土屋太鳳のブログ

土屋太鳳です♪元気をたくさん込めるので、たくさん届きますように・・・☆

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

こんにちは!
たおです(^O^)
今日朝、ちょっと外に出てみたんですが、
きのうがあったかかったせいで、出た瞬間「極寒」な感じがしました(>_<、)
春なので気温が変わるのはしかたないけど、
もうちょっと同じくらいの気温でいてくれたらなぁ(ノ_・。)
みなさんの住んでいるところは、今日の気温はどうですか???

さて一昨日私は、渋谷AXというライブハウス(ホール?)にライブを観に行きました。
NHKの横にあるマッスルシアターの、そのまた横にある大きな建物です。
ここらへんは、CCレモンホールとかNHKホールもあって、
東京の中でも、ライブとかコンサートがよく開かれる場所なんですよ(*^-^)b
私が観に行ったのは「人は100日間で生まれ変われるのか?」というテーマの
「100日劇場」という日本テレビの番組で行われていた、
「秋センvsコッサミ 目指せメジャー『一曲誕生』」の決戦に投票するためでした。
決戦で歌うのは2組のユニットで、
それぞれ10万円持って、秋風センチメンタルというユニットは南から、
cossamiというユニットは北から、100日の旅に出るんです。
旅の間に曲を作るんですけど、決戦投票で歌うのは、たった1曲なんですよ。
たった1曲しか選べないなんて、すごく難しいと思いました。
何曲かあれば、「1曲目は緊張しちゃったけど、次は思いきって行こう!」
っていう余裕も出来るけど、1曲じゃ緊張してる間に終わっちゃうかもしれないし、
「この曲のあと、この曲を歌ったら、ストーリーぽくて感動的に出来るかなあ」
という工夫も、1曲だけじゃ出来ないじゃないですか…。
決戦の前に、テレビで旅の様子を観たんですけど、かなりつらそうでした。
挫折だったり、音楽自体がつらくなってしまったり…(*v_v*)
でも、つらいことがあったから、この人たちは成長出来たんだと思います。
いいことだけしか起きなかったら、人は成長しないと思うんです。
(実際は、いいことはたくさん起きてほしいですけど…)
私はこの人たちより全然音楽出来ないし、年も下なので、言えない立場ですけど、
テレビで観ていて2組の成長を、すごく感じました。

特に心に残っていることが、二つあります。
まずは、秋風センチメンタルさんが、
福岡の有名な音楽スクールの先生(YUIさんとか絢香さんを教えたかたです)に
「この曲なら20才のガキでも作れる。実際に恋愛をしていないのにラブソングを書くのは、
リアル感がない!」と言われてしまったことです。
確かにそうだな、と思いました。
結局秋風センチメンタルさんは、この時に作った曲ではなく、
そのあとある人に「特徴がない!」「色がない!」と指摘されて
落ち込みきった時に作った曲で勝負をしたんですが、
福岡で最初に「リアルじゃない詞なんて!」と言われてなかったら、
最後にリアルを出しきれなかったかもしれないと思いました。
ただ、私のようなお仕事の場合は、
リアルな表現をするために、リアルな体験をするのは難しい…(>_<)
恋愛をする役だからリアルに恋愛をするわけにはいかないし、
悪い人の役だからってリアルに悪いことはできませんよね。
そこは、役の中で好きになったりするしかないので、
歌とは違う難しさがあるなあ…と思いながら観ていました。

