土屋太鳳のブログ

土屋太鳳です♪元気をたくさん込めるので、たくさん届きますように・・・☆

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

感謝と感動(*^ ‐^*) ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

こんにちは!
たおです(*^o^*)
昨日は、夜急に寒くなりましたね…( ̄○ ̄;)
みなさん、風邪はひいてないですか?
私は大丈夫なんですが、残念なことに姉が風邪をひいてしまったみたいで、
あんまりひどくはないんですけど、早く治ってほしいです。
私も、風邪引かないように気をつけないと…。
発声のレッスンは、プロの人がたくさん通っているので、
風邪をひいたら、自分が大丈夫な程度でも、人にうつさないよう休まなきゃいけないんです。
そうすると一回行けなくなって間があいてしまうので、風邪は本当に引きたくなくて(≧ヘ≦)
そういえば、去年の今頃、私はインフルエンザにかかったんですよねぇ(^。^;)
油断すると、まだまだすぐ冷えてしまうので、みなさん気をつけて下さい(^-^)

さて卒業式のことを昨日書きましたが、
あたたかいコメントを書いてくださって、ありがとうございました!
『別れの言葉』で代表の委員の人が言っていたけど、
「春休みが終わったら、また会えそうな気がする」んです。
あの校門に朝行くことはないって、まだ信じられない…(。_。)
でもこんなふうに思い出せる卒業式が体験出来て、しあわせだって思います(^-^)

卒業式の次の日には、部活の追い出し試合がありました!
いわゆる三送会ですね(*^o^*)
もうホントに何度も書いちゃってますけど、部活では、いっっろんなことがあって、
楽しいことも辛いことも…
たぶん私たちのチームは、最近の言葉(?)でいうと、
「キャラが立ってる」んだと思うんですよ。
漫画とか映画にしたら面白そうっていうか( ̄∀ ̄;)
全員タイプが全然違っていて、しかも、ハッキリ言いたいことを言うので、
仲もいいけどもめる時はすごくもめちゃうので、
ホントに漫画とかドラマに出来そうな部活の毎日でした。
今は全部終わって、振り返れる時になってるから「いろいろあったね!」って思うけど、
最中は、「部活、どうなるのかな…」と思ったことがたくさんありました
たぶん、私の代の人全員が、一回はそう思ったんじゃないかなって思います(≧∇≦*)
だから三送会はすごく楽しみだけど、寂しい気持ちもいっぱいでした。

まずは、現役の子たちと試合をしました!
引退してからは、ちゃんとした形でゲームをすることが出来なかったので、
すごく懐かしかったです…(#^-^#)
勝つ気満々で頑張ったんですけど、みんな体力落ちてるみたいで、
やっぱり現役のパワーにはかないませんでした!(;∇;)
私は、体力的にはそんなに苦しくならなかったんですけど、
プレーに繋がりがないっていうか、いらない走りばっかりしていたので、
「なんだこの退化は…(゜∇゜;)」と少しショックでした(^。^;)
そして、今の二年生が本当に強くなってるのを改めて実感して、凄くうれしかったです(≧∇≦*)
このまま春の大会、夏の大会と、勢いを続けてほしいなって思います!
春の大会は前の年の秋の練習が、夏の大会は冬の練習が大事だと思うけど、
きっと二年生はしっかり頑張れてると思うので、
このまま気持ちをキープして、せいいっぱい悔いが残らないよう、頑張ってほしいです!(*^o^*)

そのあとは、先生たちと戦いました!
先生チームのメンバーは、若くてバスケがすごく上手い男の先生たちとベテランのコーチなので、
たぶん手加減してくれてたとおもんですけど、
気持ち的には手加減されたくなかったので、出来るだけ食いついていきましたよε=ε=┏(≧∇≦)┛
まぁ、負けましたけど…(;∇;)
でも気持ちよく試合を楽しむことが出来ました!(*^o^*)
笛の音とかシューズの音とか掛け声とか、全部が気持ちよかったですo(^-^)o

