ここから本文です
アマチュア無線家の日記&神奈川での日々行動記録
引っ越しました https://jr0uiu.blog.fc2.com/ (2019/05/11)

書庫アマチュア無線

記事検索
検索

全691ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

お世話になった『Yahoo!ブログ』の終了に伴い、引っ越しました。

GPSでPC時刻を補正!

先日行った口之島は携帯電話がほぼつながらない地でした。
普段インターネット三昧のあたし、少々落ち着かないところでしたがこればかりは
仕方なし。

でも、FT8の運用となると不便な点があります。

PC時刻がしっかり合っていないと交信すらできない可能性もあります。

あたしは呑気に適当に電波時計(腕時計)があれば合わせられるから〜、なぁんて
ジャイアンに言っていました。

しかし、実際にはPC時刻は電波時計で合わせられるものの、FT8で使用している
ソフトとの時刻が何だか合致しません。

こりゃ参った!

そんなとき、ジャイアンはドラえもんのごとき、秘密道具をあのお腹のポケット
から出してきました。

GPSを捕捉してPC時刻を補正する道具です。

「じゃいあ〜ん、貸して!?」

ジャイアンは「お前のものは俺のもの!」なぁんてアニメの世界では言っていますが
さすが隊長!

優しく貸してくれまして無事にPC時刻を補正をすることができました。

インターネットに接続ができる環境で運用ができるとは限りませんから、
早速あたしも買っちゃいました。

イメージ 1

GPSは空が見えれば捕捉してくれますからね!

早速、試してみました。

イメージ 2

「PC時刻差」が0.0秒になりました!

これは使えます!

ジャイアン、ありがとう!

口之島港の出航は11:35ですが、チケットは島内のコミュニティーセンターに
9時までにいって購入をする必要があります。

朝の運用も考えましたが、撤収などを考えると余裕がありません。

5時に起床して撤収作業に入りました。

天気は回復しました。あと一日居たいね〜、とジャイアンと会話をしながら作業を
続けます。

もしかしたら、前日までの大雨でフェリーが出航できなくてお迎え便が来ないかも?
来なければ居続けるしかないよね。

そうなったらあと一週間入れる!それは仕方ないことだし、会社にも言い訳が
できる・・・なんて妄想をしていましたが、定刻に出航するとの情報をキャッチ。

上手くいかないね(笑)

7時過ぎ三日間滞在した横岳の駐車場を後にしました。

時間的には余裕があったので、ゆっくり走りながら観光?をしてみました。

口之島の固有種のタモトユリです。
島内のあちこちに咲いています。
イメージ 1

島内の民家の屋根は白いトタン屋根でした。
想像するに台風の備えでしょうと。瓦だと台風で飛ばされてしまいますからね。

イメージ 2

au(と思われる)の鉄塔です。
間もなくリリースなのでしょう。昨日記した通り、既に電波出ていました。

イメージ 3

コミュニティーセンターです。
ここ十島村役場は鹿児島市内にあるのです。ここでフェリーのチケットや役場的な
機能も担っているのでしょう。
ちなみに温泉もあるようです。

イメージ 4

コミュニティセンターの前にある「カワ(湧き水)」です。
きれいな水が流れ出していました。
夏に入ると気持ちいいのでしょう。

イメージ 5

この脇にはトトロの森を思わせる木があります。
名前は・・・?

イメージ 6

これもユリなのでしょうか?名前は分かりませんけど、きれいな赤い花です。

イメージ 7

そして、9時過ぎに口之島港に到着しました。
イメージ 8

そうそう、これは帰りのチケットです。

イメージ 9

既に令和になっていました。
整理番号がNo.2番でした。No.1番はジャイアンでした!

1番と2番を見事にゲットすることができました。下船時に回収はされて
しまいましたが、良い記念になりました。

そうこうしていると21MHz Upのコンディションが良いとの情報をキャッチ
しました。

慌ててジャイアンは6mをあたしも如意棒をセットしてみました。
6mは聞こえなかったようですけど、21MHzはバカ開きで短時間でしたけど
最終最後にサービスをすることができました。

そんなこんなでお迎えがきました。

イメージ 10

コンディション的には一日しか開かずでしたので、本音はもう一日居たい
気持ちですがこればかりは仕方ありません。

後ろ髪をひかれつつ、乗船して鹿児島港に向かいました。

そして、鹿児島港には予定では18:30着岸だったのですがなぜか早く17:20の
着岸でした。

いよいよ現実に戻ってきたかぁ〜って感じです。

鹿児島港では熊本勤務時代の同僚さんがアイボールに来て下さり、路上での
バタバタとした短時間でしたが久し振りに再会する一幕もありました。

結局、志布志港〜大阪港のチケットは取ることができなかったので、高速道路で
帰る決心をしました。

少しでも渋滞を避けるべく、休む間もなくこの四日間お世話になったジャイアンと
お別れのご挨拶、次回の計画などなど話して後にしました。

さすがに疲れが出ていましたので途中眠くなり30分、1時間ほどの仮眠をとりながら
一路1,300kmをひたすら走ります。

渋滞も覚悟していましたが、静岡県内まではほぼ順調に流れ自宅まであと70km
というところで単発的に50kmにはまりました。

結局25時間ほど要しましたが、昨夜20時頃に無事に自宅に到着しました。

いつかは行ってみたかった鹿児島郡十島村、ドラちゃん移動隊全員で行くことは
できませんでしたがジャイアンと共に充実した放浪になりました。

交信頂きました各局、本当にありがとうございました。

ジャイアン、お世話になりました。
あの時はどうなるかと思いましたが、流石我が隊長!心強かったです(笑)
また遊んで下さいね!次はあそこですね^^v

〜おまけ〜

イメージ 11

イメージ 12

今朝は5:30に起床しました。
雨は完全に止んで太陽がのぞき始めていました。

イメージ 1

ただ、相変わらずの強風でジャイアンはHF八木アンテナ設営は断念されたようです。

あたしは、いつものLW一本です。
でも、風の影響でSWRが不安定になることも。

この日の一発目は6:21のサテライト XW-2Bから始めました。
ビームを使いたかったのですが、風の影響を受けて倒壊する可能性があるため
モビホでの挑戦になりました。

