屋根屋が語る“ふぞろいだらけの太陽光発電ブログ ”業界人の裏話

お気に入り登録は一言コメントくださいね。コメントなき場合削除するかも??ファン登録だけの情報も満載!!無断コピー厳禁

NEWS

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

【燃料電池】

クリーンなエネルギーの代表は太陽光発電・風力発電・などの自然エネルギーが頭に浮かびます。
これからは、燃料電池が注目を浴びるでしょう。

しかし燃料電池には稼動させるための燃料が必要です。

さてこの燃料
今考えられているのは、水素

この水素をどのように作るのか??
このことが問題です。

現在研究中は、
1.石油などの化石燃料の中から水素を取り出す。
 ↑
この場合は化石燃料を使用するので環境負荷には如何なものか??

2.水から、電気分解で水素を取り出す。
 ↑
この場合は、どのような電気を使用するか?

まだまだ、課題が多そうですね!!

水素で稼動する燃料電池は水しか廃棄しませんので
クリーンなシステムのようですが、
この水素を取り出すのが今後の課題のようですね。

いつになるやら、燃料電池

ご意見お伺いできれば・・・

開く コメント(3)

「太陽光発電システム未来技術研究開発」に係わる公募について(予告)
(平成18年2月6日)
 独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO技術開発機構)では、平成18年度から以下の新規事業を開始する予定であり、事業へ参加を希望する企業等の委託先を広く公募する予定です。




事業の概要 (1) 事業の名称
太陽光発電システム未来技術研究開発
(2) 事業の概要
 新エネルギー技術開発プログラムの一環として、太陽光発電が将来、エネルギーの一翼を担える発展を可能とするため、新コンセプトの太陽電池等、現状技術の延長にない技術革新を目指した中・長期視野での技術研究開発を実施することを目的に、研究開発テーマについて公募を行い、有望なテーマを採択しNEDO技術開発機構より提案者に委託して実施します。


研究開発期間及び研究開発費
 研究開発期間は最長で平成22年3月までとします。NEDO負担率100%の委託事業です。


研究開発体制
 単独ないし複数で委託を希望する企業、大学、公的研究機関等からの公募を受け付けます。


公募期間
平成18年3月15日(水)〜5月8日(月)を予定しています。
なお、公募説明会(事前登録制)の開催を下記の通り予定しています。
 日時:平成18年4月5日(水) 午後13時30分〜15時
 場所:川崎日航ホテル 12階 鳳凰の間
 ※事前登録の方法等については公募開始時にお知らせします。


公募要領
 公募要領等の詳細については、公募開始日にNEDO技術開発機構ホームページ(http://www.nedo.go.jp/)に掲載します。


お問い合わせ先
新エネルギー技術開発部 坂田 功、宇田 和孝
電話: 044-520-5277  FAX:044-520-5276

開く コメント(6)

エアコンの穴で耐震性低下、団地1棟もう住めない 大阪 
2005年11月03日

 大阪府住宅供給公社は2日、同府堺市新金岡町4丁の賃貸住宅「金岡東H団地」(地上10階建て、80戸)で、51戸の壁にエアコンと室外機をつなぐ穴(直径7.5センチ)をひとつずつあける工事中、柱や梁(はり)を通る鉄筋計140カ所を誤って切断したと発表した。公社は「工事前に比べ、相当程度、強度が低下した。地震の際に安全性が保てない」と判断、緊急処置として、入居している78戸の住民174人全員に早急に移転を求める。

 この日、大阪府庁で記者会見した公社によると、工事は9月16日から、ミスが判明した同30日まで続けられた。穴をあけた51戸のうち49戸で、建物を支える上で重要な「主筋」と呼ばれる直径2.2センチの鉄筋が切断された。工事の設計、監督を請け負った大阪市内の設計事務所が、鉄筋の位置を確認しないまま設計図をつくり、公社側も見逃していたという。