その後は被服室という大きめの教室に移って、
お母さんがたが用意して下さったお菓子や飲み物をいただきながら、
卒業する私たちから一言ずつと、コーチと先生からのお話がありました。
私はなんだか、胸がいっぱいで、まとまらないことしか言えなくて
結局、いつもの練習での「先輩から一言」みたいな、
「楽しい中にもけじめをつけていきましょう」のようなことしか言えなかったです(∋_∈)
感謝したいこととか、もっと言えばよかったな…
でもなんか、あんまり「これで最後」っていう雰囲気にするのが、寂しかったんですよ。
そのあと、先生方からお話がありました。
1人目の顧問の先生は、「あえて厳しいことを言うけど…」と言って、
去年の夏の大会のスコアを配って、
「最後の試合は悔しかったよな?でも、悔しさは、風化させちゃいけない。
悔しさを忘れないで、自分に勝って下さい。」
とお話をしてくださったり、
2人目の顧問の先生は「土屋は、部活に出れないことが多い時期もあったけど、
練習に来た時には絶対力を抜かなかった。胸を張っていいと思う。」と話して下さったり、
1年生の時からずっとお世話になったコーチには、
「人に感謝し、人に感動を与える人生を送ってください。」という話をしていただいたり、
印象に残る言葉がたくさんありました。
特に、「人に感謝し、人に感動を与える人生」という言葉は…すごい言葉だと思います。
私も、そんな人生を送りたいと思いました。

部活の三送会も終わり、いよいよ本当に卒業した気持ちです。
寂しいけど、卒業で私はたくさんの心や言葉を受け取ったので、
それを大切に、頑張ろうと思います!
まずは、高校の宿題がもう出ているので、それをやらなきゃですね(//∇//;)

さてここで、おとといのクイズの正解です!
正解は、「手袋をはめてピアノを練習した」です(≧∇≦*
私はピアノをちゃんと習ったことがないんですけど、母は音楽大学を卒業してるんです。
でも母は、ピアノを高校まで自分で練習して、
そこから本格的に先生について音大に行ったので、
「音楽は習ったからって出来るものじゃない、好きだったら自分で出来るものだから」
って理由で、私に教えてくれることは、ありませんでした。
卒業式の伴奏が決まった時も、喜んでくれるよりビックリしちゃって、
「迷惑かけられない式だから、辞退したほうがいいんじゃない?」と言ってたんですけど、
ずっと練習してたら、少しずつ応援してくれるようになったんです。
それで母が唯一、教えてくれた練習方法が『手袋をはめて練習する』なんですよ。
軍手じゃ駄目で、滑りやすいウールの手袋がいいそうです。
そうすると正確に和音をつかむことが出来るようになるので、
手袋をはずした時、すっごく弾きやすくなってるんですよ!!!!!
この方法がなかったら、私は正確に弾けなかったかもしれないです。
もし読んでいる人でピアノを練習している人がいたら、是非試してみて下さい!
コツは「手袋で滑りそうになっても、絶対、肩と腕と手首の力を抜いて練習すること!」
だそうです(*^o^*)
残念ながら当たったかたがいなかったけど、また何かクイズ出させて下さい(^-^)

今日の写真の1枚目は、部活の三送会で後輩からもらった色紙とプレゼントです!
プレゼントは、背番号がちゃんと私の使ってた番号なんですよ(^O^)b
後輩が、一人一人、手作りをしてくれたんです(≧∇≦)*
色紙は何度読み返しても、たくさんほめてくれてるのでニヤニヤしてしまいます。
本当にありがとう!o(^-^)o
2枚目は、今日のハナチューの撮影に来る時の写真です。
今日も私服コ―デがあったので、いろいろ考えてコ―デしました(*^o^*)
よかったら、ハナチューまた読んで下さいね!
それでは、撮影がんばります(^◇^)┛


たお

開く コメント(7)

