全体表示

[ リスト ]

 続いて、第21番穴太寺(あなおうじ)へ。http://www.saikoku33.gr.jp/21/

 今度は町中のお寺です。
イメージ 1

 開創は705年。文武天皇の命により大伴古麿が薬師如来を祭ったのが始まり。
イメージ 2

 ここものんびりお参りできそう。
イメージ 3

 天台宗のお寺にある多宝塔。ちなみに真言宗だと五重塔。
イメージ 4

 本堂には、たくさんのお札が。
イメージ 5

 500円で本堂内陣と庭園が拝見できます。渡り廊下を渡って本堂へ。
イメージ 6

 中央の本尊・薬師如来は絶対秘仏。左側がもう1つの本尊・聖観世音菩薩。右側はお前立ち。
 通常は33年に一度の開帳で、次回は平成25年。今年の開帳は10月中。

 個人的に目を引いたのは、右側奥の涅槃仏。
 涅槃仏とは、タイではよく見かける、横たわった(入寂・亡くなった直後)状態のお釈迦様。
 お布団が被せられているのが日本っぽい。
 気になる箇所を撫でれば、病気が治るのだとか。

 本坊書院へ。のんびりくつろげます。
イメージ 7

 欄間の彫刻が見事。
イメージ 8

 こじんまりとしてよく手入れのされた庭。のほほん。
イメージ 9

 春ならつつじが綺麗そう。
イメージ 10

 ここのご朱印はお上手!
イメージ 11

 今回の巡礼はここで終了。
 この後、近くの夢コスモス園へ。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事