全体表示

[ リスト ]

 第6番壷阪寺に行く前に行ったのが、第7番岡寺。http://www4.kcn.ne.jp/~balance/
 有名な石舞台古墳などがある明日香村の、山の上にあるお寺。

 駐車場からだと、急坂を登ってすぐ。
イメージ 1

 こじんまりした中庭の階段を上ると……
イメージ 2

 背後に三重塔。
イメージ 3

 正面に本堂。
イメージ 4

 開創は663年。天武天皇の皇太子・草壁皇子の住まいであった岡宮を、義淵僧上がもらい受け、寺となったそう。長く法相宗の興福寺に属したが、江戸時代に長谷寺の末寺となりました。日本初の厄除けのお寺でもあります。
イメージ 5

 ご本尊は、如意輪観世音菩薩。日本最大・最古の塑像観音像。インド・中国・日本の三国の土で弘法大師が造られた尊像。飛鳥時代の大仏だから、どことなくタイの仏像に雰囲気が似ています。すぐ横で拝見でき、その大きさに圧倒されます。拝観料300円。
イメージ 6

 ご朱印。
イメージ 7

 龍蓋池。義淵僧上が、農地を荒らす悪龍を池に封じ込め蓋をしたのだとか。
 その伝説が、正式名称「龍蓋寺」の原点になっています。
イメージ 8

 三重塔の前から、明日香村を望む。
イメージ 9

 時間が無かったので石舞台古墳などは見ませんでしたが、今度はゆっくり歩いてみたいと思います。

 修復して綺麗になったお寺より、こういう昔のままのお寺の方が好きです♪
 つづく。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

たしかに、タイの金ピカの寺よりラオスで見た500年前の木造ストイックな寺の方が趣があって美しいですよね!日光東照宮も内に進むと白木の世界が現れます・・・・やっぱり着飾った美しさより自然体が一番?しかし、若かった頃は気づかずやはりアカデミックな世界にあこがれていた自分がなっかしく思うのはやはり、年をとったのか・・

2008/10/28(火) 午後 11:24 [ 沼田博志 ] 返信する

chiyodeiさん>今までは豪華さに惹かれていたけれど、西国巡りを始めてから、歴史の重みに惹かれるようになりました。そうそう、自然体が一番!……私も年を取った証拠なのでしょうか(笑)

2008/10/29(水) 午後 7:50 みわ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事