:*:・卒業・:*: ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

こんにちは!たおですo(^▽^)o
みなさん、お元気ですか?
本当にすっごい風でしたが、みなさんの住んでいる場所は大丈夫でしたか?
風で事故なども起きているようなので、どうか気をつけてください!
最近は、だんだんぬっくぬくの空気になってきましたが、
これくらいあったかいと汗もかくけど、汗をかいた後に冷えることもあるので、
みなさん気を付けてくださいね(b^-゜)
卒業の日に、たくさんおめでとうコメントをいただいて、本当に嬉しいです。
いつも書いてくださってるかた、はじめて書いてくださったかた、
いろんなかたが「おめでとう、高校生になっても応援するよ!」と書いてくださって、
うれしくて、プリントアウトして読みましたo(^-^)o
これからオーディションとかあったら、コメントのプリントアウト持っていきます!

さて、おとといの卒業式のことを書こうと思います。
想像していましたが、実際の卒業式は、思った以上に、本当に感動しました。
朝から油断するとうるうるしそうだったけど、笑って卒業しよう!と思ってたんです。
でも、まず在校生代表の話で、もう…在校生代表の子がバスケの後輩だったんですけど、
この子の送る言葉の中で「僕が一番印象に残っているのは、部活です。」
という言葉が聞こえた瞬間、部活で起こってきたこととか頑張ってきたこと、
2年生の子や1年の子たちの顔が、ぐるぐると頭をめぐってきて、
なんだかわからないんですけどすごく悲しくなって、目がうるんでしまいました…。
やっぱり、後輩たちが自分たちをちゃんとした先輩として認めてくれるってことは、
本当にうれしいです。
もう一つは、私たち卒業生の代表として、学級委員の4人が別れの言葉を言った時、
そのあたりからは常に泣きそうで、ぐっとこらえながら聞いてたんですが、
3年間あったことを一つ一つかみしめながら話すので、心が熱くなってきてしまって…
中でも一番心にぐっときたのは、
「この学年は1年のころから本当に先生方を困らせて、とてもうるさくて、
でもノリはよくて、やるときにはやる…そんな学年の一員になれて、私はしあわせでした。」
という言葉を聞いた時でした。
私もまったく同じ気持ちだったからです
確かに私たちの学年はすごく元気な人が多くて、
1年の時から「今までの○○中にはないうるささ」と先生たちがおっしゃっていて、
いつも何かしかられているような学年でした。
でも、3年にかけてどんどんまとまっていって、
あの頃のエネルギーの塊みたいな空気は、一生忘れられないです。
その塊が、心によみがえって、涙になってしまいそうでした。
でも、私はなぜか、「大地讃頌」の伴奏を無事弾き終わるまでは絶対泣かない!
と勝手に決めていたので、それまではぐっと我慢しつづけました。

別れの言葉のあとは、とうとう「大地讃頌」です。
実は前日の夜、かなり心配になってしまって、
「もし止まったら?変な音出しちゃったら?」と、ハラハラせずにはいられませんでした。
みんなの歌を邪魔するミスだけはしたくなかったし、予行でかなり緊張したので、
卒業式の当日はたぶんすごく緊張するんだろうなと思っていたんですが…。
なんと、あまり緊張しなかったんです。
不思議なくらい落ち着いていて、指揮者とコミュニケーションをとりながら、
しっかり冷静に、集中して弾くことが出来ました。
初めて、ノーミスでした!
ミスしないで、しっかりと指揮者を見つめて弾けたのは、たぶん初めてだと思うんですよ。
奇跡だって自分も思ったし、聴いてくれた両親も「奇跡だと思った。」と言っていました。
特に私の母はピアノが上手い人なので、「とてもじゃないけど聴けない…」と言って、
かなり覚悟して座ってたそうなんですけど、
最後まで弾き終わった時、「神様が降りてきたかも」と思ったそうです。
なぜそう思ったかというと、クラシックの音楽を聴く時は静かにするじゃないですか?
なぜ静かにしなきゃいけないか、その起源を母が教えてくれたんですけど、
ヨーロッパでは、音楽は宗教と関係が深いので、
オーケストラなどで一人も一音も間違えないで素晴らしい演奏が出来たら、
神様が降りてくるって言い伝えがあったそうなんです。
だからもともとは、演奏している人のためにシーンとするんじゃなくて、
自分たちも一緒に演奏に心を合わせて、神様が降りてくる瞬間に立ち会いたいから、
静かに聴くという考え方があったそうです。
母は、卒業生の合唱が最高だったので、その話を思い出して、
音楽の神様が降りてきたんじゃないかと思った、と言ってくれました。
私もそうだと思いました。
音楽の神さまだけでなく、見守っていてくれた先生やお父さんお母さんたちの気持ちが
みんなに伝わって、すばらしい歌声になったと思うし、
私がみんなの歌声を最後まで支えて伴奏出来たのは、
コメントを書いてくれたり応援してくれた人達の気持ちが守ってくれたからだと思います!(*^_^*)
間違えなかったことも嬉しいけど、皆が心を残さず歌えていたら、それが一番嬉しいです(#^-^#)
伴奏を弾き始めた時は、指揮者の人と笑顔で始めたんですが、
最後の和音を弾き終わった瞬間、涙がブワッと溢れてきて、もう止まらなかったです。