もうひとつは、cossamiさんが、旅の資金のためにライブハウスでアルバイトしていて、
そこで作った曲をライブハウスの人に披露した時、
「人に伝わる表現力がないのでは?」と指摘されてしまったことです。
「自分では表現しているつもりだけど、外から見たら伝わっていない」ということは
私もすごくあるので、その難しさはわかりました。
「このままではいけない!人の前でとにかく歌おう!1000人の人に聴いてもらおう!」
とcossamiさんは決意して、路上とか畑の道とかでたくさんライブをやったんですが、
最初はあまり人が止まってくれなかったんです。
「1000人は無理なんじゃ…?」と心配になったんですけど、
途中で観ていたお客さんから「コーラスの人がユニゾンでもっと歌ってもいいんじゃないか」と
アドバイスをもらったんですよ。
その通りにしたらすごく進化して、止まってくれるお客さんがどんどん増えたんです。
お客さんやファンの人のアドバイスと言うのは、私のブログのコメントもそうだけど、
神様の声みたいな時がありますよね!
プロの人のアドバイスもすごく的確だけど、
聴いてくれているお客さんの感想とかアドバイスって、すごい!と思いました。

そして、1曲だけの決戦ライブが始まりました!
1曲、しかも1回だけの演奏で自分たちの人生が決まるのかと思うと、
きっとすごく緊張すると思うし、
自分の力が出しきれないということもあるかもしれないのに、
2組とも力を出し切って、思い切り楽しそうに歌っているのを観て、驚きました。
でも、私よりもっと近くで観ていた友達によると、
マイクを持つ手がすごく震えていたんだそうです。
やっぱり緊張はしたんですね…でも、その中で力を出し切るなんて、すごい!
2組の勝負がどうなったかは、
今週土曜日の13時30分から「100日劇場」という番組で放映すると思うので、
(東京の放映時間はその時間だけど、地方によっては違うかもです)観てみて下さい(*^_^*)

そういえば、この日は前座(?)として、ムーディー勝山さんが登場したんです!
ムーディーさんも100日間で猿回しの芸を修行して、
私の好きな『笑点』で披露したそうなんですけど、その時のビデオが流れました。
私はムーディーさんといえば歌っているイメージが強かったけど、
今回は話し方も全然違っていて、芸人さんらしく(?)なっていてビックリしました!
もっと暗そうな人なのかなぁと(^o^;)歌を聴いて勝手に思ってたんですけど、
実際は、すごく優しそうな人でしたよ(*^_^*)
猿回しのお猿さんはビデオの映像でしか見なかったけど、可愛くて上手でした(´∀`*)
才能のある猿っているんですねぇ…!

さて今日の写真は、渋谷AXでの写真です!
ちょっと暗いですけど…雰囲気伝わりますか?
大きなライブハウスって空気が独特な気がします(^-^)
大好きな友達で同じ事務所の河原田麻亜里ちゃんも、
いつかこういうライブハウスで歌ってほしいッ…!!!
と強く念じてきましたよ!!!(≧∇≦*)v"

コメントの御礼を書きたかったのに、今日ちょっと寝坊して遅刻しそうなので、
今日はここまでにして、学校に行ってきます!!!
良い1日を過ごして下さい\(^▽^)/


たお

予行練習*" ケータイ投稿記事

イメージ 1

こんにちは!たおです(*^_^*)
今日はあったかかったですねー!
この間みたいに、学校の中よりも外のほうがあったかい日でした(^▽^)

今日は、卒業式の予行練習がありました。
最初は、なかなかコツというか、空気がつかめない感じで、
みんなの返事も小さかったんですが、
練習するにつれてどんどん大きくなっていって、
大地讃頌も本当に、学習発表会の時とは比べ物にならないくらい、よかったです。
学習発表会での歌もよかったんですが、男子の声の大きさが今は全然違うし、
なによりも、みんなの気迫が違う気がしました。
今までは一緒に歌っている側だったので、その変化があまりわからなかったんですが、
今回はピアノ伴奏ということで、客観的に聴くことが出来たので、
みんなの変化がものすごくよくわかりました。
予行なのに、すでに感動してしまいました…!
伴奏は、本当に緊張したけど、なんとか乗り切った…(^o^;)=3
今日は特に、指揮者と合わせるということの素晴らしさをすごく感じました。
指揮者の大切さが、本当にわかったんですよ!
本番は、たぶん今日以上に心臓が爆発すると思うけど…
とにかくみんなのために!みんなが、楽しんで歌えるような伴奏をしたいです!!!(*^_^*)

