全体表示

[ リスト ]

ローズガーデン

 2005年5月、アユタヤの翌日に行ったのが、ローズガーデン。http://www.rose-garden.com
 カメラを忘れたので、写真はありません。


 今日はウィマンメーク宮殿に行く予定でした。でも祝日は休みだと気がついたのは高速に乗ってから。しょうがないので当初の予定通り王宮前の最寄ICで降りて、カオサンロードを見学しようと思ったものの、何故かRachadamnern通りを直進して、Phra Pinkhao橋を渡り、県道338号を西へ。このまま西へ向ってもしょうがないので持っていた「わがまま歩きタイ」を開くと、国道4号沿いにローズガーデンを発見。国道9号(Outer Ring)にぶつかったところで左折して南下、国道4号に出て西へ32km。30分程でローズガーデン到着。バンコク市内からは順調に来れば1時間程か。

 広い園内の真ん中に大きな湖があり、ホテル・タイ風コテージ・レストラン・スパ・ヒーリングセンター・アクティビティー・タイビレッジカルチャーショー・ゴルフコース・スポーツ施設・公園・バラ園など、まるで河口湖かりんどう湖周辺のようです。お弁当を持って行きお昼寝するには絶好の場所ですが、そうではないとあまり楽しめず。

 ここのメインは、毎日14:45から行われるタイビレッジカルチャーショー。一人400B。13:30に開門したビレッジの中に入れば、最初に目に止まったのは象乗り場。一人50Bでアユタヤで乗りそびれたこともあり、乗ってみました。結構揺れて怖いけれど、象の背中の妙な足触りを感じることができて面白かったです。

 屋内メインステージの他は、衣装展示場・農民生活広場・土産物屋といまいち。開門とほぼ同時に入ってしまったので時間つぶしに苦労しました。14:15頃にはメインステージに行き、14:30から前座開始。おじさんがボール芸を披露してくれました。

 14:45本番開始。ステージ上にはタイ風の家のセットがあり、以下の順でショーが行われます。

 1.聖職者になるための儀式
 2.ナギー・サランダンス
 3.豊作を祝う踊り
 4.タイ太鼓のパフォーマンス
 5.タイ・ボクシング―ムエタイ
 6.剣・棍棒を使った格闘技
 7.タイ式結婚式
 8.タイの各地方の踊り
 9.フラッグ・ダンス

 面白かったのはムエタイと各地方の踊り。ムエタイもタイ舞踊も初めて見たので楽しめましたが、タイ在住3年目辺りで見に来るとつまらないかも。

 ※同じようなカルチャーショーなら、サイアム・ニラミットの方が面白いのです。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

たれれ様
ローズガーデン。ガイドブックで読みました。
一度は行きたいと思います。初めて見るものは全てが楽しく感じますね。二度目はそれなりですか?わかりますね。

2008/10/3(金) 午後 0:41 友人 返信する

友人さん>サイアム・ニラミットを見た後ではガッカリする観光地です。一度で十分です〜。

2008/10/3(金) 午後 5:47 みわ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事