全体表示

[ リスト ]

住吉大社

 大阪転勤で大阪に住むのだから、大阪の情報が多くなるかと思えば、ほとんど京都の記事。
 大阪府民なのだからたまには大阪に行こうと、住吉大社へ。http://www.sumiyoshitaisha.net/

 最寄り駅は、南海本線の住吉大社駅か、阪堺上町線の住吉鳥居前駅。

 今日は天王寺から、阪堺上町線で。
イメージ 1

 路面電車なのです。
イメージ 2

イメージ 3

 住吉鳥居前駅はホームが小さい&道路の真ん中なので、手前の住吉駅で降ろされました。
イメージ 4

 住吉駅で降りると裏参道が近いけれど、ちょっと歩いて表参道へ。
イメージ 5

 反橋。太鼓橋とも呼ばれています。
 現在の石の橋脚は淀君が奉納したものだとか。
イメージ 6

 それではお参りしましょう。
イメージ 7

 第四本宮。ご祭神は、神功皇后(八幡様=応神天皇のお母さん)。
 新羅出兵の際に住吉大神のご加護を得て、凱旋の後、大神の御神託によりこの地にご鎮祭に。
 ちなみに皇后の孫の仁徳天皇が、難波宮を造ったのでした。
イメージ 8

 第三本宮。ご祭神は、表筒男命(うわつつのをのみこと)。
イメージ 9

 第二本宮。ご祭神は、中筒男命(なかつつのをのみこと)。
イメージ 10

 第一本宮。ご祭神は、底筒男命(そこつつのをのみこと)。
イメージ 11

 昔々、天地開闢の頃。イザナギノミコトとイザナミノミコトという夫婦の神様がおりました。二人は淡路島をはじめ日本の島を生み、日本の国土を作り上げました。国土の次に、土や山や風や海などの神を生みました。ところが火の神を生んだ時に、イザナミノミコトは火傷をし、それがもとで死んでしまいました。

 黄泉国に行ってしまった妻を追っていったイザナギノミコトは、待っている間に覗き見してはいけないと言われたのに、妻の姿を覗き見してしまいます。見たのは醜い死体で、イザナギノミコトは逃げ出してしまいました。

 妻の追っ手からようやく逃げ帰ってきたイザナギノミコトは、清流の中に入り身体の穢れを清めました。水の底、中ほど、水面で禊を続けるのにつれて、海の神や航海の神が現れ出たのです。(参考:「日本の神々としきたりがわかる神道」)

 ということで、第三本宮〜第一本宮のご祭神は、この時生まれた神様です。だから、航海安全の神様・厄払いの神様として尊信されているのです。

 ところで。今回第四本宮からお参りしてしまいましたが、正式には第一本宮から回るそうですよ。


 住吉大社駅方面から帰ろうとしたところで、猿回しを見かけました。
 あの「太郎と次郎」の一派なのだって。
イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

 太鼓橋を側面から。水面に映って瞳のように見える、と何かで見たような。
イメージ 16

 ブロ友さんオススメ「喜久寿」。http://www18.ocn.ne.jp/~kikuju/
 住吉大社を背に、路面電車の住吉駅(天王寺方面)の先の交差点を左折。
イメージ 17

 名物・どら焼き150円。栗の欠片がたっぷり、あんこがびっしりで、美味しい。
イメージ 18

 ついでだからと、次は、平野の大念仏寺へ。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

お疲れ様〜。住吉大社も参拝者がかなり少なくなっていて、たいこ橋もゆっくり渡れたと思います。どら焼きもあまり並ばずに買えたと思います。結構美味しかったでしょう〜。
ちんちん電車の乗り心地はいかがでしたか?
いつも参拝してますが、くわし〜い事知らずにお参りしてました。
もう少しちゃんと知識を持っておかないとねと反省しました。
色々いわれを教えてもらったので・・・ポチ☆

2009/1/4(日) 午後 10:40 milky 返信する

すてきさん>4日になるとどこも空いてくるようで、住吉大社もゆっくり拝観できました。どら焼きもすぐに買えましたよ。美味しかったです!情報有難うございました☆

由来を知っているとお参りも楽しくなります♪
住吉さんは水の神様だから、農業や漁業のお願いは聞いてくれやすそうです。

2009/1/5(月) 午後 0:53 みわ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事