他にも、「起立!礼!」という動きをいっせいにするのですが、
それをみんなで合わせるということが、思ったよりも難しいことに気付きました。
一人が早いだけでも、なんとなくバラバラになっちゃうし…難しかった〜(>_<)
それから、卒業証書をいただくときの方法や歩く時の曲がり方など、
ちょっと動きをピタ!と止めるだけでも
いつもの動きより数倍キチンとキレイに見えることは、大きな発見でした。
返事を大きくすることだけでも、
学校に対しての感謝の気持ちを伝えることが出来るんですよね。
卒業式って奥が深い…と感じた1日でした(^-^)
でも、意外に困ったことがあって…
今まで在校生だったもんだから、「在校生は…」と言われると、
在校生だけが動かなきゃいけない時なのに、つられて動いちゃうんですよ(笑)
私以外にもそういう人がいて、ちょっとおかしかったです(//▽//)
そういう人は、私も含め、もうちょっと在校生でいたいのかもです(*^_^*)
卒業まで、あと三日!
最近は特に、先生たちがすごく優しく感じてきて、
学校を卒業することが本当にさみしいです…。
でも「卒業」は「お別れ」じゃないから、
楽しく元気に、あとの中学生活を味わっていこうと思います(#^-^#)

実は昨日、私はあるライブを観に行ったんですが、
そのことはゆっくり書きたいので、明日書こうと思います♪
それから、給食のコメントや神戸コレクションのブログでのコメントなど、
御礼を言いたいコメントがたくさんで…(´∀`*)
本当に嬉しいです!(≧∇≦*)ゝ
この御礼も、明日ゆっくり書きますねo(^-^)o

この間クラスの男子が作ったケーキの写真を載せたんですが、
今日の写真は、私の父が作ったクッキーです!(//▽//)
ホワイトデーということで作ってくれたんですよ(*^-^)b
ちょっと見、「おせんべい?」て感じですが…オートミールクッキーって種類なんです(^o^;)
私の父は、漢方の薬膳とかマクロビオティックという考え方の料理方法を勉強してて、
お仕事にも活用しているので、
このクッキーもマクロビオティックの方法で作ったんだそうです(b^-゜)
「これは、太んないんだよ!」とすごい自信で言ってました(笑)
真ん中に乗っかってるのは、桜の塩漬けです(^-^)
見た目はちょっと微妙ですけど、かなりおいしかったですよ!

明日はまた寒くなるみたいなので、夜は気をつけてあったかくしていてください(#^-^#)
それでは、おやすみなさい!(*^ ・^)ノ


たお

ラスト一週ッ! ケータイ投稿記事

イメージ 1

こんにちは!
たおですo(^-^)o
今日の東京は、ちょっとくもりがち?な感じの空です。
昨日の夜からあったかかったですけど、今日はまたあったかくなるみたいです。
でも太陽がないと、見た目が寒そうなので、あんまりあったかさがピンときてません(ノ_・。)
みなさんは、どうお過ごしですか?
コメントで卒業式のことや卒業の歌のことを教えて下さって、ありがとうございます!o(^▽^)o
地域によって卒業式の時期も歌も、三送会があるかどうかも全然違うんですね!!!
「大地賛歌」って初めてききました!どんな曲なんだろう???
卒業式でのピアノ伴奏のこともアドバイスしてくれて、ありがとうございました!m(u_u*)m
上手く弾こう!と思っても私出来ないので、歌が引き立つよう丁寧に弾こうと思います(^-^)

