全体表示

[ リスト ]

伊勢神宮 '08・その1

 日本人なら、一生に一度は行きたい、伊勢神宮。http://www.isejingu.or.jp/
 内宮(ないくう)の皇大神宮、外宮(げくう)の豊受大神宮があります。
 内宮には国の守り神、天照大御神が祀られています。

 大阪からなら、車でも電車でも2時間ちょっとで行けます。
 いつか行きたいと思っていましたが、天気もいいので車で行って来ました。


 まずは、外宮の豊受大神宮。
イメージ 1

 豊受大御神は、天照大御神の大御饌(おおみけ、食事)を司る神様。
 内宮創建から500年後に山田原に迎えられたそう。 
イメージ 2

 京都・下鴨神社の糺の森を思い出します。
イメージ 3

 マイナスイオンたっぷり、神聖な雰囲気。
イメージ 4

 御正殿前。
イメージ 5

 何やら、有り難い石。
イメージ 6

 これからお参りに行きます。
イメージ 7

 豊受大御神は、食物だけではなく、衣食住をはじめ、あらゆる産業の守り神。
 汚染米やら毒ミルクやら、食の安全性が疑問視されている今、願う事はひとつ。
 「美味しいご飯が食べられますように♪」
イメージ 8

 池にかかる橋、亀石。右から見ると亀にそっくり。
イメージ 9

 風宮。風の神をおまつりする別宮。
 鎌倉時代の元寇の時、神風を吹かせて日本を守った神として知られている。
イメージ 10

 土宮。山田原の鎮守の神。
イメージ 11

 階段を上ると……
イメージ 12

 多賀宮。豊受大神の荒御魂をおまつりする別宮。
イメージ 13

 戻る途中で見かけた、タヌキ。写真では見にくいですが…。
イメージ 14

 全体的に、京都の寺社に比べると華やかさには欠けますが、パワーは凄いような気がしました。

 これから、おはらい町&おかげ横丁、そして内宮へと向かいます。お楽しみに。

閉じる コメント(5)

私も一度は行きたいと思ってます。
京都とは違うパワーを感じてみたいですね〜
私の中国のお財布にはお伊勢さんのお守りが付いてる
んですよぉ〜。友達が買ってきてくれたんですぅ。

2008/9/26(金) 午前 0:16 チェンハー 返信する

チェンハーさん>建物は凄くシンプルだけど、これぞ究極のワビサビ。

お伊勢さんのお守りが、いつか伊勢神宮へと導いてくれると思います♪

2008/9/26(金) 午後 1:27 みわ 返信する

顔アイコン

お伊勢さんは やっぱり 日本一のパワーが有るそうですね
パワーを感じられましたか? 多賀宮。豊受大神も凄いらしいです。

2008/9/26(金) 午後 7:49 [ タケ ] 返信する

dakarさん>京都をはじめ関西の色々な寺社に行ったけれど、やはり何かが違いますね〜。多賀宮は、御正殿に祀られている豊受大御神の魂そのもの?が祀られているようです。

2008/9/27(土) 午後 5:19 みわ 返信する

顔アイコン

伊勢神宮の創建
八咫鏡は第10代崇神天皇の治世に大和笠縫邑に移され、皇女豊鍬入姫がこれを祀ることとされた。
崇神天皇5年、疫病が流行り、多くの人民が死に絶えた。
崇神天皇6年、疫病を鎮めるべく、従来宮中に祀られていた天照大神と倭大国魂神(大和大国魂神)を皇居の外に移した。 天照大神を豊鍬入姫命に託し、笠縫邑に祀らせ、その後、各地を移動した。
垂仁天皇25年に現在の伊勢神宮内宮に御鎮座した。

倭大国魂神を渟名城入媛命に託し、長岡岬に祀らせたが(現在の大和神社の初め)、媛は身体が痩せ細って祀ることが出来なかった。

『日本書紀』垂仁天皇25年3月の条に、「倭姫命、菟田(うだ)の篠幡(ささはた)に祀り、更に還りて近江国に入りて、東の美濃を廻りて、伊勢国に至る。」とあり、皇女倭姫命が天照大御神の神魂(すなわち八咫鏡)を鎮座させる地を求め旅をしたと記されているのが、内宮起源説話である(元伊勢伝承)。
この話は崇神天皇6年の条から続き、古事記には崇神天皇記と垂仁天皇記の分注に伊勢大神の宮を祀ったとのみ記されている。移動中に一時的に鎮座された場所は元伊勢と呼ばれ

2019/1/5(土) 午後 10:56 [ 白フクロウの眼差し ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事