それでも、沢山コールをいただき、目覚めの一発となりました。

その後の午前中は、7,10,14MHzと上がりこちらも良い感じです。
昨日はダメダメでしたが今日のハイバンドに期待をしたいところでした。

午後一はハイバンドの状況を気にしながら8J6VLPでの7,10MHzの運用をしました。

やっぱり記念局は人気があります。5W送信でも結構なパイルになりました。

その後はコンディションの状況を伺いながらハイバンドを中心に徘徊していました。

午後には昨日までの雨が嘘のように晴れて、車内では汗ばむほどの気温に
なりました。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

夕方以降はFT8での運用でした。

3.5と14MHzでのサービスです。IOTA AS-049があるのでDXからも沢山の
コールです。

ジャイアンも同じくFT8です。
実はこの距離に2局が同時運用になるとどうしても互いの電波が干渉して
しまいます。

なので、異なるバンド、特にHF同士は難しいのが現実です。

ところがFT8の運用になると話は別です。

奇数と偶数時間での送信をお互いに合わせることで干渉することが避けられます。
つまりジャイアンと同じタイミングで送信をすれば、干渉することなく
受信(デコード)をすることができるというわけです。

これは便利?です。8J6VLPながらも沢山のコールを捌いていました。

そんなこんなでこの日も1時頃まで運用して、口之島での運用を終了することに
なりました。

そして、夜食のカップラーメンを食して寝ましょうかね・・・と。

ここで大ハプニング発生!
やはり、移動運用にはハプニングが待っていましたとさ。

後述(笑)

今朝はゆっくり目の5:30に起床しました。
相変わらず外は小雨〜土砂降りと不安定な天候です。

このまま晴れることはなさそうです。

ここは標高500m地点、天気が良ければ下界の海や島々を眺めることができる
ところなのですが残念です。

コーヒーを飲みながら口之島二日目の運用開始です。

ジャイアンはまだお眠みたい・・・

最初は3.5MHzに出てみましたがさっぱりでした。
昨日みたいにEsがでればいいなぁ〜と願いながらサテライトに出ました。

6:15のXW-2Cです。お馴染みさんは既に前日交信頂いていましたので、
少な目のコールだったかな。

次いで6:34のXW-2Bです。このパスでは8J6VLPで挑戦しました。

雨が強くてとてもビームアンテナを使える状況ではなかったのでモビホからに
なりました。

この後も出られればと思いましたが、地形的都合、西パスしか無理なので夕方便
までお預けになります。

それではローバンドを覗いてみましょうかねと、7MHzに行くもさっぱりの
コンディションのようです。

今日はどうなるかなと思っていたら「お〜れ〜はジャイアン!」とお目覚めの
ようです。

朝の会話を交わした後、ジャイアンは7MHz FT8を捌いていました。
CW,RTTYがダメでもFT8はいいですね。

暫く各バンドを満遍なくCWで漁ってみますけど、全く釣り上げることができず
です。相当ダメダメコンディションのようです。

FT8なら大丈夫のようなので、14MHzでやりました。
想定通りこちらでは沢山コールを頂きまして、結局午前中はほぼFT8での運用に
なりました。

外は相変わらず土砂降りが続きます。

予報では回復傾向にあるということなので、コンディションの回復も含めて祈る
ばかりとなりました。

スマホやインターネットが接続できれば時間潰しもできますが、一時間に一度
なんとかかんとかつながる程度のところです。

皆さんからTwitterやLINEは頂戴していますが、タイムラグでの既読になって
しまいました。

終いには超暇になってしまいカーナビのTVを視聴するほどになってしまいました。
元号が平成から令和になり、各局の情報番組を観ていました。

イメージ 1

15時過ぎになってようやく雨が上がり太陽が少し出てきました。

イメージ 2


しかし、風は相変わらず強くてジャイアンの八木がしなったり回ったりして
いました。

イメージ 3

少し周囲が見えてきました。

イメージ 4

イメージ 5

17時頃になりローバンドに挑戦です。
3.5MHzから始めて1.9MHz、かなりローバンドは良い感じのコンディションでした。

そして、21時になり14MHzへ・・・・

DXタイムへの挑戦です。
CQ〜・・・最初はKazakhstanでした。間もなく超パイルになり、取り切れずに
UP指定へ。

アタフタしながらも100QSOほどDXからのコールでした。

DX捌きに慣れないのでへとへとになってしまいました(笑)

最後に1時過ぎまで8J6VLPで10MHzのFT8をやってこの日の運用を終了しました。

締めに再びカップ麺を食べて就寝となりました。

イメージ 6

〜三日目に続く〜

全691ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事