全体表示

[ リスト ]

<07年5月19日 タイ・スコータイ>

★バンコクからスコータイに行くと決めたら

 5月12日 「スコータイに行きたい」と言い出す
 5月15日 飛行機・レンタカーの申し込み

 スコータイはタイ北部にある、タイで初めて興ったタイ族によるタイ最古の王朝、スコータイ王朝の都です。14世紀初頭の第3代ラムカムヘーン王の時世に、スリランカから上座部仏教を取り入れ、現在のタイ語の基礎となるタイ文字を生み出すなど、文化面で大いに栄えました。数多くの寺院遺跡が残されており、世界遺産に登録されています。アユタヤが鎌倉、チェンマイが京都なら、スコータイは奈良というところでしょうか。時代順に見ると、クメール王朝(アンコールワット)→スコータイ王朝→ランナータイ王朝(チェンマイ)→アユタヤ王朝→チャクリ王朝(バンコク)という並びになります。

 いつ頃からか旦那が「スコータイに行きたい」と言い始めたけれど、どうせアユタヤと似ているだろうから……と私の方が消極的だったのですが、本帰国モードになってから「今のうちに行くべし!」と急遽やる気になりました。やる気になった時が行き時、旅行会社のパンフを見ると日帰りコースもあったので、日帰りに決定。

 旅行会社のツアーは日本語が話せるガイドがつくので、日帰りスコータイが1人9000Bぐらいです。我が家はガイドブック程度の説明で十分ので、チェンマイ同様今回も個人手配する事にしました。なおスコータイの最寄り空港は、バンコクエアウェイズのスコータイ空港か、タイ航空のピサヌローク空港ですが、前者はスコータイ市街から40kmで後者は60kmなので、長距離を移動したくない場合は前者が便利かもしれません。レンタカーはバンコクの旅行会社から、スコータイの旅行会社にお願いしてもらったらしい。日系の場合はランベルツアーという会社があります。恐らくバンコクの日系旅行会社が利用しているのでは?

 ・PG M 4500B ×2人 ※表示価格は3400Bですが、空港税300B+保険+重油税がプラス。
 ・レンタカー 3000B

 合計12000B=44400円。一人約22000円。


★スケジュール

日帰り。

 7:50スワンナプーム空港→9:05スコータイ空港(1時間15分)→
 スコータイ史跡公園→シー・サッチャナライ史跡公園→
 17:20スコータイ空港→18:30スワンナプーム空港(1時間10分)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事