全体表示

[ リスト ]

アユタヤ

 2005年5月、ムアンボーランの次に行ったのが、アユタヤでした。


 バンコク市内から車で2時間ということで、念願のアユタヤに行ってきました。実際には1時間40分程。

 まずは「木の根元に仏の顔」で有名なワット・プラ・マハータートへ。レンガ作りの寺院跡はビルマ軍によって激しく破壊され、仏像も首がなく、「兵どもが夢の跡」という感じです。エジプトの赤ピラミッドのようなものもありました。有名な「木の根元に仏の顔」は、正確には切り落とされた仏像の顔を取り囲むように木が生えたのでしょうけれど、なかなか見ごたえがあります。唯一残念だったのは、日本人観光客の団体が3つほど重なって来たので、煩かったことでしょうか。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


 続いてチャオ・サン・プラヤー国立博物館へ。先ほどの寺院跡で発見された宝物類が展示されています。必見すべきは、大仏の中に納められていた小さな金の仏像や、寺院の地下深くに収められていた金の宝物。ピラミッドもそうですが昔の人が考えることは一緒ですね。

 この辺りでおなかが空いたのですが、屋台も見当たらず、国道32号まで戻ってテスコロータスのフードコートでお昼。すかいらーくの焼肉定食30B也。後で探してみたら、いくつか屋台もタイレストランがありましたが…。ちなみにツアーの場合はアユタヤ駅近くにかかる橋のたもとのホテルでビュッフェランチのようです。いろいろな観光会社のバスが止まっていました。

 アユタヤ市内に戻ってきて「白い寝釈迦仏」で有名なワット・ロカヤスタへ。この寺院も破壊が激しいのですが、サフラン色の袈裟をまとった寝釈迦仏は見ごたえがあります。
イメージ 8


 最後にブロンズ像としてはタイで最大の仏を安置する、ウィハーン・プラ・モンコン・ボピットへ。ブロンズ像と言っても金色の煌びやかなものです。昔は金箔が施されていたとか。高さ17m…奈良の大仏ぐらいでしょうか?
イメージ 9

イメージ 10


 アユタヤ市内にはラマ・パークという大きな公園があり、その右上にワット・プラ・マハータートがあるわけですが、その公園の左下の向かいに、象乗り場があります。ウィハーン・プラ・モンコン・ボピットに行くのに道に迷って公園を2周したのですが、その度に公園に沿ってのそのそと歩く人を乗せた象を見ましたが、かなり揺れていて怖そうでした。
イメージ 11


 本当は日本人町跡にも行きたかったのですが、これは川を渡った対岸の県道309号から県道3477号に行かないといけないのでパス。次は国道32号沿いに発見したバン・パイン宮殿でも行ってみたいと思います。

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

一度ゾウに乗ってみたいな・・
アユタヤに行ったとき、友人に聞くと意外とゾウに乗って野山を駆け巡るととてもスリルがあって楽しいらしいです!今度は絶対乗るゾウ!私は、アユタヤでタイ式懺悔?を教えてもらいました?
道端で、生きた土壌や小魚やタニシを夜店の金魚のように袋詰めして売っており、それを神の池に放すことて今までした悪いことをその数だけ許してもらえるとか・・・ホント?

2008/2/3(日) 午前 9:59 [ 沼田博志 ] 返信する

chiyodeiさん>象は、ローズガーデンの園内で5分乗っただけなのですが、アユタヤだと街歩きしてくれるから楽しそうです。野山を駆け巡るのは、チェンマイの方のトレッキングかな?

タンブンと言って、お寺やお坊さんに寄付したり、鳥や魚を放す事で、得を積めるんです。得を積むと、過去の悪行を清算し、無事成仏できるのだとか。

2008/2/3(日) 午後 3:02 みわ 返信する

顔アイコン

小魚とタニシを二袋放して、これでOK!て友人に言ったら、それだけでは足らない!て言われてしまいました!?

2008/2/3(日) 午後 4:57 [ 沼田博志 ] 返信する

chiyodeiさん>1回の量よりも回数が大切らしいですよー。

2008/2/3(日) 午後 8:59 みわ 返信する

顔アイコン

たれれ様
アユタヤには私もツアーで行きました。
子供から象の刺繍の張った袋のようなものを買わされました。
日本人村にも行きました。
記念に買い物もしました。
よき想いでした。

2008/10/1(水) 午前 8:23 友人 返信する

友人さん>あらら、買ってしまったんですね〜。この辺の土産物屋さんはしつこいので要注意です。

当時は「一度行けばもういいや」と思っていましたが、こう見てみると、もう一度行きたい!

2008/10/1(水) 午後 7:23 みわ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事