入ってしまいます。
それをリング状に繋げていくわけですが、ここでコツが一つあります。

最初のパーツの(11)の状態の時に折り込む三角の部分を糊で軽く留めておくと次からのパーツを差込んでいくとき、折り目がほどけず気分良く仕上げることが出来ます。

糊を塗るのは折った丸の部分↓
イメージ 14

糊は最初の一個だけでかまいません


パーツが用意できたらいよいよ組み合わせていきます。

組み方
このパーツはちゃんとポケットがあるので、先を爪楊枝などでガイドしながら裏も表もキチンと入れて下さいね!

イメージ 15

最後の一枚を入れるのが大変ですが、頑張って差込んで下さいね♪

木目柄と千代紙風の折紙を交互に18枚で仕上げた物です。

イメージ 16


実はこのリング、ただ浅く差込まれているだけなので、とても外れやすいんです!
なのでストラップ等、実用品として使う場合、絶対外れないよう糊貼りしなければなりません。

次回はそんな時のコツを書こうと思っています






開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

すっかりご無沙汰してしまいました
皆様お元気そうで何よりです♪

私もいたって元気!
でもブログを離れるとついつい筆無精が加速してしまい、チラチラ皆様の日記を見るだけとなってしまっていましたが・・・

お友達のしゅしぅさんに最近、折紙のメッテリングでペンダントヘッドやストラップを作っていると言ったら、見たいとのことなので、重い神輿を上げました。

どんな物かと言いますと・・
ユニット折紙で同じパーツを20個前後作り、繋げてリング状にする作品です。
アメリカのメッテ・ペダーソンさんの考案した折紙でネットでも下の「メッテリング1」は折り図を見ることが出来ます。
メッテさん、他にも沢山のリングを考案していいます

メッテリング1 
イメージ 1               
メッテリング(右から)2、4、6
イメージ 2

参照:新折紙ランド「おりがみユニット広場」布施知子編 より

思っていた以上にとっても可愛く、小さい木目調で作ったら素敵かな〜と思い、作ってみたのがこちら

紐を付けてペンダントにしてみました 
紙なのでとても軽い!                
イメージ 3

これからニスを塗る物たち
イメージ 4


紙の大きさはペンダントヘッド用(ニス待ちの上部6個)が4.5㎝角で出来上がりが直径約6㎝
ストラップ用(ニス待ちの下部)右側の小さい物が3㎝角で出来上がり直径約4.2㎝、左側少し大きい物は4㎝角で出来上がり直径約5.5㎝です。

ネットや御本の折り方と少々変えて作っていますが、出来上がりは同じ。
次回は作り方を説明したいと思います♪

ネコのクリップも作り方を書くと言いながらほったらかしていたことを思い出しました
(>_<)

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

新しいパソコン

パソコンが突然死してからすでに1週間が経ちました。

9日に主人と家電量販店へ出かけ、ウィンドウズ10のパソコンを購入しました
最近はキーボードもマウスも皆コードレスなんですね〜
電池交換が煩わしく、不経済に思えて本当はコード式の方が好きなんですがね〜

それをお店で言ったら、「ではこれなんかどうでしょう?」と紹介されたのが今回購入したPC。

マウスはついているけど、画面がタッチパネルなんですって
「スマホやタブレットのように指で操作でき、ほしい部分を大きく引き伸ばしできるんですよ〜」と説明され、主人ノリノリ

スマホ持っていない私たち。どうもここら辺がツボだったらしい

つい乗せられ、予定金額を大幅にUPしてしまいました。

実はPC買いに行く前にタブレットも買い替えですっかり疲れていた私たち。
もう選ぶだけの思考力が残っていなかったのか?
つい買ってしまいました

おまけに「メールの初期設定、面倒だな・・・」とつぶやいたのが災いして、プロバイダー乗り換え契約まで勧められてしまいました。
「どうせ新しいパソコンになって設定するなら、安くなる新しいプロバイダーにしたら?」
と上手いことを言われ、その気になったのでしたが・・・・

家に帰り、いざPCの設定を始めると、まず最初にマイクロソフトアカウントとして「メールアドレス」を求められ、書き込んだのはいいのですが・・・
メール設定後回しにして、マイクロソフトのソフトを使おうとすると「使いたかったらアドレスにメールしたパスワードを書け」と言われ、ソフトを開くことが出来ません。

どうやら以前のバージョンでは「後から登録」出来たらしいのですが、ウィンドウズ10からはそれが出来なくなったらしいのです。

だからどうしても、先ず今現在のプロバイダーの設定でメール設定しないと始まらないのです・・・

で、メールソフトはどこにある?
から始まり、ツールバーもほとんど無い使い慣れないソフトで
「アカウント設定はどこからやるんだ〜((+_+))」と・・・ガタガタ・・・

昔ならここで数日掛っちゃうのですが、今はケーブルを繋げればすぐにネットにつながるので便利ですね〜
ネットで検索しながらようやくメールも開通したのですが、結局新しいプロバイダーはこれからの工事なので、今回設定したアカウントは使うことが出来なくなります orz

おまけに新しいプロバイダーにはメールアドレス契約は無いんですって
今ってネット上のメールソフトを使う人が多いのでしょうかね〜(´・ω・`)

必要ないかもと言われていた工事も結局必要で、工事費15,000円なり掛かるそうで、これの元を取るまで何か月かかるんだろう?
プロバイダー、変えなきゃよかったな〜

しかし、しかし、めでたくマイクロソフトのソフトが使えるようになり万歳! \(^o^)/
メールソフトはやはり今まで使ってきたので「アウトルック」がいいな〜と再びアカウント設定しました。
今回アカウント設定どんだけやったでしょう

またかいな〜と思いつつ・・
でも、ここでビックリポン

何と!このソフトではメールアドレスとパスワードを入力しただけで、煩わしい入力をしなくてもメール設定を自動的にやってくれるんです!!
もちろんインターネットにつながってないとダメなんですが。

これが最初に設定したメールソフトだったら、あんなにガタガタしなくてもよかったのに・・・ orz
最初使ったメールソフトはウィンドウズ10メールというものらしい。

プリンターもPCにつなげるだけでドライバーを検索してくれるのです!

プリンタメーカーのサイトに飛んで行って、探さなければと思っていたので、とっても楽ちんでした

でも、これはネットにつながっているからなんですよね〜
もし、ネット契約していなかったら、今後のパソコンは多くのソフトを使うことが出来ないんですかね〜?
便利な反面、とっても不便だと思いませんか

今回の初期設定もあと少し。
今まで使っていた便利なソフトをポツポツとインストールしていきます。

タブレットも使い始めてからすでに2年以上になり、いつ壊れるかもしれないので買いなおした方がいいといわれ、買い替えたのですが、こちらは今まで通りの通信費を払うだけで新しタブレット貰えるみたいな契約でした。
得なのか損なのか?
月々の支払金額が本体価格も入っているということよね!

そこでついついPCとタブレットが2個になっちゃった我が家です。
年明け早々おめでたいお話しでした

家にいてタブレットもPCもある私…
やっぱり携帯がスマホになることは無いかな〜

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

全70ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事