全体表示

[ リスト ]

 葛井寺の次は、兵庫県宝塚市の第24番・中山寺へ。http://www.nakayamadera.or.jp/

 阪急梅田駅で、阪急宝塚線に乗ります。
イメージ 1

 急行で30分、中山駅到着。
 JR宝塚線(福知山線)にも中山寺駅がありますが、15分歩くよう。阪急だと、徒歩5分。
イメージ 2

 こじんまりとしているけれど、整備された参道。
イメージ 3

 開創は推古天皇時代(593年〜628年)。聖徳太子が創建した日本最初の観音霊場。
 古くより安産・求子の観音として信奉を集め、中山一位局が鐘の緒を受けて明治天皇を御平産されたという、有り難いお寺。
イメージ 4

 後で知ったのですが、この日は戌の日。祝日と重なったものだから、安産祈願の人で大混雑!
イメージ 5

 境内にはさまざまな塔頭があり、十二支の守り神が祀られています。
 その前には縁日の屋台が。
イメージ 6

 境内にはエスカレーターが。こんなリッチなお寺は初めてです。
イメージ 7

 本堂以外にも、色々なお堂があります。
イメージ 8

 ご本尊参拝の、長蛇の列。ほとんどが地元の方。
イメージ 9

 去年復興された、多宝塔の大願塔。
イメージ 10

 それに合わせて、本堂の色彩画も修復したようです。
イメージ 11

 ご本尊の十一面観世音菩薩。写真は趣味悠々のテキストから。
 古代インド・アユジャ国のシュリーマーラー王妃の等身像で、太い眉と腰を捻った姿が特徴。
イメージ 12

 内陣には入れず外から拝むだけなので、暗くてよく見えなかったのが残念。
 素敵な観音様だから、もう少し近くで拝観したかったな。
 ご本尊ご開帳は、10月1日から30日、来年9月1日から30日、再来年5月1日〜31日。

 山の上の弘法大師堂や、1800体以上安置されている五百羅漢堂も忘れずに。
イメージ 13

 納経所はビルの1階にありました。都心のお寺っぽい。
イメージ 14

 続いて、第22番へ。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

次男の嫁が腹帯を貰いに 行きました、一緒に行っていないので
この写真で良くわかりました デラックスなお寺ですね。

2008/10/14(火) 午後 5:23 [ タケ ] 返信する

dakarさん>東京では安産祈願と言えば水天宮ですが、関西だと中山寺なのでしょうか。寄付などの収入が多いのか、近代的でゴージャスなお寺でした〜。

2008/10/15(水) 午後 5:52 みわ 返信する

顔アイコン

ブログには掲載しませんしませんでしたが、あなたのブログ拝見してびっくり、写真のアングルが全く同じでした。みんな同じ所を撮影するものなのですね。

2008/11/7(金) 午前 8:23 [ siroyama hanako ] 返信する

shiroyamaさん>あはは。皆さん、似たような場所で撮影するんですね〜。もう少しアングルにこだわってみたいのですが…。

2008/11/7(金) 午後 2:08 みわ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事