全体表示

[ リスト ]

衝撃!

昨日BS放送を見ていたら、
囲碁のプロ棋士、井山裕太棋聖とAIのZENというソフトとの対局の番組があった。

NHKや専門チャンネル以外で、
囲碁の番組があるのが珍しいので、興味をもって視聴した。


昨年、アルファ碁というソフトと、韓国のプロ棋士イ・セドルとの対局で
ソフトの4勝1敗という結果を見て衝撃を受けた。

今度は日本を代表する最強の井山六冠(主要七冠のうち名人位以外)との対局なので
どうなったか興味深く見た。

結果は井山六冠の三目半負けだ。

トップ棋士のレベルから言えば完敗だ。

まさかこんなに早い時期に、
囲碁の世界で人間がコンピューターの後塵を拝するようになるとは、、、(絶句)



以前は囲碁特有の曖昧な部分が、コンピューターの解析には不向きで
人に追いつくには相当な時間とコストが掛かると思われていた。

ところがディープラーニングという手法を組み合わせることで
飛躍的に強さが向上した。

一日に10万局の対戦シュミレーションが出来るらしい。

解説のプロ棋士が面白い説明をしていた。
「人はゴリラとオランウータンとチンパンジーの区別を具体的には説明できないけど違いが判る。
コンピューターはそれをディープラーニングを使って分析し明確に判断できるようになった。」


昔のSF映画であったように
本当にコンピューターに人間が支配されるようになるかもしれない。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事