昨日は学年レクのことを書けなかったので、今日はそのことを書きますね。
私の学校では「学年レク」という、学年全員で仲良くしたり思い出を深めよう、
という小さな行事があります。
学年みんなでスポーツをするんですが、どのスポーツをやるのかは、
その回ごとに決まるんですよ。
今回はドッチボールとバスケ、ソフトボール、卓球になりました(*^-^)b
私はドッチボールと卓球を選びました。
卓球は前書いた「お楽しみ会」で、心の目が開いちゃって…(=^▽^=)
この日も卓球が上手い友達がいるので、目を見開いて観察して、
なんとかコツをつかもうと頑張ってみました!
仲のいい友達とダブルスを組んで、強い人達とたくさん勝負しましたよ(*^_^*)
負けた時は本当に悔しい!!!ですけど、
勝った時には本当に嬉しくて…友達とハグして喜び合いました!\(=^▽^=)/

ドッチボールではAクラスvs Bクラスでの勝負でしたが、
人数多すぎ?(笑)って思うくらいたくさんの人でやったので、異様な盛り上がりでした(//▽//)
2つのボールを入れてやる方法だったんですけど、
みんなボールが怖くて必死に逃げる様子が、真剣なんだけど面白くて…(≧▽≦*)
私はドッジボール大ッ好きなので、ホントに楽しかった!
当てるのも逃げるのも当たっちゃうのも、大ッ好きなんですよね。
ドッジボールを世界で最初に考えついた人は、偉大だと思います(*^o^*)

学年で遊ぶのは今回が最後になりましたが、
今までのどの学年の時より違う面白さがありました。
今までも、それなりに楽しんできたつもりだったけど、
こんなにも楽しいものだと感じたのは、今回がはじめてで…
卒業が近いってこともあったけど、
企画する人も一緒に楽しむ友達もちょっとずつ大人になって、
スムーズに進んだり楽しんだりすることが出来たからかもしれないです。
企画した人が頑張るだけじゃなくて参加する人の気持ちも合ってないと、
人のかたまりって、なかなか動かないじゃないですか?
今回は本当に何も気にしないでどんどん楽しむことが出来て、思い出の1日になりました。
企画してくれた学級委員や先生方に、心から感謝したいです。
ありがとうございました!(#^-^#)

みなさんの学校でも、大きな行事以外にちょこっとした楽しいことがあると思います。
きっとこれも学校ごとに全然違うと思うので、何か面白いことがあったら教えて下さい!
ちなみに、私の母の通っていた学校は愛媛県にあったんですが、名産がミカンなので、
給食に必ず毎日ポンジュースとみかん(夏は冷凍ミカン)がついてたそうです!(☆o☆)
それで牛乳もあるので、けっこうおなかがタプタプで、
しかもポンジュースを飲み終わった後のパックの折り方が、厳しかったらしいです(笑)
今でもそうなのかな?
給食は行事とは違うけど、学校によって違うと思うから、給食の話も面白いですよね('-^*)
よかったら、またコメントで教えて下さいo(^-^)o

今週末は、ずっと前から約束していた友達と、ディズニーランドにも行ってきました(=^▽^=)
卒業してから行くと混みすぎるからと思って、それより前にギリギリ行ったんですけど、
あんまり関係なかった…めちゃめちゃ混んでました(((゜д゜;)))
朝6時に待ち合わせて、バスに乗って行ったんですけど、
まだ開園40分前に着いたのに、もう大勢の人達がいて…
開園するときは、マラソンのスタートみたいでした…陸上やっといてホントよかった(笑)
みんな早く行きたいので、押したり押されたり、かなり強烈でしたよ(//▽//;)
入園した瞬間めちゃくちゃ走って、スプラッシュマウンテンのファストパスをget!しました(^-^)
もちろんその後は、私の大好きなキャラクターズブレックファストで朝ご飯♪
ご飯を食べてるとプーさんなどのキャラクターが出てきて一緒に写真を撮ってくれる、
私のお気に入りのレストランです(*^_^*)
今回も、直前のダッシュがうそのような、しあわせな朝ご飯でした(´∀`*)

