たれみみ印の雑記帳

すがわらめぐみ twitter https://twitter.com/yuzuyuzu_anzu

全体表示

[ リスト ]


ただいま発売中の『うさぎと暮らす No.30』の巻末ふろくポストカードを描かせていただきました。更に読者プレゼントで羊毛フェルトの「うさココット」も提供させていただいてます。
よかったらご応募くださいませ。

イメージ 2

イメージ 1


それにしても今回この御本に載せていただいたことは自分的に感慨深いものがあります。
私がうさぎと暮らすさんを初めて手にしたのはうさぎを飼い始めて数年経ったころ。
書店で「うさぎと暮らす No. 1」という本を見つけて「こんな本があった!」と跳び上がる勢いで購入したのを覚えています。 
これまでにも何度か書いていますが、そのころはまだペットとしてうさぎを部屋で飼うということが全然マイナーで、飼育書も少なくうさぎさんを診てくれるお医者さまもあまりいなくて。
飼育グッズも少なく、うさぎ用のトイレすら販売されてなかったんですよね。
さらに私は田舎住まいで情報も少なくて(今みたいになってネットでサクサク検索〜とはいかなかったので)書店に行くたびうさぎ関連本がないかさがしてました。
なので専門誌が出たことがすごく嬉しかったんです。
そのあと見かけることがなかったので残念に思ってたんですが、半年くらい経ってからNo.2が発売されてるのを再び発見し、更には定期的に出ることになったのを知り「うさぎすごーい!この本すごーーい!!」と感動してました。
そんな御本に今回描かせていただいたことは、うさぎ好きとして本当に光栄なことです。
ああ嬉しい。ありがとうございます。

私自身うさぎ好きが高じて親バカぶりを振りまくようなうさぎ漫画を描き始め、ありがたいことにデビューまでさせていただいて今に至るわけですが。
うさぎと一緒に暮らしてなければ漫画は描いていなかったですしね。

ちなみに今回描かせていただいたイラストのうさぎさんはY字お鼻バージョン。
漫画を知っていただいてる方にはいつもと絵が違う〜なんてお声もいただくのでちょっとドキドキしています(笑)
実は私もうさぎのお鼻は絶対Y字よね!と思っていた派なのでY字のお鼻は当然といえば当然なんですけど。漫画を描き始めたときもキャラクターのデザインを最後まですっごく悩んで、最終的に無表情のようでいて実は豊かなうさぎさんの表情を自分的に描きやすい、今のマンガのキャラクターとなりました。ほかにもいくつか理由があったりするんですけど。
…なんか改めて文字にすると気恥ずかしいというか、何書いてるんだコイツって感じですね。うーんww

そしてブログも久々すぎる更新となりました。いつも見にきてくださってる方、ごめんなさい。
ツイッターではもうちょっとお知らせなどこまめに出させいただいてますので、よかったらこちらもご覧ください。
https://twitter.com/yuzuyuzu_anzu

イメージ 3


Twitterでもご紹介してますが最近のかぼすさん。
私の肉厚の脚を枕にあごを乗せ、ちょいちょいくつろぎにいらっしゃってます(^^)

そしてそしてなによりも。
お付き合いいただきありがとうございます!


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事