ここから本文です
多恩の備忘録
子育て奮闘中の病的てっちゃん。

連休 終わっちゃう。

あっと言う間に連休が終わってしまいました。 会社が休みだと しごとが溜まるので 明日から、地獄が続きます😢
さて おさらい

5月3日は

イメージ 1


イメージ 2


幕張メッセで行われた プラレール博に行きました。初日だったせいもあり、人 ひと ヒト😱😱😱

兎に角 すごい人で、まともに観覧出来ませんでした!

次に
5月4日
GW恒例の成田参拝
成田ゆめ牧場に蒸気機関車を見に、乗りに行きました。

イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


牧場にも関わらず、乗り物ばかり😅 当人は満足していたみたい。
しかし、当人には好きな立山酒井には乗れなかったので、少し残念だったみたい。

そして
5月6日
念願だった
京王れーるランドに行きました。

イメージ 7

悲願のけいたくんに会えて 大満足。いちばん 楽しめたみたいでした!

イメージ 8

イメージ 9


イメージ 10

私は古い釣り掛け電車が見れて良かったです。

ではでは!

この記事に

鉄道三昧する!

北区・荒川区にて鉄道三昧してきました!

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9





息子も満足してくれたと思います!

この記事に

開くトラックバック(0)

放置していた江ノ電

ご無沙汰しています。
一月に一回の更新ペースになりつつあります😱

取り敢えず、年度末の多忙極まりない状態は脱出しましたが、相変わらず忙しい状態は続いています。
はてさて、たまたま、RMライブラリーの江ノ電を眺めていたら、
放置していた502編成が有ったのを思い出し、蓋を開けてみました。

イメージ 1


鉄道模型を作っていると、作業や実物の構造への理解、知りたい資料が結局 見つからなかったりしたら、行き詰まってしまい、付いては他の物に興味が移り、放置していまう事が 稀にあります。
この、江ノ電 旧500形 502編成もその一つ。

たぶん 干支が一周するくらい放置し、真鍮が酷く変色してしまいました。😱

イメージ 2



放置の理由は502の台車が作れなかった事。501の旧都電のお古と違い、ブリルを大改造し、まるで原型が無いくらいの形になり、更にダンパーの位置もそれぞれ違っており、付いては其れを考えるのが嫌になり、放置をしてしまった訳です😵

イメージ 3



いまなら、3DCADが出来るのであれば、
3Dプリンタで何とかなるのかな? 覚える時間は仕事と家庭の多忙さから 全く無いけど、随分と コレを作っていた当時よりかは NGJの皆様のお力添えもあり、発達したと思うので、ナローではありませんが、再び シコシコとやってみようかしら?
先ずは、磨いてみようかな😄

この記事に

開くトラックバック(0)

こんにちは!

スワップミートに向かう 有楽町線からの投稿です😅

イメージ 1

いよいよ 箱にしました!
さすがに 強度が必要なので 瞬着をタップリ 使いました。

側面と妻板との境目には たぶん しなくても よいとは 思うのですが、サフェーサーを筆塗りし、平面の段差を極力 取り 仕上げました。

イメージ 3


試作品にて 多少の誤差はありますが、逆に フィードバックできたらと思います。端梁以外は 概ね良好でした!

イメージ 4


このあと、薄く サフェーサーを塗ろうかと思います。

イメージ 2


駄菓子菓子 3月はイベントも多く なかなか、先に進めるのは 難しそうです。まぁ、転勤は無かったし
痛いイタイ腰を落ち着けて、まった進めますょ‼



ではでは!

この記事に

開くトラックバック(0)

今まで 長い間 ご覧下さってありがとうございます😊

利根川のKATOは最後になります!

残るは ウェザリングだけです!

先ずは 佐原の実物の保存機を見ながら、滴り流れる錆をクリアオレンジで筆差ししました!
適度に塗って 薄め液を含ませた綿棒で 拭き取って 丁度良い塩梅になるまで 繰り返しします。

イメージ 1


次に 汚れを!
これが いつもやり過ぎるのですが
今回はマッドブラックのウォッシュ液でやったのですが 見事に?
真っ黒になっちゃいました😵
グライミーブラックか、ニュートラルグレー位の方が良いかもしれませんでした。
完全乾燥前に 薄め液で ある程度 拭き取りましたが!

イメージ 2

そのあと、 台枠には 土埃が舞って付着した感じを フロクウェルのマッドを薄く エアブラシで吹いて 上回りは錆を更に色差しし、クリアオレンジの錆垂れを追加しました!

イメージ 3

概ね 完了です。
見事に 現役を退いた 廃車体?
に近い? 状態に仕上がりました。

建設省の機関車等は手入れもよく 錆などは見られない! と ご指摘も頂いたので、建設省からの払い下げを 使い続ける 何処ぞの鉱山?
と言った設定になりましょうか😄

ではでは!

この記事に

開くトラックバック(0)

ご無沙汰しています。

時間がある時にまとめてアップしている関係です。

先日 塗装したファレホの塗装がまぁまぁ良かったので 何となく
古い木の塗り方を検索していたら見つけました!

イメージ 1

こんなんセットがあったんですね! 時間があった時に買って来ました!

イメージ 2

中には英文と欧文? の説明書が添付しています!
英語ほど苦手な物は無かったのですが 世の中 ずいぶん便利になり、
Google翻訳で 翻訳したら、とりあえず 分かる内容になったので たすかりました。
ただ、カメラで撮影すれだけで 勝手に翻訳してくれました。

イメージ 3

説明書通りにやっているつもりなのですが、説明書の写真の様には全然なりません😅
センスが足らないのか?
間違った翻訳をしていたりして😱

イメージ 4

いくつか、バリエーションを増やしたかったので、微妙にニュアンスを変えてみました!

イメージ 5

一応、こんな感じになりました!
初めは 石灰系の白い塊を運ぶつもりにしたかったのですが、どちらかというと 鉱物系になってしまいました😅😅

あと、一息です!

この記事に

開くトラックバック(0)

体調不良から、何とか復活しました。 まだまだ安静は必要ですが、
普通に仕事に出掛けて行っています🤕

先日、全体的に サンドイエローを吹いたので、ファレホの
【古い木の色】を叩くような感じで、色を乗せていきました。

続いて 【深い錆色】を水道水で薄めて 色をかけて、一部を綿棒で拭き取りました!

← サンドイエロー
上から【古い木の色】を塗った状態→

イメージ 1


取り敢えず、3両のみ、車輪を嵌めて様子を見てみました。


イメージ 2

いい感じかと、思います。
車軸周りはもう少し 暗くても良いかもしれませんね🤔

ではでは!

この記事に

開くトラックバック(0)

屋根の塗装をいったん剥がして、再塗装しました!

と 同時に 四屯☆俱楽部の箱トロも
塗りました!

イメージ 1

イメージ 2


プライベートでは、土曜日に大変な目にあいましたが、
なんとか、こちら側は順調です!

イメージ 3

箱トロに車輪は履かせていませんが、イメージ的には良い感じです。
あとは、綺麗に汚さなくては🤕

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事