そして遊び始めたんですが、ランドはすごく広くて人が多いので、
知り合いには会わなさそうじゃないですか?
でもなんと、同じ中学の後輩たちに会ってビックリ!しかも二組も!
思わず友達と、「今日ってランド行くの流行ってんのかな?」と笑ったんですが、
あの人数の中から同じ中学の後輩に会うなんて、かなり珍しいと思いますよ?
お昼御飯は、Spring role という春巻きをいただきました(^-^)
卵とチーズか、ピザか、という2種類の味から選ぶんですけど、私はピザを選びました!
チーズがビックリするくらい伸びて、選んで大正解でしたよ(*^-^)b
おなかがいっぱいになったら、なんだか眠くなってしまって…(^o^;)
一緒に行った友達とは、前日に神戸コレクションにも一緒に行った友達なんですが、
前の日かなり興奮したせいか、2人ともものすごく眠くなってしまったんです。
ランドってすごく楽しいんですが、並ぶとじっとしちゃうからだと思うんですよね(^_^;)
眠気覚ましにおみやげを見に行ったら、かわいいものだらけで一気に目が覚めました!
その中で、あまりに可愛くて目が釘付けになったストラップがあったので、
それを友達とペアで買いました。
私は結構ストラップを壊しちゃうんですが、これと卒業遠足の時の思い出ストラップは、
壊さないように大事にしたいと思います(*^_^*)
ランドも夜が本当に素敵なんですが、バスは乗車人数を超えると乗れなくなっちゃうので、
キラキラなランドに心は残ったんですけど、早めに出ることにしました。
友達とバスを待っている時、ちょっと早く出過ぎたかな?と思ったんですが、
話しはじめたら爆笑ばかりで…たとえば、一緒に写真を撮ってたんですけど、
「真顔で撮ってみよう。」ということになって、頑張って真顔にしたんです。
でも真顔にしなきゃって思うと、逆にものすごくおかしくなりませんか?
友達がどうしても真顔になれないので、私が「ほらっつんとしてッ!」と言ったんですが、
その言い方がまた友達のツボにハマったみたいで、結局真顔になれませんでした(≧▽≦;)
こんな感じでずっと爆笑していたので、結局あっという間に時間がたっちゃいました(^-^)

楽しい週末が過ぎて、目が覚めたら、今日はもう卒業式の週に突入です。
今日の写真は、週末一緒に盛り上がってくれた友達と撮ったプリクラですが、
この友達ともたくさんケンカしたんですよね…でも今は本当に信頼できる友達の一人です(´∀`*)
書いてあるメッセージがホント嬉しくて…これからも大事な友達でいたいと思いました。
この制服を着るのも、あとたった5回!
それを過ぎたら、もう家の中でしか着れません(家の中で着るってのも変ですけど…笑)
時間が過ぎていく音が聞こえるような気分だけど、
大事に大事にラストの週の学校を、楽しんできます!(*^ ・^)ノ⌒☆


たお

夢へのランウェイ! ケータイ投稿記事

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

こんばんは!
たおです(^-^)
今日は、昨日の真逆で、なんとなく寒い日になりました(ノ_・。)
今日も出かけたんですが…
出かける時って、あんまり寒くならないでほしいですよね?
やっぱり身軽なほうが、動きやすいですし。
わがままですけど、雪が降るか、あったかいか、どっちかがいいなぁー(^o^;)
そういえば、私が住んでいる家の斜め前の家の人ひとたちが、
時々屋上でパーティーをやっているんですよ。
花火の日とかクリスマスとか、屋上にライトをつけて、バーべキューをしているんです。
とても楽しそうなパーティーなので、私たち家族は、その家の屋上にライトがついてると、
「あっ今日パーティーやってるね!!!」って参加してないのに(笑)嬉しくなるんですo(^-^)o
昨日あったかかったからか、そのパーティーをやっていたんですけど、
なんと、今日の朝起きて見たら…まだやっていました!!!
一晩中パーティーって楽しそうですが、私はたぶん、起きてられないと思います(//▽//;)
いつか大人になったら、やってみたいですけどo(^-^)o