 9月27日に入居者の一人から「鉄筋が切れているが、大丈夫なのか」と公社の担当者に電話があった。担当者から確認を求められた設計事務所は翌日、「主要な鉄筋ではない」と回答したが、30日になって事態の重大さに気づき、工事が中止された。

 同団地北側に隣接する「I団地」でも、同じ設計事務所の担当で同様の工事が行われていたが、ミスに気づき、切断は一戸で済んだ。別の設計事務所が担当した同府茨木市内の団地の工事でも切断が見つかったが、一戸だけだった。公社は過去3年間にさかのぼり、同種の工事を調べたが、他には鉄筋の切断は見つからなかったという。

 同団地は70年に総工費約2億6000万円で建設された。老朽化が進んでおり、公社は専門家をまじえた「安全対策会議」で、建て替えも視野に復旧方法を検討する。現在、同規模の団地を建て替える場合は9億円程度かかるという。移転する入居者には、周辺7団地の空き部屋をあっせん。慰謝料を払い、引っ越し代も公社が負担する。

 突然、移転を求められることになった住民は、憤りと不安を隠せない。

 新築当時から住む男性(70)は「勝手に下手な工事をしておいて出ていけとは、納得できない」。公社の担当者からは「以前の耐震性を100とすれば工事後は60〜70」と聞かされたという。

 住民らによると、入居世帯の約8割は60歳以上で、80代もいるという。自治会長の男性は「引っ越しで生活の大きな変更を余儀なくされる。建て替え後に戻れたとしても、家賃は大幅に上がるのではないか」と不安げに話していた。

asahi.comより→http://www.asahi.com/housing/news/OSK200511020057.html

開く コメント(0)

日経新聞より→http://www.nikkei.co.jp/news/past/honbun.cfm?i=AT1D16004%2017122005&g=MH&d=20051218

【ホンダが太陽電池事業に参入・住宅用】
 
 ホンダは住宅用の太陽電池事業に参入する。2007年に熊本製作所(熊本県大津町)で量産を始める。原料は現在主流のシリコンより安価な素材を使い、既存製品より2―3割安くし普及を後押しする。太陽電池は地球環境への配慮や省エネルギー志向から世界で需要が急増しており、将来は燃料電池車の燃料インフラにも活用する方針。ガソリン依存を脱し公害を出さない自動車の確立など「環境負荷ゼロ社会」に向け一歩踏み出す。

 ホンダは太陽電池の基幹部品の生産と、パネルに組み立てる工程の一貫生産ラインを国内に建設する。二輪車工場の熊本製作所の遊休地を充て、100億円弱を投じる。当初の年産能力は一般住宅用(3キロワット)で1万軒分にあたる30メガ(メガは100万)ワット級を想定している。 (07:00)


ホンダプレスルームより→http://www.honda.co.jp/news/2005/c051219.html

【Honda、次世代型薄膜太陽電池の量産化を決定】

Hondaは、製造時の必要エネルギーやCO2発生を従来の半分に抑える事を可能にした独自開発の非シリコン系次世代型薄膜太陽電池を、2007年より熊本製作所内に年産27.5MW(メガワット)の太陽電池量産用新工場を設け生産開始する計画を決定した。

 また販売については、生産技術開発子会社 ホンダエンジニアリング(株)(社長:岩田秀信、本社:栃木県芳賀郡芳賀町 略称EG)にて生産する太陽電池を2006年秋より地域限定で開始する予定である。

 今回Hondaが量産する次世代型太陽電池は、素材に銅-インジウム-ガリウム-セレン(CIGS)化合物薄膜を使用することで、製造過程で必要とされる消費エネルギーを、従来の結晶シリコン系太陽電池と比較して約半分に抑え、これによって生じるCO2を削減した製造時から環境に優しい太陽電池である。また、薄膜電池としては最高レベルの光電変換効率(一般的な結晶シリコン系とほぼ同等レベル)を実現している。

