全体表示

[ リスト ]

<06/07/11>

 繁育研究基地に繋がる熊猫大道に入ったあたりから、二人ともうきうき。
イメージ 1

イメージ 2

 基地の中に入ると、パンダの看板だらけです。
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 でも、ガイドさんがまだ慣れていないようで、ガラス越しにしか見えないパンダの部屋や、
イメージ 6

 レッサーパンダの運動場など、
イメージ 7

 あちこち迷ったところで、ようやく辿り着いたのがパンダ幼稚園。
イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

 うわー、可愛いです。もそもそ動いています。外でごろごろしていたのが4頭。
イメージ 11

イメージ 12

 残りはこの暑さでだれてしまって中に居るとのこと。中は中でもそもそ竹を食べたり、じゃれついたりしていました。
イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

 「ん?」
イメージ 16

 「暑いよ〜」
イメージ 17

 パンダと写真撮影ができるということでガイドさんに聞いてみてもらったら、子パンダは成長して大きくなりすぎたので抱っこできず、大パンダしかいないとのこと。ちなみに子パンダ撮影料は一人1200元=約16800円、大パンダは400元。

 希望者一行でパンダ幼稚園の前まで来ると、渡された靴カバーを履いて片手にビニール手袋をはめて、中へ。

 「あれ?」
イメージ 18

 「何するの〜」
イメージ 19

 「いやーん」
イメージ 20

 「身体を洗ってもらうのは気持ちいいけど」
イメージ 21

 「もう終わり〜?」
イメージ 22

 スタッフの方にデジカメを渡して撮影してもらいました。パンダの頭を撫でてみたけれど、思ったより柔らかくてふわふわしていました。
イメージ 23

 入口の土産物屋さんはパンダグッズだらけ。当初はパンダのぬいぐるみでも買おうと思ったけれど、パンダの掛け軸を買ってきました。
イメージ 24

 基地の外、駐車場のところにも土産物屋さんだらけ。こちらも見てみたかったけれど、基地で大分長居をしてガイドさんに申し訳なかったので、入らずじまい。

 ちなみに野生のパンダは1000頭程しかいないそうです。その80%が四川省で、この基地には60頭いるとか。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

魅力的な記事でした〜。
大パンダの撮影は子パンダの1/3なのですね。
後姿が特別かわいいですな〜。

2009/1/17(土) 午後 2:54 [ sirousa ] 返信する

顔アイコン

う〜ん、子パンダを抱けずに残念でしたねぇ〜
成長しすぎてダメだったとは。
でも撮影だけでも1000元は高いですね。
私が行った時は、まだ子パンダ抱けましたよ〜
子パンダをだっこして撮影して1000元でした。

2009/1/17(土) 午後 5:06 [ kenchan_06 ] 返信する

白うささん>子パンダの方が飼育に手間がかかるから、撮影料も高いのでしょうね。

後姿は私もお気に入り♪生たれぱんだ〜。

2009/1/17(土) 午後 6:49 みわ 返信する

kenchanさん>パンダの出産は年1回秋頃なので、確か3月までに行けば抱っこできたと思います。

子パンダなら、ベンチに座って抱っこして撮影してくれるみたいです。次回は抱っこしたい!!

2009/1/17(土) 午後 6:53 みわ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事