さて、私が昨日行ってきたところは… 『 神戸コレクション 』です。
東京にも、東京ガールズコレクションという、
若い人がすぐ参考に出来る服がたくさん出てくるファッションショーがありますが、
神戸コレクションも、とても可愛い服がたくさん出てくることで有名なショーです。
でも、私が行ったのはそれだけが理由じゃなくて、
ご存じの人もすごく多いと思うんですけど、
ミス・フェニックスのオーディションの時から一緒の同じ事務所の先輩、
関戸優希ちゃんが、神戸コレクション2010のモデルオーディションで、
ファイナリストの10人のひとりとして、ランウェイを歩くことになったんです。
私は優希ちゃんがファイナリストになったと知ってから、投票もしましたが、
東京公演でもランウェイを歩くって知ってから、どうしても応援に行きたいと思いました。
でも、優希ちゃんに「応援に行きます!」とは伝えないまま、行きました。
うまく言えないんですけど、
「がんばって!」という言葉は、時々難しいなあと最近思うことがあったので、
遠くからでもとにかく、応援に行こうと思って行きました。
1stステージから4stステージまであるんですけど、
私は演技レッスンのある日で、そのあと少しだけ用があって、
何時に着くかわからなかったので、どのステージから入っても大丈夫な自由席をとって、
友達と一緒に応援してきました!

会場の新高輪プリンスホテルに着いたのは、4stステージが始まる前でした。
間に合って本当によかったです(´∀`)
この近くの品川プリンスホテルには、水族館とか映画館があるのでたまに来るけど、
新高輪プリンスホテルに行ったのは初めてでした。
すごく豪華なホテルでしたよ…(≧▽≦*)
会場は「飛天の間」という、
ものすごく大きな、ほとんどホールみたいな場所だったんですが、
周りには神戸コレクションの限定のお箸のブースがあったり、
いろんなサンプルを配るブースがあったり、
無料で出来るメイク体験の場所があったり…本当にいろいろありました!
私も友達と、無料で出来るアイメイクをしてもらいました(*^_^*)
この時メイクさんに、「モデルさんやってます?」と言っていただいて、
お世辞を言っていただいたのかもしれないですけど…嬉しかったです(#^-^#)
ファッションのお祭り!という雰囲気たっぷりの会場でした!

4stステージに間に合うことが出来たので、
優希ちゃんのウォーキングも観ることが出来ました。
優希ちゃんとは演技レッスンのクラスが違うので、もう1年以上会っていません…(ノ_・。)
でも、神戸コレクションのホームページで写真は見ていたので、
大人っぽく綺麗になってたのは知ってたんですけど、
動いている実物の優希ちゃんは、本当にかわいかったです!!!(≧▽≦*)
服も可愛くて、動くたびきらめいてました。
背も高くて、足も細くて、どうしてあんなふうに育つことが出来るんだろう…
と、ため息をつくようなスタイルでした。
私が会った時よりずっと細くて、体重もすごくきちんと管理したんだなと思います。
他のファイナリストのモデルさんたちも、本当に一人一人個性的で、
立っているだけできれい、動くともっとかわいい、という…(´∀`*)
ポージングも、上手かったです。
音楽も楽しくて、やっぱりショーってすごい!と圧倒されました。

オーディション以外でもたくさんのモデルさんや芸能人のかたが登場しました!
速水もこみちさんは、背も高くて本当のショーモデルさんみたいでしたよ!(☆o☆)
でも一番びっくりしたのは、
スペシャルゲストとして哀川翔さんがランウェイに出てこられた時です!
かっこいい俳優さんですけど、まさかここで歩くとは想像していなかったので…
ものすごくビックリしました!
でも、本職のモデルさんのようにかっこよい動きで、さすがでしたよ(*^-^)b
哀川さんも速水さんも「大人の男の人!」という感じでかっこよかったですo(^-^)o
芸能人のかたや、プロのモデルさんたちのオーラは本当にすごくて、
見とれてしまいました。

