ここから本文です
ブログ始めました!
[【10秒】嬉野流将棋ウォーズ実況151 相嬉野流おじさん] にて

はじめ、相手も嬉野流で、素晴らしいとか言っておきながら、
俺、嬉野流嫌い、許さないからな。
とすぐに心変わりするところが、フラム流、苦笑。

相嬉野で画像の個所で角を切ったのが面白いところですね。
「キリたんぽ」とか言っていますが。

イメージ 1

この記事に

下記の画像ですね。

イメージ 1

対して、居飛車側としては上記の画像から数手前の下の画像にて、
▲3八金、▲3六歩で早めに△3四の銀を引かせる
また2五に歩が置かれていたら、▲3七桂馬
として早めに取らないといけなかった感じですかね。
イメージ 2


嬉野流定跡講座、対棒銀は下記の画像です。
下記を知らない居飛車の人に対してはいい方法となりますね。
イメージ 3





この記事に

飯島流引き角

飯島流引き角の一変化です。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

この記事に

この図が
米長流急戦矢倉です。

イメージ 1


下の図が嬉野流対策の対策3です。

イメージ 2

この記事に

先手居飛車、後手嬉野流
ジョーダン7さんの嬉野流対策です。

8八銀で、左桂馬は上がらない、
右銀は5七ですね。

これなら8筋、5筋に飛車が回っても
銀交換ができません。

次に▲4五歩と突いて
後手嬉野流側の銀を追い払い
逆に先手居飛車側が銀を前に出れて、
動画では、それもあるが、
端が狙えるので端を攻めてます。

ただ、この内容、去年の4月なので、
何か対策の対策みたいな物があれば
いいのですが。

また、後手からみて
後手の左銀を4四に出ない手とか、
後手の右銀を7三にひいて7四に使うとか
、もしかしたらあるかもしれません。

イメージ 1

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事