最後に校歌を歌う時、「これで最後だ」と思うと、寂しくてたまらなくて…。
1年の最初の音楽のテストは、校歌の歌詞を書く問題が出て、
その時は「覚えるの大変だ…あぁあ…」と思ってたことを思い出したら、
また泣いてしまいました。
みんなも泣いていました。
本当に3年間楽しくて面白かった…!
最後までたくさん教えてくれて、たくさん向き合ってくれた先生方、心から感謝してます。
ありがとうございました!

卒業式が終わった後は、「謝恩会」がありました。
お父さんお母さんたちが計画して準備してくれた会なんですが、
給食とか修学旅行以外でみんな揃ってごはんを食べるのって本当に珍しいことだったので、
すごく不思議な気分でした(≧▽≦*)
でもいろんな話が出来たし、聞けたし、友達がマイクでWe are the worldを歌ったり、
ごはんがビュッフェだったんですけど、給食当番みたいに友達についでもらったり、
たくさん写真を撮ったり…すごく楽しかったですよ!
ごはんもおいしかったです!!!(*^o^*)

あまり話したことのない人も、
卒業が近くなると「こんなに優しい人だったんだ」とわかる時が多かったんですよね。
友達ってギリギリまで増えるもんなんだなって思いました。
お別れはかなしいけれど、会えなくなるわけではないので、
一人一つ選んだ道を、少しずつ進んで、いつかまたみんなで会いたいなぁ(´∀`*)
まずは、高校生活を前向きに楽しんでいこうと思います!

さて、昨日のクイズの答えは、今日長くなっちゃったので、明日書きます!
みなさん惜しいッ!ピアノ弾く時に関係はあるんですけど…(≧▽≦)
明日書くので、よかったら読んでみて下さいね(^-^)
明日はハナチューの撮影があります!がんばってきますね(^▽^)ノ
それでは、おやすみなさい!!!(*^_^*)


たお

開く コメント(10)

思い出の場所* ☆:゜ ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

こんばんは\(^_^)/
たおです!
今日はものすごく暖かい日になりましたねo(^-^)o
今日は部活の三送会があったんですが、
追い出し試合をしている時に、かなり暑かったです…(>_<)ヽ、
今日は卒業式の事を書こうと思っていましたが、
三送会がさっき終わって、これから発声のレッスンなので、
明日、書きます!