優希ちゃんが、その人たちと同じランウェイを歩いたことは、
すごいことだと思います。
ひとつだけ何かをがんばってもだめで、身長もスタイルも実力も運も、
いろんなことがそろっていないと出来ないことだと思うので、本当にすごいです。
私もモデルをお仕事をさせていただいたけど、
私の場合は、ランウェイはたぶん絶対歩けない場所です。
だから本当に、その時の優希ちゃんの姿に憧れました。
でも、残念ながら賞を獲ることは…。
がんばった成果を、人が出す結果で判断される時は、
すぐ結果につながらないことも、あると思うけど、
そうすると、その結果がいやっていうんじゃなくて、
誰かが出した結果によって自分の夢が消えてしまうように感じることが
あるじゃないですか?
私はモデルのオーディションを受けることはないですけど、
演技のオーディションで結果が出なかった時、
一瞬夢へのドアがしまったような気分になります。
「そのドアではないドアが待ってるってことだ」と思うようにしてるけど、
結果が出なかったすぐは、やっぱり「閉じた感」が強いんです。
でも私は、優希ちゃんが昨日歩いたランウェイの先に、
きっと新しいランウェイが繋がっていると思うから、
立ち止まらないで、ドンドン先に先に、歩いていってほしいって思いました。
そして、優希ちゃんを追いかけて、私も頑張りたいと思いました!

今日の写真は、神戸コレクションで撮った写真です(#^-^#)
スペシャルなお祭りっていう雰囲気が伝わったら嬉しいです(=^▽^=)

それでは、また明日…おやすみなさい!(*^ ・^)ノ


たお

イメージ 1

こんばんは!
今日は、とっても晴れて気持ちのいい一日でしたね!(^O^)
私は、今日はある程度おしゃれをしていきたい場所に行ってきたので、
これくらいの天気だとおしゃれがしやすくて、本当に嬉しかったですo(^▽^)o
あんまり寒いと、結局コート姿になっちゃうじゃないですか?
自分なりにコ―デを考えて、友達と行ってきたのですが、
どこに何のために行ったかは、明日書こうと思います(=^▽^=)

さて…一昨日ですが、3年生を送る会が学校で行われました。
私たち3年生は歌を歌うので、少ない練習時間ではあったけど、
出来るだけ心を合わせて練習してきました。
歌ったのは“We are the world”です。
みなさんも、よくごぞんじの歌だと思います(^-^)
世界の子どもたちのことを思って、
アメリカで実力のあるアーティストさんが心を合わせて作った曲だけあって、
聴けば聴くほど、歌えば歌うほど、いい曲だと思います…でも難しい曲なんですよね。
やっぱり3年生なので、ある程度ちゃんと歌いたかったので、
なかなかプレッシャーもありましたが…(>_<)
1年生も2年生も歌を歌ってくれるんですが、
私たちが見ていてわかるくらい、ビックリするほど練習をしていました。
当日は友達と、「私たちも1年生だったのにね。」「送る側だったのにね。」と
話をしていたんですけど、それでもなんだかあまりに実感がなくて…。
なんとなくピンとこないまま歌練をして、
1・2年生が三送会の準備をしてくれるのを待っていました。
準備が出来たら、「もう来ていいですよ。」と呼びに来てくれるんですが、
その感じが本当に「お楽しみ」という雰囲気で、ワクワクしましたよ(≧▽≦*)
体育館にみんなで行くと、1・2年生の後輩たちが大きな拍手で迎えてくれて…(*^_^*)
恥ずかしかったけど、本当に嬉しかったです!(#^-^#)