 この太陽電池は2002年春より、細江船外機工場、EG本社、Honda和光ビルなどHondaの国内12事業所と海外3事業所に設置され既に活用されている。

 地球環境保全に役立つ太陽電池の普及のためには低コスト化と光電変換効率の向上が求められており、非シリコン系薄膜太陽電池はこうした課題を解決するものとして注目されてきた。しかし、性能を安定させて量産する技術が課題となっていた。今回の量産化は二輪車や四輪車、エンジンやハイブリッドモーターなどの製造設備や生産技術などを開発するEGが独自に開発した薄膜太陽電池量産プロセスによって実現したものである。

 Hondaは環境負荷低減の為に自動車排出ガスのクリーン化や、CO2削減に積極的に取り組んでおり、国内の四輪車を例に取ると平成22年度燃費基準を全重量カテゴリーで達成済み。これらの環境負荷低減に加えて、自動車メーカーとして初の太陽電池事業進出により、化石燃料を使用しないクリーンなエネルギー源の製造・販売でCO2削減による地球温暖化防止に貢献して行く。Hondaの2010年ビジョンでは、新領域へのチャレンジや、地球に優しい持続可能なエネルギー技術の開発を謳っており、この度の独自開発による太陽電池事業進出はこの2010年ビジョンを具現化したものである。

新量産ライン概要
場所 : 本田技研工業(株) 熊本製作所 現敷地内を予定
設立時期 : 2007年後半立ち上り
建屋面積 : 12,000平方メートル
規模 : 年間27.5MW(メガワット)(一般家庭一軒を3.5KW分とすると約8千世帯分に相当)
用途 : 個人住宅用及び公共産業用



ホンダさん
太陽電池報道は2年前同じような発表が、ありましたね

真実は、なに??

開く コメント(0)