そこでクイズを…(^-^)
今日の写真の一枚目は、私の卒業式にとってかけがえのないものを撮った写真です。
卒業証書、大地讃頌の楽譜、などがありますが、
さて、手袋は何に使ったものでしょう?
よかったら、答えを想像してみて下さいo(^▽^)o
当たったかたに、プレゼントとか出来ないのが残念ですが…(ノ_・。)
この答えはなかなか、当たらないんじゃないかなと思います(*^-^)b

写真の2枚目は、今日バスケ部の三送会をやった場所、
私が三年間頑張った思い出の体育館です!
ここで思いっきり頑張りきれたことが、私の宝物になりましたo(^-^)o
三送会のことも、ゆっくり書きたいと思いますので、
よかったらまた読みに来て下さい(*^o^*)

それでは発声のレッスンに行ってきます!(^▽^)/


たお

追伸・明日は黄砂がすごいそうなので、出かける時はマスクをするといいそうです!
出かける人は、気を付けて過ごして下さい(*^_^*)

開く コメント(7)

卒業しました!!! ケータイ投稿記事

イメージ 1

こんばんは!
たおです(*^_^*)

今日、無事に中学を卒業しました!(*^o^*)
想像していたよりずっとずっと、本当にすごく…感動しました…!!!
今日は卒業式のあと謝恩会があって、
そのあと仲のいい友達と食事をして、
今母と一緒に家に帰っているので、
詳しいことは明日、書きたいと思います!(#^-^#)

今日の写真は、卒業式に行く直前の写真です(-^〇^-)
中学最後の登校姿です(*^o^*)
いよいよ来月から高校生になりますが、
高校生になっても、よろしくお願いいたします(^O^)


たお

開く コメント(12)

イメージ 1
こんにちは!
たおです♪(*^ ・^)ノ⌒☆
いよいよ今日は、中学校最後の日です。
最後の日は明日の卒業式かもしれないけど、
卒業式は「式」だから、いつもの登校とは違うのかなぁ…って思うんです。
昨日部活の友達からメールがまわってきて、
「明日最後の朝練だよ」といったことが書いてあったんですが、
本当に本当に、全て終わっちゃうんだと思うと…ものすごく不思議です。
大好きないきものがかりさんの歌「YELL」に、
「さよならは悲しい言葉じゃない」という歌詞がありますが、
今の私にとっては、まだ、さよならは悲しい言葉です(ノ_・。)
何度もここにも書いたけど、中学ではすぐにすぐみんなが仲良くなったわけじゃなくて、
けんかもしたし、友達って何だろうって思ったこともあったし、
頑張ってもどうにもならないこともあったんですけど、
ケンカしてでも本音だけは、伝えあってこれたから、今の友達がいるんだって思います。
やっとわかりあえてきたのに…。
本当に明日からは、ひとりがひとつずつ道を選んで、進んでっちゃうんだなぁと思うと、
今から泣きそうです。
昨日卒業アルバムをもらったんですけど…もうそれだけでみんな、
『ヤバい!絶対泣きそうなんだけど!』と言っていて、私も本当にそんな感じでした。
卒業アルバムには、先生や友達にメッセージを書いてもらいたいので、
昨日は持って帰らないで、学校に置いてあるんです。
たくさんメッセージを書いてもらって、大切な大切な宝物にしたいと思います(*^_^*)
それで、メッセージといえば、このブログでもいつもコメントをいただいて、
本当にありがとうございます!
本当にうれしいんです(≧▽≦*)
もし、大人になって私を知ってくれる人がもう少し増えて、
もう少しコメントを書いてくれる人が増えていったとしても、
今コメントを書いてくれている人たちのことを、私は一生、忘れないと思います。
コメントって本当にパワーをくれるんだって、最近すごく思うんです。
たとえば、この間私は神戸コレクションのことをブログに書きました。
優希ちゃんや、他のモデルのかたたちのキラキラに圧倒されて、
私の住んでる世界とは違う世界を見た気持ちで書いたんですけど、
そのブログに書いてもらったコメントを読んで、私はすっごくビックリしたんです。
「いつか、たおチャンも出てねっ!!」とか、
「たおちゃんがランウェイを歩く日のことを楽しみにしてます♪」と書いてあったからです。
私はモデルさんの仕事は大好きだけど、自分が小さいこともよく覚悟してるので、
神戸コレクションを観た時も、すごい!と思ったけど、
自分があんなふうにランウェイを歩きたいとか、歩けるかなとか、思いさえしなかったんです。
観てた時も、私は絶対無理だよねって思ったし…。
私のブログを読んでくれている人も、ハナチューを読んでくれたことがあると思うから、
私の背がモデルさんとしては低いとか、
ファッションページにそんなにたくさん出てないこともごぞんじだと思ってたので、
まさかそんなコメントを書いてもらえると思ってなくて…。
「たおちゃん も がんばれ!」って、『も』って書いてくれてるのを見た時は、
本当にビックリしました。
そんなふうに応援してくれるとは思わなかったから、めちゃくちゃ感動したし、
なんかすごくハッ!!!!!としたんですよ。
私はよく、努力するとか夢をかなえるとか言ってるけど、
自分の思い込みで、可能性とか夢を勝手にせばめてたんじゃないかって思ったんです。
私が狭くしてた夢や可能性を、コメントを書いてくれたかたがたが、一気にバッ!と広くしてくれた気がしました。
本当に、感謝してます(*^_^*)
身長は頑張ってるんですが、遺伝子とかあるので、どうなるか微妙だけど…
でもスタイルのバランスは努力で変えることが出来るから、
神戸コレクションは難しいと思うけど、どこかのランウェイを一生に一回は歩けるよう、
夢をせまくしないで、頑張ってみたいですo(^-^)o
 