まずは吹奏楽部の演奏がありました。
私はピアノ以外の楽器はあまり知らないので、
フルートやトロンボーンなどキラキラする楽器を上手く演奏している人を見ると、
本当に尊敬します。
吹奏楽部の1・2年生は、学習発表会の時より明らかに上手くなっていました。
キレイな音で、うっとりしました…♪
そして次に1年生が「旅立ちの日に」を、2年生が「3月9日」を歌ったんですけど、
すごく緊張しながら一生懸命歌っていることがとても伝わってきて、感動しました。
一番感心したのは、とても大きな声が出ていたということです。
中学生って、人の前で大きい声で歌うのが急に恥ずかしくなったりしませんか?
でもみんな、すごく大きな声、しかもキレイな声だったんです。
素晴らしくて、涙が出そうになりました。

その後は三送会で1番のお楽しみの、卒業する学年の1年から3年までの写真が流れる
スライドショーがありました。
今まで先輩たちのを見てきたので、だいたい想像はしてたつもりだったんですが、
実際に観てみると、想像していたよりみんなすごく小さい!
今でっかい男子もビックリするくらい小さくて、ものすごく驚きました。
女子もやっぱり全然雰囲気が違っていて、みんな別人みたいで、とっても可愛くて…(´∀`*)
成長するってことは、素晴らしいことなんだと思ったし、
とんでもなくパワーを発することなんだと思いました。
でも一番嬉しいのは、いろんなことがあったけど、
こうしてみんなと写真を見て笑いあえる友情が育ってるっていうことです。
本当にしあわせな時間でした(*^_^*)

そして、いよいよ3年生の歌に!!!
私は並んでいる順番が前のほうだったので、かなり緊張しましたが、
みんな練習どおりよく声を出して歌っていたので、途中から緊張は忘れちゃいました。
ピアノと歌がずれるということもなく、今までで一番よかったんじゃないかな…?
歌い終わった後は、本当にすっきりした気持ちでしたo(^▽^)o

でも、今回の三送会で感動したのは、ここからなんです!
3年生の歌が終わったら三送会も終わりなんですが、退場しようとしていた時、
2年生が「さっきは(歌が)バラバラになってしまったから、
もう一回自分たちに歌を歌わせて下さい!」と言ったんです!
自分たちが思ったより上手くいかないことって、よくあることだと思うんですが、
それを「もう終わっちゃったから仕方ないよね…」「緊張したから仕方ないよね…」
と流してしまうのではなく、あえて「もう一回やらせて下さい!」と言うのって、
とても勇気がいることだと思うんですよ。
でもその勇気を、2年生は持っていたんですよね。
みんなも同じことを思ったみたいで、初めは驚いたけど、自然に拍手がひろがって、
体育館中が、あったかい拍手に包まれたんです。
そしてもう一度歌った2年生の歌は、さっきにも増して、素晴らしかった!
もっと大きなキレイな声で、何よりも気持ちがバンバン伝わってきました。
私たちにとって、2年生が最後に送ってくれた勇気と、その勇気で歌ってくれた感謝の歌は、
最高の宝物になったんです。
全員の心にずっとずっと長く残る思い出と歌を、本当にありがとう…(*^_^*)
高校はまったく新しい環境になるので、大変なこともあるかもしれないけど、
1・2年生がくれた勇気をパワーにして、頑張っていこうと思います(#^-^#)

今日の写真は、ホワイトデーのお返しに友達がくれた、手作りのケーキです!
すごいですよね?男子ですよ?(☆o☆)
料理が好きで、料理人になるのが夢なんだそうです!
クラスの女子にくれたんですが、
このお菓子を食べながら、「これ食べちゃったら私のチョコってゴミだわ…」と
しみじみ言ってた友達がいて、笑ってしまいました(//▽//)
でも本当においしかったです!

それでは、明日は学年レクのことと、今日どこに行って何を見てきたかを書きますね!(*^ ・^)ノ
おやすみなさい…(*^_^*)


たお


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事