出力(kW)
愛知県稲沢市愛知県稲沢市新図書館 新型モジュール採用型20kw
有限会社小塚工業岐阜県(有)小塚工業・倉庫棟 新型モジュール採用型10kw
有限会社ナカイテレビ高知県(有)ナカイテレビ 新型モジュール採用型10kw
コクヨ株式会社東京都コクヨ蠹豕ショールーム 新型モジュール採用型20kw
八幡住宅産業株式会社兵庫県BFB 3  新型モジュール採用型10kw
株式会社リコー静岡県株式会社リコー沼津事業所(南プラント) 建材一体型200kw
学校法人関西大学大阪府関西大学 総合学生会館メディアパーク凛風館 建材一体型20kw
株式会社アサヒ給湯岐阜岐阜県ドッグカフェ 建材一体型13kw
長野県松本市長野県松本駅東西自由通路 建材一体型30kw
千曲市長野県千曲市立更埴西中学校普通教室等屋根 建材一体型30kw
有限会社太古館明賀屋旅館栃木県(仮)つむぎ埜本館棟 建材一体型10kw
株式会社丸田島根県株式会社丸田 ライフラボ益田ショールーム 建材一体型10kw
医療法人十善会宮崎県医療法人 十善会 新制御方式適用型200kw
株式会社シモジマ栃木県株式会社シモジマ栃木田沼事業所新倉庫 効率向上追求型100kw
安藤株式会社群馬県安藤蝓)楴劵咼襦仝率向上追求型150kw
株式会社再春館製薬熊本県再春館製薬 本社屋 効率向上追求型750kw
株式会社小保木製作所神奈川県株式会社小保木製作所 諸渕工場効 率向上追求型100kw
株式会社石井工作研究所大分県大分曲工場第二棟 効率向上追求型250kw
株式会社エイト長野県株式会社エイト 効率向上追求型150kw
院庄林業株式会社岡山県インノショウフォレストリー蠅め工場効 率向上追求型670kw
イズミヤ株式会社兵庫県(仮称)スーパーセンター イズミヤポートアイランド店効率向上追求型50kw
株式会社三松福岡県株式会社 三松 本社工場 効率向上追求型50kw
社会福祉法人翔寿会長崎県特別養護老人ホーム箕望荘 効率向上追求型50kw
有限会社サンシールさの宮崎県総合食品スーパー店舗 効率向上追求型50kw
エスペック株式会社兵庫県エスペック蠖生優謄ニカルセンター試験センター棟効率向上追求型50kw
エスペック株式会社京都府エスペック衒|了街場研修センター 効率向上追求型50kw
株式会社ひまわり福島県株式会社ひまわり 効率向上追求型50kw
横浜冷凍株式会社神奈川県横浜冷蔵螳棒原物流センター 効率向上追求型100kw
東洋ソーイング株式会社宮崎県東洋ソーイング株式会社 効率向上追求型50kw
太陽精工株式会社長野県太陽精工株式会社 本社 効率向上追求型50kw
医療法人社団駿甲会コミュニティーホスピタル甲賀病院静岡県甲賀病院A、B、南、D棟屋上 効率向上追求型50kw
株式会社パワーステーション茨城茨城県株式会社パワーステーション茨城 効率向上追求型60kw
都築鋼産株式会社埼玉県都築鋼産株式会社北川辺リサイクル工場 効率向上追求型50kw
サンユー株式会社京都府サンユー蟲都工場 効率向上追求型200kw
宗教法人三五教静岡県宗教法人 三五教総本部 効率向上追求型80kw
株式会社さのや岐阜県株式会社さのや 効率向上追求型50kw
ローランド株式会社静岡県ローランド本社工場工場棟 効率向上追求型60kw
医療法人創和会岡山県重井医学研究所付属病院 効率向上追求型70kw
キリンビバレッジ株式会社神奈川県キリンビバレッジ湘南工場 効率向上追求型60kw
株式会社ヨダ東京都株式会社ヨダ 効率向上追求型50kw
共栄電工株式会社新潟県共栄電工株式会社 平成工場効率向上追求型50kw
栃木県下都賀郡野木町栃木県野木町立野木小学校 効率向上追求型30kw
群馬県太田市群馬県太田市立 綿打中学校効 率向上追求型40kw
静岡県吉田町静岡県吉田町立自彊小学校屋内運動場 効率向上追求型10kw
埼玉日本電気株式会社埼玉県埼玉日本電気株式会社 1棟工場棟 効率向上追求型20kw
社会福祉法人日野友愛会滋賀県(仮称)沖の原老人福祉施設 効率向上追求型30kw
株式会社雇用促進事業会熊本県あつまるレークカントリークラブ管理倉庫棟効率向上追求型30kw
株式会社カーケア中原静岡県(株)カーケア中原自動車工場兼事務所 効率向上追求型38kw
テイ・エステック株式会社埼玉県テイ・エステック株式会社 埼玉工場 効率向上追求型20kw
株式会社山田養蜂場岡山県株式会社山田養蜂場 健康科学研究所 効率向上追求型20kw
巣守金属工業株式会社広島県巣守金属工業株式会社 プレス工場・事務所効率向上追求型20kw
石井食品九州株式会社佐賀県石井食品九州株式会社 効率向上追求型30kw
日清丸紅飼料株式会社鹿児島県日清丸紅飼料株式会社 鹿児島工場 効率向上追求型20kw
日東電工株式会社広島県日東電工株式会社 尾道事業所独身寮効 率向上追求型40kw
埼玉県上尾市埼玉県(仮称)西側児童館効 率向上追求型30kw
東日本セキスイ工業株式会社宮城県東日本セキスイ工業株式会社 ハイム組立第1工場棟 効率向上追求型20kw
出雲造機株式会社島根県出雲造機株式会社 本社 効率向上追求型10kw
ヤマハ発動機株式会社静岡県ヤマハ発動機株式会社 IM営業技術棟 効率向上追求型30kw

開く コメント(4)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事