全体表示

[ リスト ]

クレット島・その1

 2006年3月に行きました。


 バンコク郊外ノンタブリー県にあるクレット島は、チャオプラヤー川に浮かぶ小島です。陶器とお菓子の島として有名で、島ではモン族が今でも生活しています。噂には聞いていた島でずっと行きたいと思っていたけれど、今日ようやく行って来ました。

 バンコクの西方を南北に走るスィー・ラット高速で北へ。「Chang Watthana」で降りてChang Watthana通りを西へ。Tiwanon通りを越えて、映画館を過ぎて銀行を二つ過ぎた辺りで左折。左手にジャスコらしきスーパーがあれば当たり。突き当たりを左折してすぐのところにある「Wat Sanam Nua」に車を止めます。駐車料金30B。車ならバンコクから1時間ほど。BTSサパーンタクシーンからチャオプラヤー・エクスプレスで来る方法と、戦勝記念塔からバスで来る方法もあります。

 お寺の奥から渡し舟が出ているのでそれに乗ると、数分で対岸に到着。1人2B。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 土砂運搬船。
イメージ 6

 運転室に洗濯物が干してあるのが、タイっぽい。
イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

 1周1時間くらいの広さの島で、船着場の左側で自転車を借りることもできます。今回は船着場から南へと歩いてみました。細い路地が連なり、両側には陶器とお菓子のお店が並び、ところどころに昔使われていた陶器を焼く窯が点在しています。なんとなく江ノ島(神奈川県)のような雰囲気です。
イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

なんだか、忘れかけていた幼い頃の記憶を触発させるような写真!
なっかし〜香りがしますね!

2008/2/3(日) 午前 9:50 [ 沼田博志 ] 返信する

chiyodeiさん>ほんと、懐かしい風景でした。
同じアジアだからでしょうか?

2008/2/3(日) 午後 2:58 みわ 返信する

顔アイコン

予想以上に細い道でしたね。いや、あれは道というより路地といった感じでした。そこを歩く人以外に物売りやバイクが行きかい、驚きでした(笑)

2008/7/13(日) 午前 9:19 だすけそ 返信する

だすけそさん>あれは道じゃなくて路地でしたね〜。あんなに細い道なのにバイクが行き交い、私もびっくりしました!

2008/7/13(日) 午後 5:43 みわ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事