私が尊敬している俳優さんの香川照之さんは、
「映画には映画の神さまがいるんだよ。」と教えて下さったんですよ。
あっ今絶対映画の神さまがいる!って、撮影中に感じるんだそうです(*^_^*)
私は、最近、ブログにも神さまがいるんだなって思います。
それはみなさんのコメントを、読んでる時です(#^-^#)
私はこのブログを始める時、事務所のスタッフさんに
「ブログの紹介文を書いてね。」と言われて、
ブログの一番上に書いてある「元気をたくさん込めるので、たくさん届きますように」
と書いたんですけど、
元気を込めて届けてもらってるのは、私のほうだなって思います。
本当にありがとうございます!\(≧∇≦*)/
給食のコメントも、いろいろ書いてくださってありがとうございました!
愛媛県出身のかたがいて、すごく驚きました(☆o☆)
それから、牛乳がパックの学校もあるんですね!
うちの学校はビンだからパックってたたんだことないんですよ…(>_<)
今度どうたたむのか見てみたいです(=^▽^=)
ハーゲンダッツはビックリです。うらやましすぎる…(´∀`*)
ジンギスカンとか、名前だけで凄いです(((゜д゜;)))
名前と言えば、「りっちゃんサラダ」の名前の理由が知りたい人は、私以外にもいると思います(笑)
ちなみに私のおとといの給食は、コーヒー牛乳と揚げパンとシチューとサラダでした!
その前の日は焼き肉でしたよ…なかなかスペシャルな感じですよねo(^▽^)o
うちの学校では、3月はみんなのリクエストメニューなんです。
給食ももう終わりだ…って思うと悲しいですけど、
今度行く高校の食堂のメニューもけっこう楽しみなので、
高校に入ったら、食堂メニューを紹介してみたいと思います!(*^-^)b
 
今日の写真は、文章とはあんまり関係ないんですけど、
ちょっと前にあった弟の学年のお楽しみ会で、ボーリングに行った時の写真です(^-^)
この赤ちゃんは、弟の友達の弟なんですけど、
私は昔から赤ちゃん好きなので、だっこさせてもらって撮ってもらいました(*^o^*)
微妙に泣きそうな顔になってる気もするけど…可愛かったぁ(´∀`*)
弟もこの間まで、こんな感じだったんだけどなーとか思っちゃいました(≧▽≦*)
やっぱり「ブラコン」ですかね?(^o^;)
それでは、中学校最後の普通の日を、がんばってきます!(*^ー^)ノ
みなさんも、良い一日を過ごして下さい(#^-^#)

たお

開く コメント(10)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事